ニュース速報

アングル:ウクライナ未知の領域へ、喜劇役者が大統領選圧勝

[キエフ 22日 ロイター] - ウクライナは政治的に未知の領域に突入した。21日の大統領選決選投票で、政治経験ゼロの上に具体的な政策…

2019.04.24

明治安田生命、オープン外債はやや増加=19年度運用計画

[東京 23日 ロイター] - 明治安田生命は23日発表した2019年度運用計画で、オープン外債の残高をやや増加させる方針を示した。ヘ…

2019.04.24

NY市場サマリー(23日)

[23日 ロイター] - <為替> ドルが全面高。26日に発表される第1・四半期の米国内総生産(GDP)統計で、米経済が他の主要国より…

2019.04.24

米S&Pとナスダック最高値、企業決算を好感

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 米国株式市場は幅広い銘柄に買いが入り、S&P総合500種とナスダック総合が終値としての過去最高…

2019.04.24

原油先物が約6カ月ぶり高値、イラン産原油の補填にOPEC慎重

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 米国時間の原油先物は上昇し、約6カ月ぶりの高値を更新した。石油輸出国機構(OPEC)加盟諸国は…

2019.04.24

ドル全面高、米GDP統計に注目=NY市場

[ニューヨーク 23日 ロイター] - ニューヨーク外為市場ではドルが全面高。26日に発表される第1・四半期の米国内総生産(GDP)統…

2019.04.24

米、オピオイドで薬販売大手初の告訴 「安全より利益優先」

[ニューヨーク 23日 ロイター] - 米政府は23日、オピオイドの流通で患者の安全より利益を優先した疑いで、薬販売大手のロチェスター…

2019.04.24

米コカ・コーラ、第1四半期の業績好調 本源的売上高は6%増

[23日 ロイター] - 米飲料大手コカ・コーラの第1・四半期決算は、売上高と利益が予想を上回った。株価は約3%値上がりし…

2019.04.24

訂正:米新築住宅販売、3月は1年半ぶり高水準 金利・価格低下が追い風

[ワシントン 23日 ロイター] - 米商務省が23日発表した3月の新築一戸建て住宅の販売戸数(季節調整済み)は年率換算で前月比4.5…

2019.04.24

スリランカ同時多発攻撃、当局が事前にインドから情報入手か

[コロンボ 23日 ロイター] - スリランカで21日発生した同時多発攻撃で、当局が事前に情報を得ていたことが、関係筋3人の証言で明ら…

2019.04.24

米ハーレー、四半期利益予想上回る 大統領が欧州関税に対抗方針

[23日 ロイター] - 米バイクメーカーのハーレーダビッドソンが23日発表した第1・四半期決算は利益が予想を上回った。…

2019.04.24

米ウェイモ、デトロイトで自動運転車の量産開始へ

[サンフランシスコ 23日 ロイター] - 米アルファベット傘下の自動運転車部門ウェイモは23日、米ミシガン州のデト…

2019.04.24

トランプ米大統領、納税申告書提出の公算小=報道官

[ワシントン 23日 ロイター] - 米ホワイトハウスのギドリー報道官は23日、トランプ大統領が議会下院歳入委員長(民主党)から同日ま…

2019.04.24

米、ホルムズ海峡での航行の自由をイランに要求=国務省

[ワシントン 23日 ロイター] - 米国はイランに対し、ホルムズ海峡およびバブ・エルマンデブ海峡での航行の自由を維持するよう求めた。…

2019.04.24

米交通安全当局、欠陥エアバッグ調査対象を1230万台に拡大

[ワシントン 23日 ロイター] - 米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は23日、欠陥の恐れがあるエアバッグ調査の対象を1230万台…

2019.04.24

25日にロ朝首脳会談、核問題巡り協議=大統領補佐官

[23日 ロイター] - 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は25日にロシアのウラジオストクでプーチン大統領と会談する…

2019.04.24

米ロッキード、第1四半期は47%増益 ミサイルと戦闘機の需要好調

[23日 ロイター] - 米軍事用航空機メーカー大手ロッキード・マーチンの第1・四半期(3月31日まで)決算は、ミサイル…

2019.04.24

MAGAZINE

特集:世界が尊敬する日本人100

2019-4・30号(4/23発売)

お笑い芸人からノーベル賞学者まで文化の壁を越えて輝くいま注目すべき100人

人気ランキング

  • 1

    人を襲う「生きた恐竜」の島閉鎖 インドネシア、ドラゴンとともに観光収入も絶滅回避へ

  • 2

    人類史上最も残虐な処刑は「首吊り、内臓えぐり、仕上げに八つ裂き」

  • 3

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、被害続発する事情とは

  • 4

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 5

    ホンダ英国工場撤退で大騒ぎの不思議

  • 6

    英王妃の生首は本当に喋ろうとしたのか

  • 7

    93歳の英女王、免許自主返納の殿下に続き「運転やめ…

  • 8

    文在寅肝いりの現代自動車「低賃金」工場は、韓国の…

  • 9

    観光先進国(G7)を標榜した韓国の宿泊施設がぞくぞ…

  • 10

    ロンドンのインフラ老朽化がもたらした思わぬ発見

  • 1

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 2

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 3

    謎のシャチが見つかった?未知の4種目の可能性

  • 4

    おどろおどろしい溶岩の世界!?木星の北極の正体が…

  • 5

    [動画]クジラがサメの襲撃から人間を救った

  • 6

    「美人銭湯絵師」の盗作疑惑に見る「虚像」による文…

  • 7

    5年前、太陽系外の恒星間天体が地球に衝突していた

  • 8

    「心の専門家」に、ピエール瀧氏を「分析」させるメ…

  • 9

    地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される

  • 10

    エイリアンはもう地球に来ているかもしれない──NASA…

  • 1

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 2

    無残、少女の足の裏に無数の寄生虫!

  • 3

    人類史上最も残虐な処刑は「首吊り、内臓えぐり、仕上げに八つ裂き」

  • 4

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 5

    女性の体は、弱い精子をブロックする驚くほど洗練さ…

  • 6

    地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される

  • 7

    謎のシャチが見つかった?未知の4種目の可能性

  • 8

    「令和」に関して炎上する中国ネット

  • 9

    大坂なおみ選手の二重国籍が認められた!

  • 10

    「深圳すごい、日本負けた」の嘘──中国の日本人経営…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
広告営業部員ほか求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!