ニュース速報

韓国企業3社、北朝鮮からの石炭輸入で制裁違反=税関

[ソウル 10日 ロイター] - 韓国の税関当局は10日、同国企業3社が北朝鮮産の石炭をロシアからと偽って輸入し、国連による制裁に違反してい…

2018.08.10

人民日報、米中貿易摩擦で政府の国家主義的姿勢への批判に反論

[北京/上海 10日 ロイター] - 中国政府の中枢では、米国との貿易戦争を回避するために政府が低姿勢で臨むべきとの批判が強まっているが、共…

2018.08.10

実質GDP、4―6月期は前期比+0.5% 民需中心で2期ぶりプラス

[東京 10日 ロイター] - 内閣府が10日発表した2018年4─6月期国民所得統計1次速報によると、実質国内総生産(GDP)は前期比プラ…

2018.08.10

前場の日経平均は続落、円高と半導体株安が響く

[東京 10日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比104円06銭安の2万2494円33銭となり続落した。8月限オ…

2018.08.10

原油先物は下落、米中貿易摩擦に伴う成長・需要鈍化を懸念

[シンガポール 10日 ロイター] - アジア時間の取引で原油先物価格は下落。米中貿易摩擦が激しくなることで経済成長や燃料需要が鈍るとの懸念…

2018.08.10

目先の金利変更見込まず、インフレ加速になお時間=豪中銀四半期報告

[シドニー 10日 ロイター] - オーストラリア準備銀行(RBA、豪中央銀行)は10日発表した四半期金融政策報告で、今年と来年について堅調…

2018.08.10

景気先行き、通商問題の影響に留意する必要=GDPで茂木経財相

[東京 10日 ロイター] - 茂木敏充経済財政政策担当相は10日、同日公表された2018年4─6月期の国内総生産(GDP)速報を受け、「景…

2018.08.10

来春再選めざすインドネシア大統領、副大統領候補に宗教指導者指名

[ジャカルタ 9日 ロイター] - インドネシアのジョコ大統領は9日、2019年4月に行われる大統領選挙で共に戦う副大統領候補にイスラム穏健…

2018.08.10

米テスラのマスクCEO、非公開化資金の調達計画は未提出=関係筋

[9日 ロイター] - 米電気自動車(EV)メーカー大手テスラの取締役会は、イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)から株式非公開化の詳細な…

2018.08.10

日米通商協議「交渉が継続しているのは良いこと」=麻生財務相

[東京 10日 ロイター] - 麻生太郎財務相は10日の閣議後会見で、日本時間同日初会合が開かれた茂木敏充・経済財政相とライトハイザー米通商…

2018.08.10

今後も緩やかな回復が続く=4─6月期GDPで菅官房長官

[東京 10日 ロイター] - 菅義偉官房長官は10日の会見で、この日発表された4─6月期GDPが前期比プラス0.5%と2四半期ぶりのプラス…

2018.08.10

イスラエルとハマスが停戦合意、ガザ紛争収束か=パレスチナ当局者

[ガザ/スデロット(イスラエル) 9日 ロイター] - パレスチナ自治区ガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマスとイスラエルが9日、…

2018.08.10

日米通商協議は2日目も議論、初日は率直に意見交換=茂木経財相

[ワシントン 9日 ロイター] - 茂木敏充経済財政相は9日、米ワシントンで日米通商協議(FFR)の初会合に臨み、ライトハイザー米通商代表部…

2018.08.10

トルコ、通貨リラ安を速やかに阻止する必要=フィッチ

[ロンドン 9日 ロイター] - 有力格付け会社フィッチ・レーティングスのシニアアナリスト、ポール・ギャンブル氏は9日、トルコ当局は速やかに…

2018.08.10

米カンザス州知事選、トランプ氏が支持する候補のリード91票に縮小

[9日 ロイター] - 7日に投票が行われたカンザス州知事選の共和党候補を決める予備選で、トランプ大統領が支持する保守派のクリス・コバチ氏の…

2018.08.10

花王、米業務用洗剤会社を買収 業務品事業のグローバル展開推進

[東京 10日 ロイター] - 花王 は10日、米子会社を通じて、業務用クリーニングの洗剤メーカーの米ウォッシングシステムズ(WSI、オハイ…

2018.08.10

焦点:トルコリラ建て債、含み損抱える外国人に売り気配なし

[ロンドン 8日 ロイター] - トルコのリラ建て国債を保有する外国人投資家は、今年に入ってのリラ急落で保有する国債の価値の3分の1が消えて…

2018.08.10

MAGAZINE

特集:奇才モーリー・ロバートソンの国際情勢入門

2018-8・14号(8/ 7発売)

日本とアメリカ、世界の知られざる針路は── 異能のジャーナリストによるホンネの国際情勢解説

※次号は8/21(火)発売となります。

人気ランキング

  • 1

    サーモンを愛する「寿司男」から1.7mのサナダムシ発見

  • 2

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 3

    亡くなった人の気配を感じたら......食べて、寝て、遊べばいい

  • 4

    子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆「もう…

  • 5

    ヒトの器官で最大の器官が新たに発見される

  • 6

    世界の海洋プラスチック廃棄物の9割は、わずか10の河…

  • 7

    人類史上最も残虐な処刑は「首吊り、内臓えぐり、仕…

  • 8

    死後世界も霊魂もないなら何をしてもいい──を実行し…

  • 9

    性的欲望をかきたてるものは人によってこんなに違う

  • 10

    崩れ落ちる中国経済 住宅ローン地獄で家計債務がリ…

  • 1

    子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆「もう見ていられない」と研究者

  • 2

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

  • 3

    ウェスト81センチの巨漢ネコ、パーフェクトボディ目指し監視下に置かれる

  • 4

    カリフォルニアに降った「熱い雨」、世界最高記録を…

  • 5

    人類史上最も残虐な処刑は「首吊り、内臓えぐり、仕…

  • 6

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 7

    イルカとクジラのハイブリッドを確認、世界初

  • 8

    「乱交」で種の境界を乗り越えるサル

  • 9

    「いっそ戦争でも起きれば」北朝鮮国内で不気味な世…

  • 10

    ランボルギーニなど高級車をペチャンコに! ドゥテ…

  • 1

    アマゾンのジャングルに1人暮らす文明と接触のない部族の映像を初公開

  • 2

    子供の亡骸を16日間も離さない母シャチの悲嘆「もう見ていられない」と研究者

  • 3

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、被害続発する事情とは

  • 4

    人類史上最も残虐な処刑は「首吊り、内臓えぐり、仕…

  • 5

    インドの性犯罪者が野放しになる訳

  • 6

    「何か来るにゃ...」 大阪地震の瞬間の猫動画に海外…

  • 7

    金正恩の背後の足場に「死亡事故を予感」させる恐怖…

  • 8

    怒りの僧侶、高野山への外国人観光客にナナメ上の対…

  • 9

    イルカとクジラのハイブリッドを確認、世界初

  • 10

    「家賃は体で」、住宅難の英国で増える「スケベ大家」

資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版

特別編集 ジュラシックパークシリーズ完全ガイド

絶賛発売中!