コラム

みんなオフィスじゃ集中できない、その理由は2つのM/lay off(をやめる)

2018年07月21日(土)14時45分
みんなオフィスじゃ集中できない、その理由は2つのM/lay off(をやめる)

www.ted.comより

【今週のTED Talk動画】
Why work doesn't happen at work
https://www.ted.com/talks/jason_fried_why_work_doesn_t_happen...

登壇者:ジェイソン・フリード

ほとんどの会社は仕事をする場所として立派なオフィス(職場)を従業員に提供し、そこへ毎日、仕事をしに来てもらっている。しかし、いざ人に「何か大事な仕事をこなしたいときにはどこへ行きますか?」と聞くと、「オフィス」と答える人が少ないのは不思議ではないか。

このTEDトークでは、ソフトウェア企業の創設者であり、働き方に関する本の著者でもあるジェイソン・フリード氏が、なぜオフィスという場所が働きにくいのかについて分析し、それを改善するための方法を提案している。

特にプログラマーや技術者、ライター、デザイナーなどのクリエイティブな職務で何より重要なのは、長く集中できる時間を持つことだと、彼は指摘する。しかし、オフィスは集中を遮るものだらけで、なかなか彼らが集中できる環境になっていない。なかでも問題なのは、会議(meeting)とマネージャー(manager)だとフリード氏は言う。

働き方が注目されている今、このTEDトークにはそれを考える材料が多く含まれている。

キーフレーズ解説

lay off
~をやめる
(動画14:58より)

lay offという言葉を聞くと、「解雇する」という意味が頭に浮かぶかもしれません。しかし、この表現のもう1つの意味は、何かをやめること。多くの場合、その「何か」は否定的な事柄です。例えば、喫煙やお酒、あるいは人を苛立たせることなど。

このTEDトークでフリード氏は、この表現を最後の部分で使っています。彼は、人を管理する立場の人には think about laying off a little bitをしていただきたい、と言っています。この例では、lay offの対象である否定的な行動が何なのかが明確にされていませんが、前後の文脈から「従業員にプレッシャーをかけること」のようなことと推測できます。

ここでいくつかこの表現を用いた例を紹介します:

●His doctor told him to lay off the drinking.
(医者は彼にお酒をやめるように言いました)

●Lay off me!
(〔いじめや、相手をうざがらせること、あら探しをすることを〕やめてくれ!)

●They laid off at 3 pm and went home early.
(3時に仕事をやめて早めに帰宅しました)

プロフィール

ロッシェル・カップ

Rochelle Kopp 異文化コミュニケ−ション、グローバル人材育成、そして人事管理を専門とする経営コンサルタント。日本の多国籍企業の海外進出や海外企業の日本拠点をサポートするジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング社の創立者兼社長。イェ−ル大学歴史学部卒業、シガゴ大学経営大学院修了(MBA)。『シリコンバレーの英語――スタートアップ天国のしくみ』(IBC出版)、『日本企業の社員は、なぜこんなにもモチベーションが低いのか?』(クロスメディア・パブリッシング)、『反省しないアメリカ人をあつかう方法34』(アルク)など著書多数。最新刊は『日本企業がシリコンバレーのスピードを身につける方法』(共著、クロスメディア・パブリッシング)。

MAGAZINE

特集:沖縄ラプソディ

2019-2・26号(2/19発売)

報道が過熱するほど見えなくなる沖縄のリアル 迫る県民投票を前にこの島を生きる人々の息遣いを聞く

人気ランキング

  • 1

    フィンランドで隠し撮りされた「怪物」の悲劇

  • 2

    「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はいま......

  • 3

    「人肉を食べ飽きた」呪術師らの公判で明らかになったおぞましい新事実

  • 4

    数百万人の「中年フリーター」が生活保護制度を破綻…

  • 5

    JKビジネスを天国と呼ぶ「売春」女子高生たちの生の声

  • 6

    アマゾン、2年連続税金ゼロのからくり

  • 7

    体重600キロ、体長4.4mの巨大ワニが女性殺害 イン…

  • 8

    【動画】子犬の「返品」を断られて激高し、殺してし…

  • 9

    悪臭で飛行機を降ろされた男性、体組織が壊死する感…

  • 10

    アップルの税逃れ拠点、アイルランドの奇妙な二重生活

  • 1

    13.48秒――世界最速の7歳児か 「ネクスト・ボルト」驚異の運動神経をNFL選手も絶賛

  • 2

    【動画】子犬の「返品」を断られて激高し、殺してしまった女性にネットが炎上

  • 3

    『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーンの妻たち

  • 4

    ホッキョクグマ50頭が村を襲撃、非常事態を発令

  • 5

    シロクマに包囲され逃げられないロシア観測隊、番犬…

  • 6

    「制服」少女たちが受ける不快すぎる性的嫌がらせ

  • 7

    フィンランドで隠し撮りされた「怪物」の悲劇

  • 8

    炎上はボヘミアン・ラプソディからダンボまで 韓国…

  • 9

    女性に挨拶もできやしない!? でもやっぱり「職場で…

  • 10

    貧困家庭の女子が人生を見限る「自己選抜」......「…

  • 1

    13.48秒――世界最速の7歳児か 「ネクスト・ボルト」驚異の運動神経をNFL選手も絶賛

  • 2

    ホッキョクグマ50頭が村を襲撃、非常事態を発令

  • 3

    【動画】子犬の「返品」を断られて激高し、殺してしまった女性にネットが炎上

  • 4

    インドネシアの老呪術師が少女を15年間監禁 性的虐…

  • 5

    小説『ロリータ』のモデルとなった、実在した少女の…

  • 6

    『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーン…

  • 7

    エロチックなR&Bの女神が降臨 ドーン・リチャードの…

  • 8

    口に入れたおしゃぶりをテープで固定された赤ちゃん

  • 9

    恋人たちのハグ厳禁! インドネシア・アチェ州、公…

  • 10

    シロクマに包囲され逃げられないロシア観測隊、番犬…

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!