Picture Power

【写真特集】熱帯化するイタリアの田園

NO MORE LEMONS

Photographs by ALESSANDRO GANDOLFI

2021年07月17日(土)17時00分

シチリア東部のカターニアのマンゴー栽培・販売会社「トロピカル・フルーツ」で収穫されたマンゴー

<シチリアでは今、農家が次々とマンゴー、パパイヤ、アボカドなどの熱帯作物へと栽培を切り替えている>

気候変動は南欧の農村風景にも劇的な変化をもたらしつつある。なかでもイタリアは平均気温の上昇や、ひょう、砂漠化、洪水によって農地が危険にさらされるとともに、栽培作物も変化している。

文豪ゲーテが「レモンの花が咲く地」とイタリア南部シチリア島を形容してから2世紀以上がたち、今日ではマンゴー、パパイヤ、アボカドが目立つ。「数年前にレモン栽培はやめた」と、同地の農協代表のサルバトーレ・マリノは言う。「ひどいカビで駄目になってしまったから、今はアボカドを作っている」

シチリアでは農家が次々と熱帯作物へと栽培を切り替えている。コーヒーやバナナを育てている生産者さえいる。一方、イタリア北部では高地でブドウが育つようになり、オリーブの大規模栽培も行われるようになった。

乾燥、高温気候に適したデュラム小麦の産地も北上しており、少ない水で栽培できるマメ類も干ばつが多い昨今は重宝される。そんな「熱帯イタリア」の今を捉えた。

ppitaly02.jpg

シチリアの州都パレルモの家族経営の農場で育てたバナナを収穫し運搬する父娘。気温と湿度の上昇でバナナは彼らにとっての主力作物になりつつある


ppitaly03.jpg

北部ボローニャの研究所で気候変動により頻発する嵐や洪水などの発生予測に役立てようと気象データの3D化を試みる応用物理学者エリック・パスコロ(左)


ppitaly04.jpg

堤防の決壊によって水没した北部モデナの農場


ppitaly05.jpg

北部ファエンツァで頻発するひょうや外来種の虫から作物を守るネットの具合をチェックする作物生産
研究センターの所員(左)と農場主


ppitaly06.jpg

イタリアで最も乾燥する中部マレンマ低地で収穫されたヒヨコ豆の出来を確かめる技術者(左)。少ない水で栽培可能なヒヨコ豆はイタリアでの生産量が増えている

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

午後3時のドルは小幅高で137円前半、米金利上昇が

ビジネス

日経平均は反落、半導体株が軟調 米ハイテク株安重し

ワールド

中国、新型コロナ無症状感染・軽症者の自宅での隔離容

ビジネス

ECB、10─11月に南欧債の保有残高減らす ドイ

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:ラーゲリより愛を込めて

2022年12月13日号(12/ 6発売)

二宮和也主演『ラーゲリより愛を込めて』── 映画で知るシベリア抑留の歴史

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 2

    ロシア国内で「軍用機の墜落」が続発...ロシア空軍、戦争どころではない現状

  • 3

    「言葉を失う」...ロシア軍の「置き土産」が雄弁に物語る、凄惨な攻撃の爪痕

  • 4

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに…

  • 5

    野良犬を自爆犬にしてウクライナに送る案がロシアで…

  • 6

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明し…

  • 7

    欧州を目指すアフリカからの密航者が急増、巨大タン…

  • 8

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 9

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファン…

  • 10

    急逝した異色の日本画家・加藤弘光は、なぜ世界を目指…

  • 1

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 2

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファンの足もと見たカタールにしっぺ返し

  • 3

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに…

  • 6

    ロシア国内で「軍用機の墜落」が続発...ロシア空軍、…

  • 7

    スーパーモデル、ベラ・ハディッドがヌードで登場、…

  • 8

    フィギュアファン歴30年の作家も驚く「羽生結弦が見…

  • 9

    ロシア戦闘機が非武装イギリス機に「ミサイル発射」…

  • 10

    プーチンの「忠犬」ルカシェンコ、暗殺に怯える日々

  • 1

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...FSB内通者のメールを本誌が入手

  • 2

    血糖値が正常な人は12%だけ。「砂糖よりハチミツが健康」と思っている人が知るべき糖との付き合い方

  • 3

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファン…

  • 6

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 7

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 8

    食後70分以内に散歩、筋トレ、階段の上り下り。血糖…

  • 9

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 10

    見えてきたウクライナの「勝利」...ロシア撤退で起き…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中