コラム

難民対策の新しいビジョンを提唱する研究者/Frame(組み立てる)

2016年03月09日(水)15時23分
難民対策の新しいビジョンを提唱する研究者/Frame(組み立てる)

【今週のTED Talk動画】Our refugee system is failing. Here's how we can fix it - Alexander Betts
http://www.ted.com/talks/alexander_betts_our_refugee_system_is_failing...

登壇者:アレクサンダー・べッツ

 最近のニュースの中で、シリアから逃げた難民たちの問題は特に、誰にとっても非常に悲しく心配な出来事だろう。しかし、どうやってこの問題を解決すればいいのだろうか。このTED Talkでは、オックスフォード大学で難民問題を研究しているアレクサンダー・べッツ氏が、難民対策に関する新しいビジョンを提唱している。

 今までは人道的支援の提供が中心で、難民を「負担」として考えていた。しかし、洋服や毛布、シェルターや食物を提供するだけではなく、教育や、働く権利と働く機会、金融サービスへのアクセス、それから世界とのつながりも提供すべきであるとべッツ氏は主張している。また、難民とその受け入れ先を、もっとうまくマッチングさせる方法を探す必要もあるのではないかとも提言している。このTED Talkを聞くことで、難民問題を以前と異なる視点から見ることができるようになるだろう。

【参考記事】ドイツを分断する難民の大波

キーフレーズ解説

Frame
組み立てる

(動画7:10より)

 frameは名詞として「額縁」を意味しますが、動詞としての1つの意味は「組み立てる、構成する」ことです。ある質問やトピックを「枠」に当てはめ、どのように人がそれを捉えるかを示します。frameの仕方は、観点や言葉の選択によって異なります。そのため、どのようにframeされたかによって、ものの考え方やアプローチの仕方が変わります。べッツ氏によれば、政治家は難民問題をゼロサムゲームとしてframeしているそうです。

 ここで典型的な使用例を紹介します:

●Some people frame eating meat as a moral issue, while others view it as a nutritional one.
(ある人は肉を食べることを道徳の問題として組み立てているが、他の人はそれを栄養の問題として見ている)

●The politician framed the debate on the issue in a way that encouraged one interpretation over another.
(ある解釈が別の解釈よりも奨励されるように、政治家はその問題に関する討論をつくり上げた)

●Those who support assisted suicide frame the problem as one of law instead of medicine.
(自殺ほう助を支持する人は、それを医療の課題より法律の課題として考えている)

プロフィール

ロッシェル・カップ

Rochelle Kopp 異文化コミュニケ−ション、グローバル人材育成、そして人事管理を専門とする経営コンサルタント。日本の多国籍企業の海外進出や海外企業の日本拠点をサポートするジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング社の創立者兼社長。イェ−ル大学歴史学部卒業、シガゴ大学経営大学院修了(MBA)。『シリコンバレーの英語――スタートアップ天国のしくみ』(IBC出版)、『日本企業の社員は、なぜこんなにもモチベーションが低いのか?』(クロスメディア・パブリッシング)、『反省しないアメリカ人をあつかう方法34』(アルク)など著書多数。最新刊は『日本企業がシリコンバレーのスピードを身につける方法』(共著、クロスメディア・パブリッシング)。

MAGAZINE

特集:遺伝子最前線

2019-1・22号(1/16発売)

革命的技術クリスパーで「超人」の誕生も可能に── 人類の未来を変えるゲノム編集・解析の最新事情

人気ランキング

  • 1

    「お得意様」は気づいたら「商売敵」に 中国の猛追へ対策急ぐドイツ

  • 2

    北方領土が「第二次大戦でロシア領になった」というロシアの主張は大間違い

  • 3

    人の頭を持つ男、指がなく血の付いた手、三輪車に乗る豚......すべて「白夜」の続き

  • 4

    仏マクロン政権「黄色いベスト運動」対応で財政拡大 E…

  • 5

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 6

    日本がタイ版新幹線から手を引き始めた理由

  • 7

    体重600キロ、体長4.4mの巨大ワニが女性殺害 イン…

  • 8

    米政府閉鎖で一カ月近く無給の連邦職員、食料配給に…

  • 9

    タイ洞窟からの救出時、少年たちは薬で眠らされ、両…

  • 10

    地球温暖化で鳥類「血の抗争」が始まった──敵を殺し…

  • 1

    体重600キロ、体長4.4mの巨大ワニが女性殺害 インドネシア、違法飼育の容疑で日本人を捜索

  • 2

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、被害続発する事情とは

  • 3

    タイ洞窟からの救出時、少年たちは薬で眠らされ、両手は縛られていた

  • 4

    エイリアンはもう地球に来ているかもしれない──NASA…

  • 5

    北方領土が「第二次大戦でロシア領になった」という…

  • 6

    人の頭を持つ男、指がなく血の付いた手、三輪車に乗…

  • 7

    インドネシアの老呪術師が少女を15年間監禁 性的虐…

  • 8

    宇宙から謎の「反復する電波」、2度目の観測:地球外…

  • 9

    タイ洞窟の少年たちは見捨てられる寸前だった

  • 10

    NGT48山口真帆さん暴行事件に見る非常識な「日本の謝…

  • 1

    炎上はボヘミアン・ラプソディからダンボまで 韓国の果てしないアンチ旭日旗現象

  • 2

    口に入れたおしゃぶりをテープで固定された赤ちゃん

  • 3

    あの〈抗日〉映画「軍艦島」が思わぬ失速 韓国で非難された3つの理由

  • 4

    小説『ロリータ』のモデルとなった、実在した少女の…

  • 5

    日韓関係の悪化が懸念されるが、韓国の世論は冷静──…

  • 6

    オーストラリア人の94%が反捕鯨の理由

  • 7

    ジョンベネ殺害事件で、遂に真犯人が殺害を自供か?

  • 8

    アレクサがまた奇行「里親を殺せ」

  • 9

    日本がタイ版新幹線から手を引き始めた理由

  • 10

    インドネシア当局、K-POPアイドルBLACKPINKのCM放映…

資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
「ニューズウィーク日本版」編集記者を募集
デジタル/プリントメディア広告営業部員を募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!