ニュース速報

テスラ株空売り、非公開化構想受け小幅減少 先行きには懐疑論

[サンフランシスコ 13日 ロイター] - 米電気自動車(EV)大手テスラのマスク最高経営責任者(CEO)が13日に非公開化構想についてサウ…

2018.08.14

トルコ国債の保証コスト急上昇、10年ぶり高水準 通貨危機深まる

[ロンドン 13日 ロイター] - トルコ国債の保証コストが13日、2008年10月以来の水準に急上昇した。通貨危機が深まり、自国のドル建て…

2018.08.14

NY市場サマリー(13日)

[13日 ロイター] - <為替> ニューヨーク外為市場では、トルコリラの下げが続く中、新興国通貨への売りが膨らんだほか、ユーロも軟調となっ…

2018.08.14

トルコ危機で新興国通貨への売り膨らむ ユーロも軟調=NY市場

[ニューヨーク 13日 ロイター] - ニューヨーク外為市場では、トルコリラの下げが続く中、新興国通貨への売りが膨らんだほか、ユーロも軟調と…

2018.08.14

米国株式は続落、トルコ通貨危機で不安広がる

[ニューヨーク 13日 ロイター] - 米国株式市場は続落。トルコリラ急落に伴う世界的な不安が波及した。ダウとS&P500は4営業日続落とな…

2018.08.14

米消費者1年先インフレ期待、7月は約3%で前月から変わらず=NY連銀

[ニューヨーク 13日 ロイター] - 米ニューヨーク(NY)連銀の7月の消費者調査によると、1年先のインフレ期待は2.98%と前月の3%か…

2018.08.14

トルコリラ、中銀流動性供給策などで一時下落に歯止め 売り圧力なお存在

[イスタンブール/アンカラ 13日 ロイター] - トルコ中央銀行が金融システムへの流動性供給策を発表したことなどを受け、トルコリラは13日…

2018.08.14

ECBが域内国債の保証しない限りユーロは破綻=伊与党・同盟

[ローマ 13日 ロイター] - イタリア連立政権の一角で欧州連合(EU)懐疑派である右派政党「同盟」(旧・北部同盟)の経済担当報道官は13…

2018.08.14

原油先物が2%超える下落、米原油在庫増や需要鈍化懸念で

[ニューヨーク 13日 ロイター] - 米国時間の原油先物は大幅に下落。米オクラホマ州クッシングの原油在庫が直近週に増加したことを示すデータ…

2018.08.14

欧州市場サマリー(13日)

[13日 ロイター] - <ロンドン株式市場> 続落。トルコの通貨危機が引き続き、世界的に相場の重しとなっている。こうした中、買収提案を受け…

2018.08.14

アルゼンチン中銀が利上げ、金利45%に 短期中銀債の発行抑制へ

[ブエノスアイレス 13日 ロイター] - アルゼンチン中央銀行は13日、トルコ通貨危機などの煽りを受けペソが最安値を更新する中、主要政策金…

2018.08.14

トルコ、「2023年目標」の投資加速 経済への攻撃続く=大統領

[イスタンブール 13日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は13日、経済への攻撃に対応するため、「2023年目標」達成に向けた投資計…

2018.08.14

中国新規人民元建て融資、7月は予想上回る1.45兆元 M2伸び5カ月ぶり高水準

[北京 13日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)のデータによると、7月の新規人民元建て融資は1兆4500億元(2106億9000万ド…

2018.08.14

MAGAZINE

特集:奇才モーリー・ロバートソンの国際情勢入門

2018-8・14号(8/ 7発売)

日本とアメリカ、世界の知られざる針路は── 異能のジャーナリストによるホンネの国際情勢解説

※次号は8/21(火)発売となります。

人気ランキング

  • 1

    サーモンを愛する「寿司男」から1.7mのサナダムシ発見

  • 2

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 3

    亡くなった人の気配を感じたら......食べて、寝て、遊べばいい

  • 4

    子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆「もう…

  • 5

    ヒトの器官で最大の器官が新たに発見される

  • 6

    世界の海洋プラスチック廃棄物の9割は、わずか10の河…

  • 7

    人類史上最も残虐な処刑は「首吊り、内臓えぐり、仕…

  • 8

    死後世界も霊魂もないなら何をしてもいい──を実行し…

  • 9

    性的欲望をかきたてるものは人によってこんなに違う

  • 10

    崩れ落ちる中国経済 住宅ローン地獄で家計債務がリ…

  • 1

    子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆「もう見ていられない」と研究者

  • 2

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 3

    ウェスト81センチの巨漢ネコ、パーフェクトボディ目指し監視下に置かれる

  • 4

    カリフォルニアに降った「熱い雨」、世界最高記録を…

  • 5

    人類史上最も残虐な処刑は「首吊り、内臓えぐり、仕…

  • 6

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 7

    イルカとクジラのハイブリッドを確認、世界初

  • 8

    「乱交」で種の境界を乗り越えるサル

  • 9

    「いっそ戦争でも起きれば」北朝鮮国内で不気味な世…

  • 10

    ランボルギーニなど高級車をペチャンコに! ドゥテ…

  • 1

    アマゾンのジャングルに1人暮らす文明と接触のない部族の映像を初公開

  • 2

    子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆「もう見ていられない」と研究者

  • 3

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、被害続発する事情とは

  • 4

    人類史上最も残虐な処刑は「首吊り、内臓えぐり、仕…

  • 5

    インドの性犯罪者が野放しになる訳

  • 6

    「何か来るにゃ...」 大阪地震の瞬間の猫動画に海外…

  • 7

    金正恩の背後の足場に「死亡事故を予感」させる恐怖…

  • 8

    怒りの僧侶、高野山への外国人観光客にナナメ上の対…

  • 9

    イルカとクジラのハイブリッドを確認、世界初

  • 10

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版

特別編集 ジュラシックパークシリーズ完全ガイド

絶賛発売中!