最新記事

ライフスタイル

サウジ王族

汚職摘発に熱心だったサウジ皇太子、ケタ違いの贅沢が明らかに

2017.12.19
ペットロス

トランプの呪い?ペンス副大統領のペットが相次いで息引き取る

2017.12.08
ライフスタイル

ブルックス ブラザーズのスピリットを伝える創立200年記念サイトがオープン!

2017.12.08PR
魅惑するプロダクツ 大谷和利

使い慣れたスマートフォンでコンピュータの操作や文字入力を! FlickTyper BT

<パソコンのキーボードよりもスマートフォンのフリック入力のほうに慣れてしまった人も多い昨今、スマートフォンをコンピュータの入力装置にするとい

2017.12.05
ブランド

名優たちの要望に応え続けて生まれた、出張族のための革小物

2017.12.01PR
魅惑するプロダクツ

じっくり音楽と向き合いたい大人のためのハイレゾ・オーディオ

<当代きってのマスタリング・ミキシング・エンジニアや音楽評論家による調整や監修によって作られた作品集がある> iPodに代表されるポータブル

2017.11.24
ドラマ『ロング・ロード・ホーム』から見える戦争のリアル

堤未果:アメリカを貧困大国にしトランプ大統領を誕生させた「米史上最悪の救出作戦」

2017.11.21PR
ドラマ『ロング・ロード・ホーム』から見える戦争のリアル

高橋和夫:「米史上最悪の救出作戦」の起きたイラク戦争が、ISと北朝鮮の脅威を生んだ

2017.11.14PR
自動車

EVシフトの中、トヨタのFCV開発者が水素燃料の未来を語る

2017.11.14PR
シリーズ日本再発見

イギリス人が京都で「ジン」をつくり、母国に輸出する理由

2017.10.30
ゴルフ

緊張感あふれる1億円争奪のマッチプレーを、あのレクサスがサポート

2017.10.27PR
バッグ

イタリア老舗ブランドの、本革じゃないバッグを選ぶ理由

2017.10.16PR
イベント

気鋭のシェフの「奇妙な空間」ダイニングを仕掛けたのは誰か

2017.10.12PR
魅惑するプロダクツ 大谷和利

映画『マトリックス』的な映像を手軽に実現する次世代360度カメラ Insta360 One

<カメラをぐるぐる回して撮影すると、簡単に映画『マトリックス』的な「バレットタイム撮影」ができる360度カメラ> 今回は、2回続けてVR系カ

2017.10.02
プロダクツ

「釘」をジュエリーに。カルティエのブレスレットは反骨のラグジュアリー

2017.09.18
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

いよいよスマートスピーカー発売ラッシュ。最後に笑うのは?

<音声を通じたバーチャルアシスタントはいずれ親友になり、その先は技術革新がモノを言う予測不可能な世界!> アマゾンEcho(エコー)に代表さ

2017.09.14
ライフスタイル

新たなハイボールの楽しみ方を提案する、
「ジョニーウォーカー ハイボールスタジオ」が六本木ヒルズにOPEN!

2017.09.13PR
プロダクツ

世界のトップブランドが注目 プロダクトデザインをリードする深澤直人

2017.09.10
サウジアラビア

大巡礼ハッジで贅沢三昧? 聖地メッカのリゾート化に批判の声

2017.08.31
イベント

12ブランドのシングルモルトを、グランピング・シーンで味わってみたら

2017.08.21PR

MAGAZINE

特集:パックンのお笑い国際情勢入門

2019-8・20号(8/ 6発売)

世界のニュースと首脳たちをインテリ芸人が辛辣風刺──日本人が知らなかった政治の見方お届けします

※次号は8/20(火)発売となります。

人気ランキング

  • 1

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

  • 2

    世界が発想に驚いた日本の「ロボット尻尾」、使い道は?

  • 3

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

  • 4

    世界で最も有名なオオカミ「OR-7」を知っているか?

  • 5

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 6

    日本の重要性を見失った韓国

  • 7

    犯人の容姿への嘲笑に警告 9万件のコメントを集めた…

  • 8

    9.11を経験したミレニアル世代の僕が原爆投下を正当…

  • 9

    若年層の頭蓋骨にツノ状の隆起ができていた......そ…

  • 10

    未成年性的虐待の被告の大富豪が拘置所で怪死、米メ…

  • 1

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

  • 2

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

  • 3

    世界が発想に驚いた日本の「ロボット尻尾」、使い道は?

  • 4

    日本の重要性を見失った韓国

  • 5

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 6

    若年層の頭蓋骨にツノ状の隆起ができていた......そ…

  • 7

    犯人の容姿への嘲笑に警告 9万件のコメントを集めた…

  • 8

    韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

  • 9

    世界が知る「香港」は終わった

  • 10

    未成年性的虐待の被告の大富豪が拘置所で怪死、米メ…

  • 1

    水深450メートル、メカジキに群がるサメ、そのサメを食べる大魚

  • 2

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

  • 3

    日本の重要性を見失った韓国

  • 4

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 5

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 6

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 7

    子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

  • 8

    韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

  • 9

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいつ…

  • 10

    「韓国の反論は誤解だらけ」

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!