注目のキーワード

新型コロナウイルス

ニューズウィーク日本版『新型コロナウイルス』に関する記事一覧

コロナ禍で、結局は「大きな政府」が望ましいと結論付けられたのか
政府

コロナ禍で、結局は「大きな政府」が望ましいと結論付けられたのか

<適切な政府の規模と役割とは? パンデミックという危機と、デジタル化の発展の中で見直される古くて新し...

2021.06.18
屋外で過ごすことが多い夏は、万能「チャコ・サンダル」だけでOK
ファッション

屋外で過ごすことが多い夏は、万能「チャコ・サンダル」だけでOK

<靴ほどのきちんと感はないけれど、快適で通勤やデートにも使える「チャコ・サンダル」は夏にぴったりの一...

2021.06.18
あらゆるコロナウイルスに有効な「ユニバーサルワクチン」、実現の日は近い
ワクチン

あらゆるコロナウイルスに有効な「ユニバーサルワクチン」、実現の日は近い

<以前から研究が進められてきた分野だが、新型コロナ禍で一気に加速。いずれ起きる次のパンデミックに備え...

2021.06.17
        
家族と会えずに死にゆくコロナ患者たちの「最後の別れ」を助けるケア医の思い
for WOMAN

家族と会えずに死にゆくコロナ患者たちの「最後の別れ」を助けるケア医の思い

<面会さえ許されない家族の代わりとなって、緩和ケア病棟の患者に寄り添う医師が味わったこと> ほぼ1...

2021.06.17
国民の不安も科学的な提言も無視...パンデミック五輪に猛進する日本を世界はこう見る
東京五輪

国民の不安も科学的な提言も無視...パンデミック五輪に猛進する日本を世界はこう見る

<IOCにノーと言えない日本政府に、関係者を満足させたいだけのIOC。「安心・安全」と繰り返されても...

2021.06.17
        
「感染力強いデルタ株のR(再生産数)は最大7」英当局 日本はワクチン接種急げ
欧州インサイドReport 木村正人

「感染力強いデルタ株のR(再生産数)は最大7」英当局 日本はワクチン接種急げ

<ワクチン接種が進んだイギリスで、インド変異株(デルタ株)の感染爆発が止まらない。オリンピック開催を...

2021.06.17
政治家・菅義偉の「最大の強み」が今、五輪の強行と人心の離反を招く元凶に
日本政治

政治家・菅義偉の「最大の強み」が今、五輪の強行と人心の離反を招く元凶に

<庶民派政治家を首相に押し上げた最大の武器である「緻密な情報に立脚した判断の隠密性」と「決断後の猪突...

2021.06.16
「ワクチン接種の義務化がワクチン接種の普及を妨げるおそれ」との調査結果
ワクチン

「ワクチン接種の義務化がワクチン接種の普及を妨げるおそれ」との調査結果

<独コンスタンツ大学の研究チームは、ドイツで新型コロナウイルスワクチンの義務化に対する意識調査を実施...

2021.06.16
        
ワクチン接種後の腕の痛みSIRVAって?
Edge of Europe コリン・ジョイス

ワクチン接種後の腕の痛みSIRVAって?

<新型コロナウイルスのワクチン接種を受けて科学と医療と政策の勝利に感慨を覚えたイギリス人の筆者だが、...

2021.06.16
        
感染終息が見えてきたニューヨーク、最後の難題は治安悪化
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

感染終息が見えてきたニューヨーク、最後の難題は治安悪化

<ワクチン接種率の向上で、ニューヨーク州全体ではほぼ「ノーマル」な経済活動が可能になったが> ニュ...

2021.06.16

人気ランキング

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice