最新記事

キャリア

人生がうまくいかないとき、質問してはいけない相手は...

2018年9月13日(木)16時00分
ニューズウィーク日本版ウェブ編集部

「考えを促す」「新たな視点を与えてくれる」質問の力

自分の心と対話するための一番の方法が、自分に質問することだと河田氏は言う。なぜなら、「昨日の夕飯は何を食べた?」と質問されると自然と答えを探してしまうように、質問をされると考える、という習性が人にはあるからだ。

このように質問には「考えを促す」という力がある。だから、たくさん自問をすることで考えることがうまくなり、自分で答えを見つけられるようになる、というわけだ。

同時に「いい質問は、いい答えを導き出す」。脳科学者によれば、人は無意識を含めて、1日に2万回も自問を繰り返しているそうだ。「質問家」として日々多くの人に質問している河田氏でも、自分自身に質問するほうが圧倒的に多いという。その質問の質が良くなれば、当然、答えの質も良くなる。

また、質問には「新たな視点を与えてくれる」という力もある。

例えば「なぜ仕事がうまくいかないのだろう?」と考えても、なかなか答えは出てこない。それどころか「自分のここがダメだから......」などと自己嫌悪に陥って、だんだんやる気も自信も失っていく。だが、これは「誰にでもある思考の限界」だ。

そこで落ち込んでしまわずに、自分に問いかける質問を変えるように河田氏は勧める。例えば「どうすればうまくいくだろう?」と自問してみる。すると、「こうしてみよう」「あれをしてみよう」と何かしらの解決策が浮かんできて、気持ちも明るくなっていく。

そうした良質な質問のレパートリーを持っていれば、簡単に視点を変えられるようになる。「どう考えるか」を変えれば、当然、出てくる答えも変わる。そこから人生が変わっていくかもしれない。

そんなに簡単にうまくいくものだろうかと疑問に思う人もいるだろうが、実際、河田氏が質問すると、悩みを抱える人や何かを叶えたい人も、自分自身で答えを見つけ出し、驚くような成果を出していくという。河田氏は質問しているだけなので、やはりすごいのは「質問」なのだ。


 人生は、どんな質問を自分に投げかけているかでできているといっても過言ではない。自分の思考を整理し、時には見えていないものを見せてくれる上質な質問を自分に投げかけよう。(36ページ)

関連ワード

ニュース速報

ビジネス

成田空港、今年4月からの国内線の着陸料・停留料を全

ワールド

バイデン氏、フロリダ州でリード、アリゾナ州は拮抗=

ビジネス

午前の日経平均は反落、米株安と円高を嫌気 個別物色

ワールド

サウジ、AI戦略を発表 石油依存経済からの脱却目指

MAGAZINE

特集:日本人が知らないワクチン戦争

2020-10・27号(10/20発売)

全世界が先を争う新型コロナのワクチン確保 ── その最前線と日本の開発が遅れた本当の理由

人気ランキング

  • 1

    スリランカが日本支援のライトレール計画を中止したのは......

  • 2

    インドネシア大統領ジョコ、米国の哨戒機給油要請を拒否

  • 3

    菅首相、訪問先のインドネシアで500億円の円借款供与 ジョコ大統領と安保、医療でも協力を決めたが──

  • 4

    中国のネットから消された「千人計画」と日本学術会…

  • 5

    見つかれば射殺......コロナ禍を生き抜く北朝鮮のコ…

  • 6

    落選後のトランプは、恩赦? 逮捕? それとも亡命?

  • 7

    台湾近くに極超音速ミサイル「東風17号」を配備した…

  • 8

    新型コロナ、スウェーデンは高齢者を犠牲にしたのか

  • 9

    新疆ウイグル自治区で行われる大量不妊手術と強制避…

  • 10

    「O型の人は新型コロナにかかりづらく、重症化しづら…

  • 1

    スリランカが日本支援のライトレール計画を中止したのは......

  • 2

    習近平、中国海兵隊に号令「戦争に備えよ」

  • 3

    注意喚起、 猛毒を持つふさふさの毛虫が米バージニア州で相次いで目撃される

  • 4

    中国のネットから消された「千人計画」と日本学術会…

  • 5

    アフリカ支援を渋りはじめた中国──蜜月の終わりか

  • 6

    在韓米軍、駐留費引き上げで合意なければ韓国人職員9…

  • 7

    トランプ「土壇場の大逆転」2度目は空振り? 前回と…

  • 8

    トランプが台湾に売った対中兵器の中身

  • 9

    韓国は中国を気づかって、米日豪印4ヶ国連携「クアッ…

  • 10

    グアムを「州に格上げ」して中国に対抗せよ

  • 1

    中国人民解放軍、グアムの米空軍基地標的とみられる模擬攻撃の動画公開

  • 2

    日本学術会議は最後に大きな仕事をした

  • 3

    韓国ネット民、旭日旗めぐりなぜかフィリピンと対立し大炎上に

  • 4

    スリランカが日本支援のライトレール計画を中止した…

  • 5

    金正恩「女子大生クラブ」主要メンバー6人を公開処刑

  • 6

    習近平、中国海兵隊に号令「戦争に備えよ」

  • 7

    その数333基、世界一のダム輸出国・中国の「無責任」

  • 8

    注意喚起、 猛毒を持つふさふさの毛虫が米バージニア…

  • 9

    日本がついに動く実物大のガンダムを建造、ファンに…

  • 10

    中国のネットから消された「千人計画」と日本学術会…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2020年10月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年5月