注目のキーワード

教育

ニューズウィーク日本版『教育』に関する記事一覧

        
休校のいま提案したい、新学期は9月始まりにしてみては?
トニー・ラズロの日本見聞録 トニー・ラズロ

休校のいま提案したい、新学期は9月始まりにしてみては?

<新型コロナウイルスの影響で、ずっと家にいるようになった中学生の息子と話した。世界の多くの国では学校...

2020.03.26
菅官房長官「新型コロナウイルスまん延の恐れ高いが、学校再開は問題ない」
感染症

菅官房長官「新型コロナウイルスまん延の恐れ高いが、学校再開は問題ない」

菅義偉官房長官は26日午後の会見で、新型コロナウイルスについて、まん延する恐れが高いものの、新学期か...

2020.03.26
児童虐待の半数以上は、両親の喧嘩を見せられるなどの「心理的虐待」
日本社会

児童虐待の半数以上は、両親の喧嘩を見せられるなどの「心理的虐待」

<児童虐待に対する日本社会の問題意識が高まり、相談件数が急増しているのは悪いことではないが........

2020.03.25
        
16歳娘の誕生日にマリフアナを買い与える夫ってどうなの?
人生相談からアメリカが見える スレート誌人生相談員

16歳娘の誕生日にマリフアナを買い与える夫ってどうなの?

<怪しい売人から買うよりはましかもしれませんが、それでも娘の年齢を思うと腹が立って仕方ありません──...

2020.03.19
一斉休校で大打撃を受けた、地域の医療・福祉サービス
新型コロナウイルス

一斉休校で大打撃を受けた、地域の医療・福祉サービス

<医療・福祉の現場では、子を持つ母親世代の女性が主力を担っており、今回の一斉休校で大きなダメージを被...

2020.03.18
        
コロナ禍の今こそ「本質を見抜く力」を子どもに 思考力を高めるオープンエンドの質問が効果的
for WOMAN

コロナ禍の今こそ「本質を見抜く力」を子どもに 思考力を高めるオープンエンドの質問が効果的

<新型コロナウィルス感染拡大への不安は、休校の当事者である子どもたちがよく感じています。具体的に何が...

2020.03.17
        
臨時休校という「政治的」決断の背景には何がある?
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

臨時休校という「政治的」決断の背景には何がある?

<安倍首相は「子どもの命と健康を守るため」と説明したが、真の目的が「これ以上、感染を広げないため」だ...

2020.03.05
虫歯がある子どもの比率に地域差があるのは、治療費のせいではない
社会格差

虫歯がある子どもの比率に地域差があるのは、治療費のせいではない

<今は東京23区の子どもの医療費は無償になっているが、それでも虫歯と貧困率には相関関係が見られる> ...

2020.03.04
        
世界一過保護な国アメリカでは、日本の親は全員ネグレクト
for WOMAN

世界一過保護な国アメリカでは、日本の親は全員ネグレクト

<13歳未満の子どもを一人にさせない、この明確な原則のせいで過剰に過保護な親が増えてしまったアメリカ...

2020.03.03
        
やっぱり日本は終わりだ
転機の日本経済 小幡 績

やっぱり日本は終わりだ

<安倍首相からの一斉休校の掛け声に対し、「子供の教育の機会を奪うな」と反対した親がほとんどいなかった...

2020.03.03
英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら