最新記事

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスに漢方薬が有効? 中国全土である薬が完売した訳

SELLING SNAKE OIL

2020年2月12日(水)18時00分
ジェームズ・パーマー(フォーリン・ポリシー誌シニアエディター)

北京の首都医科大学で漢方薬を調合(2011年) David Gray – REUTERS

<怪しい情報に要注意。非科学的な伝統医学を主体とする中国医療は、ウイルス対策の妨げになりかねない。本誌「新型肺炎:どこまで広がるのか」特集より>

中国全土で新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、国営の新華社通信は不安におののく国民に向けて、漢方薬が有効だという情報を流した。ウイルスに効果があるとされたのは双黄連口服液という薬で、すぐに全国の薬局で売り切れた。
20200218issue_cover200.jpg
新華社の情報に説得力があったのには理由がある。上海薬物研究所と武漢ウイルス研究所の研究が、中国の医療制度の主体である伝統中国医学に基づいて、この漢方薬にお墨付きを与えたとされたためだ。

これにはすぐに批判が噴出し、他の国営メディアにはこの薬に魔法のような効果はないと警告したところもある。だがウイルスとの闘いのなかで、伝統中国医学は複雑な意味合いを持っている。

今回のウイルス禍の震源地である武漢には、既に漢方の専門医125人が派遣された。愛国的なエセ科学とでも言うべきものを後押しする姿勢を示せば、中国政府は医療制度を損ない、ウイルス危機への対応を誤る恐れがある。

双黄連の原料はスイカズラ、レンギョウなどで、伝統医学と言っても処方ができたのは1960年代。下敷きになっているのは前近代的な中国医学と、漢方医が過去数世紀の間に蓄積した薬草研究を交ぜ合わせた非科学的な理論だ。双黄連が気道疾患に効く可能性を示す研究はいくつかあるが、大規模なウイルス感染に効果があるという確かな証拠はない。

伝統中国医療は大規模なビジネスになっている。いま処方されている漢方薬は薬草の専門家などが調合したものではなく、工場で大量生産された医薬品だ。中国の漢方薬市場の規模は年間450億ドル相当に達する。

公衆衛生上の危機の際に民間療法が流行するのは、どんな国でもあることだ。だが中国で伝統医療が果たす役割には、かなりの危険がある。西洋医学と一線を画す医療を構築するという考えが生まれたのは1950年代。中華人民共和国が成立して間もなく、毛沢東の号令によって大きく発展を遂げた。

ニュース速報

ワールド

トランプ氏の中国口座巡る報道、国家安全保障の懸念=

ワールド

原油先物は大幅安、在庫統計が燃料需要低下を示唆

ワールド

米コロナ対策協議、合意でも議会通過は選挙後か=下院

ワールド

アストラゼネカのコロナワクチン治験、ブラジルで被験

MAGAZINE

特集:日本人が知らないワクチン戦争

2020-10・27号(10/20発売)

全世界が先を争う新型コロナのワクチン確保 ── その最前線と日本の開発が遅れた本当の理由

人気ランキング

  • 1

    スリランカが日本支援のライトレール計画を中止したのは......

  • 2

    インドネシア大統領ジョコ、米国の哨戒機給油要請を拒否

  • 3

    菅首相、訪問先のインドネシアで500億円の円借款供与 ジョコ大統領と安保、医療でも協力を決めたが──

  • 4

    中国のネットから消された「千人計画」と日本学術会…

  • 5

    見つかれば射殺......コロナ禍を生き抜く北朝鮮のコ…

  • 6

    落選後のトランプは、恩赦? 逮捕? それとも亡命?

  • 7

    「O型の人は新型コロナにかかりづらく、重症化しづら…

  • 8

    新疆ウイグル自治区で行われる大量不妊手術と強制避…

  • 9

    金正恩「女子大生クラブ」主要メンバー6人を公開処刑

  • 10

    共和党が自作の投票箱を「公式」と偽って設置する無…

  • 1

    スリランカが日本支援のライトレール計画を中止したのは......

  • 2

    習近平、中国海兵隊に号令「戦争に備えよ」

  • 3

    注意喚起、 猛毒を持つふさふさの毛虫が米バージニア州で相次いで目撃される

  • 4

    中国のネットから消された「千人計画」と日本学術会…

  • 5

    アフリカ支援を渋りはじめた中国──蜜月の終わりか

  • 6

    在韓米軍、駐留費引き上げで合意なければ韓国人職員9…

  • 7

    トランプ「土壇場の大逆転」2度目は空振り? 前回と…

  • 8

    トランプが台湾に売った対中兵器の中身

  • 9

    韓国は中国を気づかって、米日豪印4ヶ国連携「クアッ…

  • 10

    グアムを「州に格上げ」して中国に対抗せよ

  • 1

    中国人民解放軍、グアムの米空軍基地標的とみられる模擬攻撃の動画公開

  • 2

    日本学術会議は最後に大きな仕事をした

  • 3

    韓国ネット民、旭日旗めぐりなぜかフィリピンと対立し大炎上に

  • 4

    金正恩「女子大生クラブ」主要メンバー6人を公開処刑

  • 5

    スリランカが日本支援のライトレール計画を中止した…

  • 6

    習近平、中国海兵隊に号令「戦争に備えよ」

  • 7

    その数333基、世界一のダム輸出国・中国の「無責任」

  • 8

    注意喚起、 猛毒を持つふさふさの毛虫が米バージニア…

  • 9

    日本がついに動く実物大のガンダムを建造、ファンに…

  • 10

    中国のネットから消された「千人計画」と日本学術会…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2020年10月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年5月