注目のキーワード

医療

ニューズウィーク日本版『医療』に関する記事一覧

ホスピスなのに最期は孤独死!?
終末期

ホスピスなのに最期は孤独死!?

<ホスピス(緩和ケア)なのに肝心の死に際はケアなし──営利目的のホスピスでそんな実態が浮かび上がった...

2019.11.20
人工ウイルスがテロ兵器になる日
サイエンス

人工ウイルスがテロ兵器になる日

<遺伝子編集技術の発達で強力な病原体がつくれる時代――テロリストに悪用される恐怖のシナリオを防ぐには...

2019.11.20
余命わずかな科学者が世界初の完全サイボーグに!?
医療とテクノロジー

余命わずかな科学者が世界初の完全サイボーグに!?

<「運動ニューロン疾患(MND)」の末期と診断された科学者が、自ら実験台となって、テクノロジーの活用...

2019.11.18
器官再生の仕組みの鍵は、ウーパールーパーが持っている
再生機能

器官再生の仕組みの鍵は、ウーパールーパーが持っている

<ウーパールーパーの再生能力の仕組みを解明し、ヒトの器官再生に応用しようとする研究がすすめられている...

2019.10.30
        
実は効果は科学的に解明できていない──大麻よりやさしいCBDという熱狂
for WOMAN

実は効果は科学的に解明できていない──大麻よりやさしいCBDという熱狂

<アメリカで大流行の兆しがある麻の成分入りのさまざまな商品。急がれるのは臨床試験による効能の実証と品...

2019.10.29
意識がある? 培養された「ミニ脳」はすでに倫理の境界線を超えた 科学者が警告
サイエンス

意識がある? 培養された「ミニ脳」はすでに倫理の境界線を超えた 科学者が警告

<ヒトの多能性幹細胞から作製する豆粒大の人工脳「脳オルガノイド」は、現代の神経科学で最も注目されてい...

2019.10.25
「トランプには戦略的、抽象的な思考が欠如している。世界にとって危険なことだ」
米大統領

「トランプには戦略的、抽象的な思考が欠如している。世界にとって危険なことだ」

<複数の選択肢を比較したり、リスクを評価したり、結果を予測したりすることができない。その代わり、恥さ...

2019.10.25
        
幼い息子が癌で目を失った......スマホの写真から病気を発見するアプリを父親が開発
for WOMAN

幼い息子が癌で目を失った......スマホの写真から病気を発見するアプリを父親が開発

<写真から「白色瞳孔」の初期症状をチェック。撮りだめしたわが子の笑顔を活用しよう> 幼い息子が癌で...

2019.10.23
がん患者の42%が診断から2年で資産を使い果たす:米統計
AI vs. 癌

がん患者の42%が診断から2年で資産を使い果たす:米統計

<世界で約6人に1人が癌で亡くなっている。アメリカを中心に、癌治療にまつわるお金のあれこれを調べてみ...

2019.10.18
ヒトの体内の「粘液」の役割が明らかに
人体

ヒトの体内の「粘液」の役割が明らかに

<ヒトの体内にある粘液の役割や構造は完全には解明されていなかったが......> 消化器官や呼吸器...

2019.10.17
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら