コラム

経済ニュース超解説 加谷珪一
経済ニュース超解説 加谷珪一

日本・EUが進める中国「退去」、ロシア侵攻がグローバル経済「分断」の決定打に?

<米トランプ政権時代から進行してきた米中対立もあって、グローバル経済の「分断」は貿易などのデータにも表れるようになってきている> ロシアによ

2022.09.28
経済ニュース超解説 加谷珪一

会社への不満、キャリアへの絶望...「最低限の仕事しか」しない社員が急増した理由

<仕事に意欲を持てず、あえて最低限の仕事しかこなそうとしない「静かな退職者」という日米に共通する問題の根は深い> アメリカの労働者の約半数が

2022.09.21
経済ニュース超解説 加谷珪一

やはり「我々はみな死んでしまう」...財政政策に日本を成長させる力など最初からない

<経済が低迷する中で経済政策に期待する声は大きいが、本当に日本を救うのは、あくまでも短期的な措置である財政出動などではないと理解すべきだ>

2022.09.14
経済ニュース超解説 加谷珪一

高度経済成長は「日本人の努力の賜物」ではなく「幸運な偶然」だったと認めよう

<過去の成功がなぜもたらされたのかを、正しく認識することから「経済再生」を論じないから失敗する。「必然」の成長は過去ではなく、未来にある>

2022.09.06
経済ニュース超解説 加谷珪一

先進国に共通する人手不足に、IT化ではなく「奴隷労働」で対処した日本

<外国人「技能実習制度」の見直しは人権問題を改善させるだけでなく、結果的に日本人労働者の賃金アップにもつながる> 日本政府が外国人技能実習制

2022.08.31
経済ニュース超解説 加谷珪一

インフレは、国民にとって「事実上の増税」になると理解していますか?

<インフレでは人々の預金と国の借金の「価値」がともに目減りするため、増税と全く同じ効果をもたらすが、多くの国民はこの仕組みを見逃している>

2022.08.24
経済ニュース超解説 加谷珪一

防衛費を「倍増」させると、むしろ日本の「戦争能力」は弱まる? 仕組みを解説

<防衛費の増額に関する議論が盛り上がっているが、財源を国債に頼っては、いざ有事となった際に戦費を調達することができなくなるリスクがある> 台

2022.08.17
経済ニュース超解説 加谷珪一

苦しくとも、日本を守ってきた「前提」がついに崩れる...過去最大「貿易赤字」の意味

<今年前半の貿易収支は過去最大の赤字に。経常収支の赤字転落も現実味を増すなかで、産業構造の転換が待ったなしの状況となっている> 今年前半の貿

2022.08.02
経済ニュース超解説 加谷珪一

東電「13兆円」判決が、日本企業を変える...「不正」「低賃金」体質の改善を促す

<経営者の個人責任がここまで大きいと明確になったことで、サラリーマン感覚から抜け出せない経営者たちに「改革」を迫ることになった> 東京電力福

2022.07.27
経済ニュース超解説 加谷珪一

日本の輸出企業に「コストの倍増」を迫る、中国の「独自基準」

<中国が独自の「技術標準」を策定する動き。アメリカ主導で国際的に標準化されていた構図が崩れることは、日本の輸出産業に大きな損失をもたらす>

2022.07.20

MAGAZINE

特集:安倍晋三の正しい評価

2022年10月 4日号(9/27発売)

「闘う政治家」への反発で国葬をめぐる国論は二分 ── 世界では評価されるのに、なぜ国内で叩かれるのか?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング