レジャー

コロナ時代の休暇は近場のアウトドアで「上質な時間」を

2020.08.06
スイーツ

世界の夏を冷やすクールでスイートなフローズンデザート

2020.08.06
感染第2波

東京都、6日のコロナ新規感染360人 2日ぶり300人超え

2020.08.06
ファーウェイ

中国はファーウェイ5Gで通信傍受する、英米の歴史からそれは明らか

2020.08.06
事故

北朝鮮、中国国境付近で爆発 ガス漏れで15人死亡か

2020.08.06
領土問題

インド、中国製アプリ使用禁止をTikTok以外にも対象拡大

2020.08.06
日本社会

安倍首相「緊急事態宣言出す状況にない」 経済とコロナ対策、両立を強調

2020.08.06
感染第2波

世界の新型コロナ死者70万人突破 15秒に1人死亡、ほど遠い収束

2020.08.06
SNS

マイクロソフトの賭け、TikTok買収は「もろ刃の剣」

2020.08.06
感染症対策

NY市、コロナ隔離徹底へ検問所設置 感染急増35州からの旅行者に

2020.08.06
中東

ベイルート爆発、死者135人に レバノン内閣は2週間の非常事態を宣言

2020.08.06
感染第2波

東京都、5日の新型コロナウイルス新規感染263人 9日連続200人超え

2020.08.05
マスク

自由の行き過ぎ? マスクをするのがイヤで店員に催涙スプレー

2020.08.05
親権問題

日本人の親による「子供連れ去り」にEU激怒──厳しい対日決議はなぜ起きたか

2020.08.05
アメリカ外交

米厚生長官が数日内に台湾訪問へ、断交以降で最高レベル 中国外務省「断固反対する」

2020.08.05
カルチャー

『レオン』が描いた少女の性と「男性目線」

2020.08.05
LGBTQ

ゲイと共産党と中国の未来

2020.08.05
植物

中国からの「謎の種」、播いたら生えてきたのは......?

2020.08.05

コラム

コロナ不況を乗り切るカギ? 韓国で「ベーシックインカム」導入論が盛んに

2020.08.06 

30歳、福島出身──第三者が広島で被爆体験を語る意義

2020.08.06 

朝日新聞記事で考えた、五輪風刺イラストの「ストライサンド効果」

2020.08.05 

アメリカの理想に邁進した不屈の闘士、ジョン・ルイスから託された夢の続き(パックン)

2020.08.04 

中国に「無関心で甘い」でいられる時代は終わった

2020.08.04 

日本の「財政破綻」は、本当にあり得ない? 政府債務のウソとホント

2020.08.04 

「文化の盗用」は何が問題で、誰なら許されるのか? あるベストセラーが巻き起こした論争

2020.08.04 

韓国・植物園の「客寄せ」だった土下座像が象徴する当節の「反日」の軽さ

2020.08.03

インドの監視管理システム強化は侮れない 日本との関係は......

2020.08.03

さらば李登輝、台湾に「静かなる革命」を起こした男

2020.08.01

全米が注目するバイデンの副大統領候補選びは未来の「女性大統領」選びに?

2020.08.01

【写真特集】幸せを探してスクールバスのわが家は走る

2020.08.01

『人間蒸発』でドキュメンタリーの豊かさに魅せられて

2020.07.31

斬首、毒殺......イランで続発する「名誉殺人」という不名誉

2020.07.31

抗議デモに参加した17歳息子の足元に新品の靴 略奪に加わった可能性が...

2020.07.31

イラン・イラク戦争から40年、湾岸危機から30年:イラン革命以降、いまだに見えない湾岸地域の到達点

2020.07.31

話題の「YA論文」が見落とすトランプ外交のお粗末さ

2020.07.30

MAGAZINE

特集:人生を変えた55冊

2020-8・11号(8/ 4発売)

コロナ自粛の夏休みは読書で自分を高めるチャンス──世界と日本の著名人が教える「価値観を揺さぶられた本」

人気ランキング

  • 1

    中国からの「謎の種」、播いたら生えてきたのは......?

  • 2

    再開は早過ぎた?クルーズ船でクラスター発生、寄港先市町村にも拡大か

  • 3

    K-POPも韓流ドラマも実は世界で売れていない? 韓国のコンテンツビジネス、ダントツの稼ぎ頭は......

  • 4

    中国に「無関心で甘い」でいられる時代は終わった

  • 5

    大ヒット中国SF『三体』を生んだ劉慈欣「私の人生を…

  • 6

    死刑に賛成する弁護士もいる、終身刑ではいけない理…

  • 7

    コロナ感染大国アメリカでマスクなしの密着パーティ…

  • 8

    「文化の盗用」は何が問題で、誰なら許されるのか?…

  • 9

    新型コロナウイルス感染症で「目が痛む」人が増えて…

  • 10

    日本人の親による「子供連れ去り」にEU激怒──厳しい…

  • 1

    コロナ感染大国アメリカでマスクなしの密着パーティー、警察も手出しできず

  • 2

    アメリカが遂に日本政界の媚中派を名指し批判──二階氏や今井氏など

  • 3

    中国から米国に「謎の種」が送りつけられている......当局は「植えないで」と呼びかけ

  • 4

    【独占】押谷仁教授が語る、PCR検査の有用性とリスク…

  • 5

    中国からの「謎の種」、播いたら生えてきたのは.....…

  • 6

    「韓国の対応は極めて遺憾、このような状況では政策対…

  • 7

    抗議デモに参加した17歳息子の足元に新品の靴 略奪…

  • 8

    三峡ダムより九州の水害を報じる、中国報道は「ポジ…

  • 9

    南シナ海でやりたい放題の中国、ベトナムいじめが止…

  • 10

    東京都、30日コロナ感染367人で過去最多 小池知事、酒…

  • 1

    コロナ感染大国アメリカでマスクなしの密着パーティー、警察も手出しできず

  • 2

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

  • 3

    「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

  • 4

    中国・長江流域、豪雨で氾濫警報 三峡ダムは警戒水位3…

  • 5

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求…

  • 6

    中国から米国に「謎の種」が送りつけられている.....…

  • 7

    韓国、コロナショック下でなぜかレギンスが大ヒット …

  • 8

    宇宙観測史上、最も近くで撮影された「驚異の」太陽…

  • 9

    アメリカが遂に日本政界の媚中派を名指し批判──二階…

  • 10

    戦略性を失った習近平「四面楚歌」外交の末路

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!