Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍
『ニューズウィーク日本版』雑誌と書籍
2023.8.15号(8/ 8発売)

特集:世界が尊敬する日本人100

2023年8月15日/2023年8月22日号(8/ 8発売)

Cover Story

ポストコロナで世界が再び近くなりつつある今、さまざまな分野で光り輝く才能豊かで愛すべき日本人たち

プロフィール 世界が評価する天才・異才・鬼才
Heroes & Icons 壁に挑み続ける新時代のヒーローたち
小田凱人(プロ車いすテニス選手)上野千鶴子(社会学者)/仲川遥香(タレント)/八村塁(NBAプレーヤー)/黒柳徹子(女優)/人造人間キカイダー(特撮ヒーロー)/井上雄彦(漫画家)/福沢諭吉(啓蒙家)
Artists & Entertainers 創造力とカリスマ性で世界を魅了する
道枝駿佑(なにわ男子、アイドル)/Naoto(ヨーヨーアーティスト)XG(ガールズグループ)京都橘高校吹奏楽部(マーチングバンド)/山田和樹(指揮者)/Joji(シンガーソングライター)寺田宜弘(ウクライナ国立バレエ芸術監督)
Challengers 限界を突破する挑戦者たち
肥土伊知郎(ベンチャーウイスキー社長)/杉森健一(PERSIAN TAG代表)/伊藤東凌(両足院副住職)/土子文則(ボランティア)/吉田守秀(パティシエ)/大井真理子(BBCキャスター)/とにかく明るい安村(芸人)大杉薫里(建築家)/石井義典(「ときと」総料理長)/大谷翔平(メジャーリーガー)
Rest of the Best 音楽家から起業家まで世界が驚く逸材たち
長谷川唯(サッカー選手)/アーニャ(SPY×FAMILY)/柄谷行人(哲学者)/樫本大進(バイオリニスト)/隈研吾(建築家)/宮崎駿(アニメ監督)/Shigekix(ダンサー)/渡辺創太(起業家)/役所広司(俳優)/坂本龍一(音楽家)/YOASOBI(音楽ユニット)ほか
いまニューズウィーク日本版を定期購読すると、デジタル版で2007年以降のバックナンバー800冊が読み放題! パソコン・スマホ・タブレットでいつでも読めます。送料無料でご自宅・オフィスに。月額払いでも、1年一括払いでも15%OFF!
【Periscope】
ITALY さらば一帯一路、イタリアが中国に冷や水
RUSSIA ロシアが兵役逃れの罰金額を10倍に
CHINA 中国とUAEの合同軍事訓練が意味するもの
UNITED STATES 反体形差別のリゾが体形差別で訴えられた
【Commentary】
韓国 KBS受信料騒動と韓国の「公正」── 木村 幹
視点 独裁者に擦り寄るブラジル大統領 ── アンドレス・ベラスコ
米社会 アメリカ人と原爆の距離感 ──サム・ポトリッキオ
風刺画で読み解く「超大国」の現実 暴走ママたちの全米禁書運動 ── ロブ・ロジャース&パックン
経済ニュース超解説 カンボジア選挙の不都合な真実 ── 加谷珪一
忘れられたニュース 安倍政権でさえ忘れる日本の軽さ ── 石戸諭
森達也の私的邦画論 不出来でも萌芽を感じた『グッドモーニングショー』── 森達也
【World Affairs】
米司法 「王になろうとした男」トランプに鉄槌が下る日
中国軍 ロケット軍司令官を習近平が解任した理由
解説 ニジェール政変の大きすぎる代償
北朝鮮 金正恩の核開発は奴隷労働者が支える
観光 「加熱式たばこ」規制が台湾観光の足かせに?
【Features】
資源 レアメタル規制は不発に終わる
【Life/Style】
Movies 笑い満載、風刺ピリリのバービー映画
Movies 原作を生かせなかった『ニモーナ』の過ち
Movies 「おバカな笑いを作るのは本当に大変」
Art 絵画や工芸品が清朝の栄華と終焉を蘇らせる
My Turn トランスジェンダー選手に負け続ける不公平
【Departments】
Perspectives
In Focus
Picture Power 巨大エコ事業と先住民族は戦う
News English & Letters
外国人リレーコラムTokyo Eye 教師を軽視する日本の未来は? ── 石野シャハラン
MAGAZINE
特集:姿なき侵略者 中国
特集:姿なき侵略者 中国
2024年6月18日号(6/11発売)

アメリカの「裏庭」カリブ海のリゾート地やニューヨークで影響力工作を拡大する中国の深謀遠慮

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は「爆発と強さ」に要警戒

  • 2

    この「自爆ドローンでロシア軍撃破の瞬間」映像が「珍しい」とされる理由

  • 3

    ニシキヘビの体内に行方不明の女性...「腹を切開するシーン」が公開される インドネシア

  • 4

    森に潜んだロシア部隊を発見、HIMARS精密攻撃で大爆…

  • 5

    FRBの利下げ開始は後ずれしない~円安局面は終焉へ~

  • 6

    顔も服も「若かりし頃のマドンナ」そのもの...マドン…

  • 7

    水上スキーに巨大サメが繰り返し「体当たり」の恐怖…

  • 8

    なぜ日本語は漢字を捨てなかったのか?...『万葉集』…

  • 9

    中国経済がはまる「日本型デフレ」の泥沼...消費心理…

  • 10

    米フロリダ州で「サメの襲撃が相次ぎ」15歳少女ら3名…

  • 1

    ニシキヘビの体内に行方不明の女性...「腹を切開するシーン」が公開される インドネシア

  • 2

    接近戦で「蜂の巣状態」に...ブラッドレー歩兵戦闘車の猛攻で、ロシア兵が装甲車から「転げ落ちる」瞬間

  • 3

    早期定年を迎える自衛官「まだまだやれると思っていた...」55歳退官で年収750万円が200万円に激減の現実

  • 4

    米フロリダ州で「サメの襲撃が相次ぎ」15歳少女ら3名…

  • 5

    毎日1分間「体幹をしぼるだけ」で、脂肪を燃やして「…

  • 6

    この「自爆ドローンでロシア軍撃破の瞬間」映像が「…

  • 7

    カカオに新たな可能性、血糖値の上昇を抑える「チョ…

  • 8

    「クマvsワニ」を川で激撮...衝撃の対決シーンも一瞬…

  • 9

    認知症の予防や脳の老化防止に効果的な食材は何か...…

  • 10

    堅い「甲羅」がご自慢のロシア亀戦車...兵士の「うっ…

  • 1

    ラスベガスで目撃された「宇宙人」の正体とは? 驚愕の映像が話題に

  • 2

    半裸でハマスに連れ去られた女性は骸骨で発見された──イスラエル人人質

  • 3

    ニシキヘビの体内に行方不明の女性...「腹を切開するシーン」が公開される インドネシア

  • 4

    ウクライナ水上ドローンが、ヘリからの機銃掃射を「…

  • 5

    「世界最年少の王妃」ブータンのジェツン・ペマ王妃が…

  • 6

    接近戦で「蜂の巣状態」に...ブラッドレー歩兵戦闘車…

  • 7

    EVが売れると自転車が爆発する...EV大国の中国で次々…

  • 8

    ヨルダン・ラジワ皇太子妃の「マタニティ姿」が美しす…

  • 9

    早期定年を迎える自衛官「まだまだやれると思ってい…

  • 10

    ロシアの「亀戦車」、次々と地雷を踏んで「連続爆発…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中