注目のキーワード

コラム

国内唯一の地質時代名「チバニアン」の成り立ちと意義

2022年05月31日(火)11時30分
ゴールデンスパイクが設置された「千葉セクション」

命名のきっかけとなり、ゴールデンスパイクが設置された「千葉セクション」(市原市田淵) jkunami-iStock

<ゴールデンスパイクが打ち込まれるのは、地質時代の境界および層序を地球上で最も観察・研究しやすい1カ所のみ。市原市にある地層「千葉セクション」がその場所に選ばれた。なぜ房総半島だったのか>

46億年の地球の歴史を、誕生から現在まで117に分けた「地質時代」。2020年1月には日本の地名が初めて採用されて「チバニアン(千葉時代)」と命名されました。

21日には、きっかけとなった千葉県養老渓谷にある地層「千葉セクション」(市原市田淵)に、「国際標準模式地」(GSSP)と認定されたことを示す円形のプレート「ゴールデンスパイク」が設置され、国際的に重要な地層であることが改めて確認されました。

世界各地には、短い間で形態が変わった生物の化石など、時代の境目となる情報が多く残っている地層があります。これらが見つかると、観察しやすい土地の名前に因んで地質時代の名称を決めてきました。

マンモスやネアンデルタール人の時代

時代区分の定義や名称は絶えず見直されています。国際地質科学連合(IUGS)、国際第四紀学連合(INQUA)、国際層序委員会(ICS)等で検討され、4年ごとに開催される万国地質学会議(International Geological Congress)で批准されます。

「千葉セクション」は、約77万年前に地球の磁場(N極とS極)が最後に逆転した痕跡が残っている地層です。

「チバニアン」の命名前は、磁場が反転する前の時代「カラブリアン」との境目が最も観察しやすい場所として、千葉セクションとともに、イタリア・バジリカータ州マテーラ県の「モンタルバーノ・イオーニコセクション」、イタリア・カラブリア州クロトーネ県サン・マウロ・マルケザートの「ヴァレ・デ・マンケセクション」の計3カ所の地層が国際標準模式地の候補に上がっていました。

国際標準模式地とは、国際地質科学連合(IUGS)が地質学上の世界的な基準地として認めた模式地です。地質時代の境界および層序を地球上で最も観察・研究しやすい1カ所のみが認定され、ゴールデンスパイクが打ち込まれます。

国際地質科学連合(IUGS)は2020年、最も観察しやすい場所として千葉セクションを選び、「77万4000年~12万9000年前の『新生代第四紀中期更新世』」を「チバニアン」と命名しました。

ちなみに、「チバニアン」とはラテン語で「千葉時代」を意味します。生物でいうと、マンモスやネアンデルタール人がいて、チバニアン後期の約30万年前には現生人類の祖先であるホモ・サピエンスが登場する時代です。

ところで、地質年代表を見ると、新生代新第三紀中新世の2303万年前〜2044万年前の時代に「アキタニアン」があることに気付く人もいるでしょう。こちらは残念ながら、秋田県ではなくフランスのアキテーヌ地方から名付けられています。

プロフィール

茜 灯里

作家・科学ジャーナリスト。東京大学理学部地球惑星物理学科、同農学部獣医学専攻卒業。東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。博士(理学)、獣医師。朝日新聞記者、国際馬術連盟登録獣医師などを経て、現在、立命館大学教員。サイエンス・ライティング講座などを受け持つ。文部科学省COI構造化チーム若手・共創支援グループリーダー。第24回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞。デビュー作『馬疫』(光文社)を2021年2月に上梓。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

ニューヨーク市の下水にポリオウイルス、市内で拡散の

ビジネス

米、輸出規制強化 先端半導体やガスタービンエンジン

ワールド

作家ラシュディ氏襲われる、首刺されヘリコプターで搬

ビジネス

米インフレ2%回帰へ一段の利上げ必要、指標注視=リ

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:世界が称賛する日本の暮らし

2022年8月 9日/2022年8月16日号(8/ 2発売)

治安、医療、食文化、教育、住環境......。日本人が気付かない日本の魅力

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    【映像】ガータースネークから幼蛇が出てくる瞬間

  • 2

    全部で11匹、手負いのヘビが幼蛇を産む瞬間

  • 3

    デリヘルで生計立て子供を私立の超難関校へ スーパーのパートも断られたシングルマザーに残された選択肢

  • 4

    史上最低レベルの視聴率で視聴者が反省会まで 朝ド…

  • 5

    「女性らしくない」との批判──ファーストレディ・オ…

  • 6

    【動画】露軍基地の大爆発と逃げる海水浴客

  • 7

    中国でミャンマー大使が急死 過去1年で中国駐在大使…

  • 8

    イーロン・マスク、自家用ジェットで車10分の距離を…

  • 9

    【映像】車庫にいた巨大ムースを至近距離で撮影

  • 10

    インドで手足が4本ずつある赤ちゃんが生まれる

  • 1

    史上最低レベルの視聴率で視聴者が反省会まで 朝ドラ「ちむどんどん」、沖縄県民が挙げた問題点とは

  • 2

    【映像】ビルマニシキヘビの死体を運ぶアメリカアリゲーター

  • 3

    ビルマニシキヘビの死体を担いで泳ぐワニが撮影される

  • 4

    「これほど抗うつ効果が高いものは思いつかない」 世…

  • 5

    【映像】ガータースネークから幼蛇が出てくる瞬間

  • 6

    中国ロケット長征5号Bの残骸、フィリピン当局が回収 …

  • 7

    【動画】6つの刃でアルカイダ最高指導者の身体を切り…

  • 8

    【映像】接客態度に激怒、女性客が店員の顔にホット…

  • 9

    【動画】プーチン「影武者」説を主張する画像と動画

  • 10

    お釣りの渡し方に激怒、女性客が店員にコーヒーを投…

  • 1

    【映像】ビルマニシキヘビの死体を運ぶアメリカアリゲーター

  • 2

    【動画】黒人の子供に差別的な扱いをしたとして炎上したセサミプレイスでの動画

  • 3

    【空撮映像】シュモクザメが他のサメに襲い掛かる瞬間

  • 4

    「彼らは任務中の兵士だ」 近衛兵から大声で叱られた…

  • 5

    【映像】接客態度に激怒、女性客が店員の顔にホット…

  • 6

    【映像】視聴者までハラハラさせる危機感皆無のおば…

  • 7

    【動画】近衛兵の馬の手綱に触れ、大声で注意されて…

  • 8

    史上最低レベルの視聴率で視聴者が反省会まで 朝ド…

  • 9

    ビルマニシキヘビの死体を担いで泳ぐワニが撮影される

  • 10

    【動画】珍しく待ちぼうけを食わされるプーチン

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中