感染第2波

スペイン、100以上のクラスター発生でコロナ再拡大 カタルーニャ州西部ではロックダウンも

2020.07.14
安全保障

令和2年版の防衛白書、コロナ禍中の中国を警戒 フェイクニュース流布との指摘も

2020.07.14
感染第2波

イギリス、24日から店内マスク着用義務化 違反者には罰金100ポンド

2020.07.14
亡命

母国送還かコロナ感染か 米収容所の亡命希望者が突きつけられる残酷な選択

2020.07.14
台湾の力量

孤軍奮闘する台湾を今こそ支援せよ

2020.07.14
コロナショック

オーストラリア経済の活況支えた住宅ブーム終焉 対中関係の悪化も影

2020.07.14
感染第2波

米カリフォルニア、感染拡大抑え込みへ規制強化 全域でレストラン屋内営業禁止

2020.07.14
感染症対策

トランプ、CDCやファウチ所長への批判強める コロナ対応巡り

2020.07.14
感染第2波

香港、新型コロナ再拡大 香港ディズニーランドも15日から再閉鎖へ

2020.07.14
感染第2波

世界の新型コロナウイルス感染1300万人突破 米大陸が半分超

2020.07.14
感染第2波

東京都、13日の新型コロナウイルス新規感染119人 累計で8000人突破

2020.07.13
動物

韓国、水族館のイルカショーで虐待議論 「素人のお客」乗せてストレス死も?

2020.07.13
音楽

クルアンビンの摩訶不思議な魅力

2020.07.13
アメリカ社会

ツイッターCEO、ベーシックインカム推進団体に300万ドルを寄付

2020.07.13
ロシア疑惑

トランプ、ロシア疑惑で有罪になった「お友達」の実刑を免除

2020.07.13
フランス

4カ月ぶりルーブル再開、でも「モナリザ」が抗議?

2020.07.13
感染症対策

抗体なくてもT細胞が新型コロナウイルス退治? 免疫システムで新研究

2020.07.13
北欧

ロシアの脅威と北欧のチャイナ・リスク──試練の中のスウェーデン(下)

2020.07.13

コラム

ピケティはマルクスを超えられるか──映画『21世紀の資本』を考察する

2020.07.13 

なぜテレワークは日本で普及しなかったのか?──経済、働き方、消費への影響と今後の課題

2020.07.13 

マスク姿で登場したトランプ米大統領とジョンソン英首相 笑うに笑えぬアングロサクソンの凋落

2020.07.13 

【写真特集】リアル過ぎる赤ちゃん人形が愛される理由

2020.07.11

正義と公正が叫ばれる時代に、バー司法長官が倒したい「正義の女神」像(パックン)

2020.07.10

GDP統計の修正で浮かび上がった中国の南北問題

2020.07.10

カイコからコロナワクチンも? 栄枯盛衰の「シルク岡谷」で伝統産業の未来に触れる

2020.07.10

生き残る自動車メーカーは4社だけ? 「ゴーン追放後」の日産にXデーが迫る

2020.07.10

『なぜ君は総理大臣になれないのか』は誰に向けた挑発か──小川議員の17年に僕たちの選択を思う

2020.07.10

「自粛要請」で外出を控えた日本人は世界に冠たる不思議な人々

2020.07.10

小6の娘が同い年の友達の運転する車に!? 親は見て見ぬふり

2020.07.10

教育現場にケンカを売るトランプ、その目的は?

2020.07.09

アフリカ、アジアだけでなく南米でも大繁殖──「地上の約20%がバッタ巨大群に襲われる」

2020.07.09

ママだってパパと同じくらい頭がいいのに...

2020.07.08

中国と一帯一路が引き起こす世界の教育の変容

2020.07.08

若かりしショーケンと田中邦衛の青春映画『アフリカの光』をDVDでは観ない理由

2020.07.08

レジ袋有料化はイギリス人の環境意識を覚醒させた

2020.07.08

MAGAZINE

特集:台湾の力量

2020-7・21号(7/14発売)

コロナ対策で世界に存在感を示し、中国相手に孤軍奮闘する原動力を探る

人気ランキング

  • 1

    東京都、新型コロナウイルス新規感染206人 4日連続200人台、検査数に加え陽性率も高まる

  • 2

    新型コロナの起源は7年前の中国雲南省の銅山か、武漢研究所が保管

  • 3

    世界へ広がる中国の鉱物資源買収 オーストラリア・カナダ両国が「待った」

  • 4

    24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

  • 5

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊は…

  • 6

    GoToキャンペーン「感染防止に注意し活用を」菅官房長…

  • 7

    抗体なくてもT細胞が新型コロナウイルス退治? 免…

  • 8

    なぜテレワークは日本で普及しなかったのか?──経済、…

  • 9

    中国・長江流域、豪雨で氾濫警報 三峡ダムは警戒水位3…

  • 10

    「自粛要請」で外出を控えた日本人は世界に冠たる不…

  • 1

    「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

  • 2

    中国・長江流域、豪雨で氾濫警報 三峡ダムは警戒水位3.5m超える

  • 3

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求める

  • 4

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊は…

  • 5

    東京都、新型コロナウイルス新規感染206人 4日連続2…

  • 6

    生き残る自動車メーカーは4社だけ? 「ゴーン追放後…

  • 7

    24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

  • 8

    中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

  • 9

    世界へ広がる中国の鉱物資源買収 オーストラリア・カ…

  • 10

    「香港国家安全法」に反対の立場を取ったトルドーに…

  • 1

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

  • 2

    「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

  • 3

    国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」周庭の別れの言葉

  • 4

    中国・長江流域、豪雨で氾濫警報 三峡ダムは警戒水位3…

  • 5

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求…

  • 6

    世界最大の中国「三峡ダム」に決壊の脅威? 集中豪…

  • 7

    中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

  • 8

    孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

  • 9

    東京都、新型コロナウイルス新規感染107人を確認 小…

  • 10

    ポスト安倍レースで石破氏に勢い 二階幹事長が支持…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!