注目のキーワード

教育

ニューズウィーク日本版『教育』に関する記事一覧

韓国男子、性との遭遇 日本のAVから性教育での仏「過激」映画まで
セックス

韓国男子、性との遭遇 日本のAVから性教育での仏「過激」映画まで

<徴用工問題に端を発した日本による韓国向け輸出規制は長期化しそうだが、長年非合法な形で日本から韓国へ...

2019.09.11
社会人になってからの「学び直し」でさらに広がる教育格差
キャリア

社会人になってからの「学び直し」でさらに広がる教育格差

<社会変化のスピードが速い現代では、社会人も絶えず新しいことを学び続けなければならない> 近年、リ...

2019.09.11
韓国国会、疑惑のチョ・グッの人事聴聞会開催 教授務めるソウル大では学生が辞退求める
韓国政治

韓国国会、疑惑のチョ・グッの人事聴聞会開催 教授務めるソウル大では学生が辞退求める

韓国国会は6日、娘の大学不正入学などの疑惑が浮上している曺国(チョ・グッ)氏の法相指名に関する聴聞会...

2019.09.06
        
日本にはびこるブラック校則、その原因と対策を考える
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

日本にはびこるブラック校則、その原因と対策を考える

<理不尽なルールへの従属を強制する「反教育的」制度は、日本経済の停滞傾向が顕著となった今、放置してお...

2019.08.29
都市部で広がる子どもたちの「勉強時間格差」
日本社会

都市部で広がる子どもたちの「勉強時間格差」

<「学校の勉強が全てではない」という言説に、勉強が振るわない子どもは飛びつきやすい> 2000年代...

2019.08.21
恩師の評伝 服部龍二『高坂正堯』を読む
BOOKS

恩師の評伝 服部龍二『高坂正堯』を読む

<1996年に62歳で亡くなった、日本を代表する国際政治学者・高坂正堯。論壇やテレビ、また大平内閣、...

2019.08.08
        
凄まじい紙の教科書の価格上昇率──デジタル化で学生は救われるのか?
for WOMAN

凄まじい紙の教科書の価格上昇率──デジタル化で学生は救われるのか?

<世界最大の教育出版社が印刷版から電子版に移行。高価過ぎる教科書に悲鳴を上げてきた学生への福音、...

2019.08.06
社会階層で投票意識はここまで違う
日本社会

社会階層で投票意識はここまで違う

<学校での主権者教育、公民教育が、政治的関心を高めるために期待されている> 参院選が終わったが、投...

2019.07.31
        
新たに有権者となった若年層に「主権者教育」で何を伝えるべきか
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

新たに有権者となった若年層に「主権者教育」で何を伝えるべきか

<18歳でフルの有権者としての権利が与えられるならば、その準備段階にあたる18歳未満には選挙運動がで...

2019.07.25
日本の教員は世界一の長時間労働なのに、そのうち授業時間は半分以下
教育

日本の教員は世界一の長時間労働なのに、そのうち授業時間は半分以下

<先進国の国際比較で、日本の教員の勤務時間は最も長いが、授業時間は国際平均より短い> OECD(経...

2019.07.17
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら