松岡由希子

1973年生まれ。米国MBA(経営学修士号)取得。起業支援や経営戦略の立案など、経営のプロフェッショナルとして約10年にわたる実務経験を積んだのち、2008年、ジャーナリストに転身。欧米、アジアでの現地取材のもと、持続可能な社会づくりに向けた技術イノベーションや次世代ビジネスの動向を、グローバルな視点から追う。

遺伝子情報

タブーを超えて調査......英国での「極端な近親交配」の実態が明らかに

2019.09.10
機密

トランプ大統領がツイートした画像から偵察衛星の能力がダダ漏れ

2019.09.06
ヘルス

運動後にマウスウォッシュすると身体の中で起きることとは?

2019.09.05
サイエンス

中国の研究チームが歯のエナメル質を修復することに世界で初めて成功

2019.09.04
サイエンス

人工培養された小さな脳がヒトと類似した脳波を発生

2019.09.03
病害

バナナ絶滅の懸念...世界で猛威をふるう「新パナマ病」、ついに南米に

2019.08.29
医療

10年以内の死亡率を予測できる血液中のバイオマーカーが特定される

2019.08.27
ミステリー

ヒマラヤ山脈の湖で見つかった何百体もの人骨、謎さらに深まる

2019.08.23
サメ

深海のサメを蛍光緑に光らせる新たな分子が発見される

2019.08.21
医療

乳がん細胞を脂肪細胞に変えることに成功:バーゼル大学の研究

2019.08.19
寄生虫

寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

2019.08.15
宇宙開発

ソーラーセイル実証機「ライトセイル2号」が太陽光で地球周回軌道航行

2019.08.13
アメリカ社会

「米国では、2日ごとに500人が医療事故で死亡している」は本当か?

2019.08.09
生物

月面衝突した探査機に残されたクマムシが月で生き延びている?

2019.08.08
ロボット

サササッと機敏、踏まれてもOK、ゴキブリを模倣した小型ロボットが開発される

2019.08.07
海洋生物

イルカがクジラの子どもを育てる様子が世界で初めてとらえられる

2019.08.05
手術

インドで、7歳男児の口内から526本の歯が摘出される

2019.08.02
視覚実験

カラー写真?......どうしてモノクロ画像がカラーに見えるの?

2019.08.01
昆虫

世界各地を襲う昆虫の大群 気象レーダーが捉える

2019.07.30
テクノロジー

「ルーク」と名付けられた最先端の義手が開発される......意のままに動き、触覚もある

2019.07.29

MAGAZINE

特集:コロナ不況に勝つ最新ミクロ経済学

2020-6・ 2号(5/26発売)

意思決定の深層心理から人間の経済行動を読み解く── コロナ不況を生き残るため最新の経済学を活用せよ

人気ランキング

  • 1

    中国請負の高速鉄道建設が工期遅延に予算超過 インドネシア、入札に敗れた日本の参加要望

  • 2

    ロンドンより東京の方が、新型コロナ拡大の条件は揃っているはずだった

  • 3

    韓国、アイドルファンも抗議デモ 愛すればこそ、裏切られた怒りは激烈

  • 4

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がア…

  • 5

    ミネアポリスの抗議デモが暴動に......略奪から店舗…

  • 6

    デーブが語る、『テラハ』木村花さんの死は何が問題…

  • 7

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 …

  • 8

    ギター人気復活を導く「スーパークール」な和製ギター

  • 9

    新型コロナの死亡率はなぜか人種により異なっている

  • 10

    ブラジルのコロナ無策は高齢者減らしのため?

  • 1

    東京都、新型コロナウイルス新規感染14人に急増 緊急事態宣言解除の目安、3項目中2項目が基準下回る

  • 2

    「イギリスが香港のために立ち上がらないことこそ危機だ」パッテン元総督

  • 3

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 背景には韓国の国民性も?

  • 4

    新型コロナの死亡率はなぜか人種により異なっている

  • 5

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がア…

  • 6

    ギター人気復活を導く「スーパークール」な和製ギター

  • 7

    ロンドンより東京の方が、新型コロナ拡大の条件は揃…

  • 8

    北朝鮮の民間経済を圧迫する独裁者の国債

  • 9

    気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

  • 10

    東京都、新型コロナウイルス新規感染15人 2桁台で3…

  • 1

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がアメリカや中国の2倍超に

  • 2

    気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言したウイルス映画が語ること

  • 3

    金正恩「死んだふり」の裏で進んでいた秘密作戦

  • 4

    スズメバチが生きたままカマキリに食べられる動画が…

  • 5

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 …

  • 6

    コロナ禍で露呈した「意識低い系」日本人

  • 7

    日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいってい…

  • 8

    コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

  • 9

    優等生シンガポールの感染者数が「東南アジア最悪」…

  • 10

    ロックダウンは必要なかった? 「外出禁止は感染抑…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2020年6月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月