コラム

ROUND1(ラウンドワン)がアメリカ人を虜にした理由【世界が尊敬する日本人】

2021年12月24日(金)18時00分
ラウンドワンの杉野公彦社長

ラウンドワンの杉野公彦社長

<出発点は、大学在学中に創業したローラースケート場。杉野公彦社長は自身の成功を謙遜するが、アメリカでは朝から行列ができることもあるという>

「やろうと思えば、誰にでもできる」

ボウリングをはじめとした複合レジャー施設を運営し、年間経常利益87億円を上げているラウンドワンの杉野公彦社長は、自身の成功をそう謙遜する。

1980年代、大学在学中に小さなローラースケート場を創業したのが出発点だった。

成功した理由の1つは、ターゲットを研究したこと。平日にも来てくれるのはたいてい大学生以上だ。当時の大学生は、スマホのある今とは違って数日前に遊び場を決めていた。ボウリング派もカラオケ派もゲーセン派もいるグループを、どうやったら1つの場所に引き寄せられるか?

たどり着いた答えが「バラエティー」だった。ビリヤードも卓球もクレーンゲームもある施設を造れば、「取りあえず行こう」となる。拡大を続けた今、店舗によっては200種類以上の遊びが用意されている。

現在、国内には99店舗あり、2009年にはアメリカにも進出し46店舗を出店。さらにロシアと中国にも進出している。アメリカに目を向けたのは、人口減少が進む国内市場に限界を感じたからだ。

意外にもアメリカには家族で楽しめるこのような複合レジャー施設がなかったため、ラウンドワンは大当たり。今や朝から行列ができることもあるという盛況ぶりだ。

アメリカでの成功の秘訣は飲食の価格を抑えたことにもある。ネットのレビューでは場内の「1ドル」アイスが大人気。ビールを飲みながら遊ぶ人が多い傾向に合わせて一缶3ドルに抑えたことも、アメリカ人の心を捉えた。

アパレルや百貨店の不人気により、モールでテナントが撤退しているのに目を付けたのも大きい。跡地を安く手に入れ、繁盛しやすい場所でさまざまな遊びを提供している。

ただ、いい人材を集めて値段もほどほどに設定し、宣伝を適切に行えば「誰にでも」同じように成功できるのだろうか? いや、なかなか簡単にまねできるものでもない。

Masahiko Sugino
杉野公彦
●ラウンドワン代表取締役社長

<2021年8月10日/17日号掲載>

2021081017issue_cover150.jpg
※画像をクリックすると
アマゾンに飛びます

2021年8月10日/17日号は「世界が尊敬する日本人100」特集。免疫学者から歌舞伎役者、ユーチューバーまで、コロナ禍に負けず輝きを放つ日本の天才・異才・奇才100人

【話題の記事】
インド映画界には、撮影監督として引っ張りだこの日本人がいる
日本の元セクシー女優、フィリピンに遊びに行ったら人生が急展開した

プロフィール

トニー・ラズロ

ベストセラーとなったコミックエッセイ『ダーリンは外国人』(小栗左多里&トニー・ラズロ、メディアファクトリー)の主人公。1960年、米ニュージャージー州生まれ。1985年から日本を拠点にジャーナリスト、講師として活動する。著書に『ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し』『英語にあきたら多言語を!――ポリグロットの真実』『手に持って、行こう――ダーリンの手仕事にっぽん』など。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

日産と仏ルノー、7日の発表見送り、交渉で合意に至ら

ワールド

G7と豪、ロシア産石油上限60ドルで合意 EUも参

ワールド

中国、北京や深センなどでコロナ規制緩和 

ワールド

EU、ロ産原油価格上限で週末にも正式合意 禁輸後の

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:台湾半導体 王国に迫るリスク

2022年12月 6日号(11/29発売)

急成長で世界経済を席巻するTSMC。中国から台湾を守る「シリコンの盾」に黄信号が?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 2

    フィギュアファン歴30年の作家も驚く「羽生結弦が見せた神対応」

  • 3

    スーパーモデル、ベラ・ハディッドがヌードで登場、ドレスを吹き付けられる

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    息子たちは「もうやめて」と懇願...それでもブリトニ…

  • 6

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファン…

  • 7

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに…

  • 8

    「すごくダサい」「神」 極小ビキニで雑誌の表紙を飾…

  • 9

    テスラ初の大型EVトラック出荷開始 貨物30トン牽引…

  • 10

    「一本勝ち!」バンクシーが自作と認めた、ボロディ…

  • 1

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...FSB内通者のメールを本誌が入手

  • 2

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファンの足もと見たカタールにしっぺ返し

  • 3

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 4

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 5

    「性的すぎる」広告批判は海外でも...高級ブランドが…

  • 6

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 7

    うつ病とは「心のバッテリー」が上がること...「考え…

  • 8

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 9

    父親は「連続殺人鬼」 誰も耳を貸さなかった子供の訴…

  • 10

    「プーチンの犬」メドベージェフ前大統領の転落が止…

  • 1

    セレブたちがハロウィンに見せた本気コスプレ、誰が一番? 「見るに堪えない」「卑猥」と酷評されたのは?

  • 2

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...FSB内通者のメールを本誌が入手

  • 3

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距離感が「気持ち悪い」と話題に

  • 4

    血糖値が正常な人は12%だけ。「砂糖よりハチミツが…

  • 5

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファン…

  • 6

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明し…

  • 7

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 8

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 9

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン…

  • 10

    食後70分以内に散歩、筋トレ、階段の上り下り。血糖…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中