パンデミック

ブラジル、ICU収容コロナ患者の52%が40歳以下の若年層 変異株が影響か

2021.04.14
日本経済

東京五輪中止の日本経済への打撃限定的、中小企業は売上高5%超下落か=IMF幹部

2021.04.14
Special Advertising Section

20周年を契機にさらなる高みを目指すカ・ラ・ダ ファクトリーの挑戦。

2021.04.06PR
World Voice

ポートランド発 ホワイトハウスへ『差別とヘイトを越えた』真の多様性

2021.04.12
米中対立

バイデン、元国務副長官アーミテージら元高官を台湾に派遣 「非公式」代表団

2021.04.14
事故

スエズ運河庁、日本のコンテナ船座礁事故の損害997億円と主張 船を留置

2021.04.14
アナログ・デバイセズ

デジタル・ヘルスケアが医療の概念と価値を変える

2021.03.31PR
副反応

米当局、J&Jコロナワクチン接種の一時中断を勧告 血栓の副反応で

2021.04.14
中東

イランがイスラエル民間船にミサイル攻撃か 核施設へのサイバーテロに報復?

2021.04.14
米中関係

ケリー特使訪中──アメリカ対中強硬の本気度と中国の反応

2021.04.13
オフィス市場

サンフランシスコからの転出、昨年全米最多──テック企業大脱走か

2021.04.13
感染第4波

大阪、13日の新規コロナ感染1099人 初の1000人超え

2021.04.13
色素

青色の天然着色料が発見される

2021.04.13
個人情報

ピザの注文から出願大学まで、フェイスブックが僕について集めていた全情報

2021.04.13
ミャンマー

ミャンマー市民が頼るのは、迫害してきたはずの少数民族 「内戦勃発」が最後の希望

2021.04.13
ロシア

ロシアで「40万人デモ」が計画中 プーチン政権の重大リスクに

2021.04.13
デジタル化

日本だけじゃない...「デジタル後進国」のお粗末過ぎるコロナ対策

2021.04.13
デジタル化

台湾、イスラエル...コロナ対策で力を発揮した「デジタル先進国」

2021.04.13
米政治

アメリカ「世襲」政治家に注目集まる NY「名門対決」を裏で操るのは?

2021.04.13

コラム

「あまり神経質になるな」鬱や不安を親に相談しても相手にされない

2021.04.13 

エンジェル投資をする会社の基準は「応援したい」と「応援できる」

2021.04.13 

「文明を与えてくれた中国」への忖度が日本にもたらす悪夢

2021.04.13 

日本の中途半端なミャンマー政策 世界からは中国と同一視されかねない

2021.04.13 

「集団免疫」を封印したイギリス 4カ月ぶりにパブの屋外営業再開で忍び寄る南ア株の影

2021.04.13 

新疆の綿花畑では本当に「強制労働」が行われているのか?

2021.04.12 

「YouTubeですら稼げている」時代、元NewsPicks佐々木紀彦氏は映像メディア立ち上げへ

2021.04.12 

中国が攻めアメリカが守る?「台湾危機」を鵜呑みにする危うさ

2021.04.10

大江千里が語る、「僕にとって『書く』とは何か」

2021.04.10

【写真特集】アフリカの小国ジブチに注がれる熱視線

2021.04.10

「よい誤解」だから許される? 日本の「ハーフ観」はご都合主義だ

2021.04.09

「裁判費用を出してほしい」議事堂襲撃した甥をかばう家族にうんざり

2021.04.08

30歳未満、特に女性はアストラゼネカ製ワクチン接種には細心の注意を 血栓症・血小板減少のリスク

2021.04.08

欧米のアジア系ヘイトを外交に利用する中国──「人権」をめぐる宣伝戦

2021.04.07

蔓延する憎悪と殺戮 パレスチナで突き付けられる「傍観者でいいのか」という問い

2021.04.07

MLB「球場ボイコット」の背景にある両党派双方の思惑

2021.04.07

メルカリに続き楽天も中国IT大手と提携 「日中EC融合」で何が起きる?

2021.04.06

MAGAZINE

特集:日本を置き去りにする デジタル先進国

2021年4月20日号(4/13発売)

コロナを抑え込んだ中国デジタル監視の実態。台湾・韓国にも遅れた日本が今すべきこと

人気ランキング

  • 1

    青色の天然着色料が発見される

  • 2

    ビットコインが、既に失敗した「賢くない」投資である理由

  • 3

    日本だけじゃない...「デジタル後進国」のお粗末過ぎるコロナ対策

  • 4

    ギネスが認めた「世界最高齢の総務部員」 勤続65年、9…

  • 5

    米フロリダ州に座礁したクジラは新種だった

  • 6

    中国製ワクチン、輸出量は既に1億1500万回分だが....…

  • 7

    ヘビ? トカゲ? 進化の過程で四肢をなくし、再び…

  • 8

    半月形の頭部を持つヘビ? 切断しても再生し、両方…

  • 9

    テスラに見る株式市場の先見性、知っておくべき歴史…

  • 10

    韓国ソウル、マンション平均価格が9億ウォン突破 全…

  • 1

    カミカゼ・ドローンで戦況は一変 米軍「最強」の座も危うい

  • 2

    硬貨大のブラックホールが地球を破壊する

  • 3

    緑豊かな森林が枯死する「ゴーストフォレスト」が米国で広がっている

  • 4

    北米からシカの狂牛病=狂鹿病が、世界に広がる......

  • 5

    青色の天然着色料が発見される

  • 6

    洪水でクモ大量出現、世界で最も危険な殺人グモも:…

  • 7

    太平洋上空の雲で史上最低気温、マイナス111度が観測…

  • 8

    ビットコイン:規制は厳しくなる、クレジットカード…

  • 9

    あなたが仕事を始めないのは「やる気が出るのを待って…

  • 10

    「頭の切れる人」とそれほどでもない人の決定的な差 …

  • 1

    太平洋上空の雲で史上最低気温、マイナス111度が観測される

  • 2

    観測されない「何か」が、太陽系に最も近いヒアデス星団を破壊した

  • 3

    国際宇宙ステーションで新種の微生物が発見される

  • 4

    「夜中に甘いものが食べたい!」 欲望に駆られたとき…

  • 5

    30代男性が急速に「オジサン化」するのはなぜ? やり…

  • 6

    EVはもうすぐ時代遅れに? 「エンジンのまま完全カー…

  • 7

    孤独を好み、孤独に強い......日本人は「孤独耐性」…

  • 8

    ブッダの言葉に学ぶ「攻撃的にディスってくる相手」…

  • 9

    カミカゼ・ドローンで戦況は一変 米軍「最強」の座…

  • 10

    硬貨大のブラックホールが地球を破壊する

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中