最新記事

テクノロジー

フェイスブック

被災地を利用したザッカーバーグに「心ない富豪」批判

2017.10.11
日本人が知らないマインドフルネス

セックスに悩む女性たちをマインドフルネスが救う?

2017.10.05
ソフトロボット

自重の1000倍の重量物を持ち上げる、画期的な人工筋肉が開発される

2017.10.04
監視社会

インド13億人を監視するカード

[2017.10. 3号掲載]

2017.10.04
日本人が知らないマインドフルネス

科学者が注目する「マインドフルネス」の本当の効果

2017.10.03
テクノロジー

Siriを超える音声認識の世界

[2017.10. 3号掲載]

2017.10.02
魅惑するプロダクツ 大谷和利

映画『マトリックス』的な映像を手軽に実現する次世代360度カメラ Insta360 One

<カメラをぐるぐる回して撮影すると、簡単に映画『マトリックス』的な「バレットタイム撮影」ができる360度カメラ> 今回は、2回続けてVR系カ

2017.10.02
ワークプレイス

ラスベガス旧市街のザッポス本社、入居時はまっさらだった

2017.09.29
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

小池都知事の「希望の党」、原発ゼロ政策への疑問

<原発ゼロと排出ガス抑制を両立させるのは難しい。原発ゼロを公約にするならより大きなエネルギー政策の青写真が求められる> 小池百合子東京都知事

2017.09.28
テクノロジー

宇宙船でもエコな3Dプリンターでリサイクル

[2017.9.26号掲載]

2017.09.26
テロ

自動運転の到来で誰もがテロリストになれる時代に?

2017.09.25
TEDで学ぶLive English ロッシェル・カップ

嘘の研究者が教える、嘘の見抜き方/mere(単なる)

【今週のTED Talk動画】 How to spot a liar https://www.ted.com/talks/pamela_me

2017.09.21
テクノロジー

「光を音に」変えればネットは劇的に速くなる

2017.09.19
テクノロジー

ライバルAIアシスタントの意外なコラボ

[2017.9.19号掲載]

2017.09.16
米海軍

米駆逐艦「マケイン」衝突事故、サイバー攻撃の疑いで捜査

2017.09.15
韓国

iPhone新作発表に韓国メディアが呼ばれなかった理由

2017.09.14
湯川鶴章のテクノロジーフィクション 湯川鶴章

いよいよスマートスピーカー発売ラッシュ。最後に笑うのは?

<音声を通じたバーチャルアシスタントはいずれ親友になり、その先は技術革新がモノを言う予測不可能な世界!> アマゾンEcho(エコー)に代表さ

2017.09.14
安全保障

米政府のカスペルスキー製品使用禁止で、プーチンが反撃開始?

2017.09.14
電気自動車

EV移行は中韓サプライヤーに有利、欧州も開発を=自動車業界

2017.09.14
プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 冷泉彰彦

小田急線火災の本当の問題は、燃えた車両の屋根より地上の避難体制

<小田急線火災では車両に火が燃え移ったことより、その後の避難体制をどう確立するかの方が大きな課題> 今週10日(日)に小田急線「参宮橋~南新

2017.09.14

MAGAZINE

特集:中国予測はなぜ間違うのか

2017-10・24号(10/17発売)

何度も崩壊を予想されながら、終わらない共産党支配──。中国の未来を正しく読み解くために知っておくべきこと

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    生理の血は青くない──業界のタブーを破った英CMの過激度

  • 2

    国民審査を受ける裁判官はどんな人物か(判断材料まとめ・前編)

  • 3

    国民審査を受ける裁判官はどんな人物か(判断材料まとめ・後編)

  • 4

    国民審査を受ける裁判官はどんな人物か(判断材料ま…

  • 5

    早わかり衆院選 主な争点別の各党の選挙公約

  • 6

    性的欲望をかきたてるものは人によってこんなに違う

  • 7

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 8

    「ヒュッゲ」ブームの火付け役が日本人に伝えたい幸…

  • 9

    衆院選、自公が300議席超えか 希望は伸び悩み・立憲…

  • 10

    年内にも発売されるセックスロボット、英研究者が禁…

  • 1

    iPhoneX(テン)購入を戸惑わせる4つの欠点

  • 2

    国民審査を受ける裁判官はどんな人物か(判断材料まとめ・前編)

  • 3

    生理の血は青くない──業界のタブーを破った英CMの過激度

  • 4

    ポルノ王がトランプの首に11億円の懸賞金!

  • 5

    トランプ、金正恩の斬首部隊を韓国へ 北朝鮮に加え…

  • 6

    性的欲望をかきたてるものは人によってこんなに違う

  • 7

    iPhone8はなぜ売れないのか

  • 8

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 9

    NYの電車内で iPhoneの「AirDrop」を使った迷惑行為…

  • 10

    「お母さんがねたので死にます」と自殺した子の母と…

  • 1

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 2

    「北朝鮮はテロリストだ」 北で拘束された息子は異様な姿で帰国し死んだ

  • 3

    北朝鮮はなぜ日本を狙い始めたのか

  • 4

    「金正恩の戦略は失敗した」増大する北朝鮮国民の危…

  • 5

    トランプの挑発が、戦いたくない金正恩を先制攻撃に…

  • 6

    米軍は北朝鮮を攻撃できない

  • 7

    中国が北朝鮮を攻撃する可能性が再び----米中の「北…

  • 8

    米朝戦争が起きたら犠牲者は何人になるのか

  • 9

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 10

    iPhoneX(テン)購入を戸惑わせる4つの欠点

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

全く新しい政治塾開講。あなたも、政治しちゃおう。
日本再発見 シーズン2
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 特別編集

最新版 アルツハイマー入門

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE-

  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年1月