最新記事

ヘルス

英国の公的医療機関で採集した虫から抗生物質に耐性を持つ細菌が見つかる

2019年6月25日(火)19時00分
松岡由希子

採集した虫の9割で人体の健康を害するおそれのある細菌が...... Frogman1484 -iStock

<イギリスの研究チームが医療機関で昆虫約2万匹を採集し、これらに寄生する細菌を分析したところ、9割で人体の健康を害するおそれのある細菌が見つかった......>

私たちの身の回りには病原菌を媒介する虫が数多く存在する。病院のように清潔に保たれた環境ですら、虫を介して院内感染が広がるおそれがあることが明らかとなった。

医療機関で採取した昆虫の9割で健康を害するおそれのある細菌が見つかった

英アストン大学の研究チームは、2010年3月から2011年8月までの18ヶ月間、英国内の国民保健サービス(NHS)医療機関7カ所でハエやハチ、カメムシ、蛾など、昆虫1万9937匹を採集し、これらに寄生する細菌を分析した。

2019年6月21日に学術雑誌「ジャーナル・オブ・メディカル・エントモロジー」で公開した研究論文によると、採集した昆虫の9割で人体の健康を害するおそれのある細菌が見つかり、このうち、ハエ目の昆虫に寄生していた細菌の半数以上が抗生物質に耐性を持つこともわかった。

研究チームでは、医療機関内の一般病棟や産科病棟、新生児用施設、調理室で紫外線捕虫器や電撃殺虫器、粘着トラップを仕掛け、サンプルとなる昆虫を採集した。採集された昆虫のうち、ハエ目(双翅目)が全体の73.6%を占め、カメムシ目(半翅目)やハチ目(膜翅目)、チョウ目(鱗翅目)なども含まれていた。

また、ハエ目のサンプルから、86の細菌株が確認された。大腸菌やサルモネラなど、腸内細菌科に属するものが42%で最も多く、食中毒菌の一種セレウス菌を含むバシラス属、皮膚感染症や呼吸器感染症などを引き起こすおそれのある黄色ブドウ球菌などのブドウ球菌属も検出されている。

虫が病原菌を患者に媒介するリスクは低いが......

これら細菌株の52.9%には1種類以上の抗生物質への耐性があり、19%は複数種の抗生物質に耐性を持つ「多剤耐性」が認められた。ペニシリンに耐性を持つものが最も多く、バンコマイシンやレボフロキサシンなど、一般的に投与されている抗生物質に耐性を有するものもあったという。

研究論文の共同著者でもあるアストン大学のアンソニー・ヒルトン教授は「英国の国民保健サービス(NHS)医療機関は清潔な環境で管理されており、虫が病原菌を患者に媒介するリスクは低い」としたうえで「たとえ極めて清潔な環境であっても、虫によって細菌が病院内にもたらされないよう対策を講じることが重要だ」と指摘している。

今、あなたにオススメ

関連ワード

ニュース速報

ワールド

原油先物3%超下落、米積極利上げ観測で ロ産原油上

ビジネス

米国株式市場=下落、FRBの利上げ巡る懸念が再燃

ワールド

ウクライナ、無人機でロシア深部攻撃か 原油価格は上

ビジネス

NY外為市場=ドル上昇、堅調な米指標受け大幅利上げ

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:ラーゲリより愛を込めて

2022年12月13日号(12/ 6発売)

二宮和也主演『ラーゲリより愛を込めて』── 映画で知るシベリア抑留の歴史

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに注目!

  • 4

    ロシア戦闘機が非武装イギリス機に「ミサイル発射」…

  • 5

    ロシア国内で「軍用機の墜落」が続発...ロシア空軍、…

  • 6

    プーチンの「忠犬」ルカシェンコ、暗殺に怯える日々

  • 7

    偏差値が測定できない「ボーダーフリー大学」が象徴す…

  • 8

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 9

    スーパーモデル、ベラ・ハディッドがヌードで登場、…

  • 10

    「何世紀の銃?」 兵器不足のロシアで「70年前の兵器…

  • 1

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 2

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファンの足もと見たカタールにしっぺ返し

  • 3

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 6

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに…

  • 7

    スーパーモデル、ベラ・ハディッドがヌードで登場、…

  • 8

    フィギュアファン歴30年の作家も驚く「羽生結弦が見…

  • 9

    「性的すぎる」広告批判は海外でも...高級ブランドが…

  • 10

    ロシア戦闘機が非武装イギリス機に「ミサイル発射」…

  • 1

    セレブたちがハロウィンに見せた本気コスプレ、誰が一番? 「見るに堪えない」「卑猥」と酷評されたのは?

  • 2

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...FSB内通者のメールを本誌が入手

  • 3

    血糖値が正常な人は12%だけ。「砂糖よりハチミツが健康」と思っている人が知るべき糖との付き合い方

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明し…

  • 6

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファン…

  • 7

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 8

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 9

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 10

    食後70分以内に散歩、筋トレ、階段の上り下り。血糖…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月
  • 2022年8月
  • 2022年7月