株の窓口

初心者にもわかりやすい株式投資・トレードの基礎知識や、実際の取引に役立つ情報を発信。業界特有の難しい表現や用語のわかりやすい解説から、いまさら聞けない基本項目、プロが使うテクニック、勝つために欠かせない本質的な「事実」まで。株だけでなく、資産運用で失敗しないために最低限は身につけておきたい情報も提供している。
https://kabumado.jp/

株の基礎知識

日本株投資だけやっている人にとっても、テスラが無視できない理由

2021.03.04
株の基礎知識

なぜ、機関投資家が買った株は上がるのか

2021.01.25
株の基礎知識

株式投資にも「保険」という概念が存在する

2021.01.16
株の基礎知識

初心者が知らない「株価が上がる」たったひとつの理由

2020.12.25
株の基礎知識

日本株を影で大量保有 日銀のETF買入れが株価に与える影響とは?

2020.11.10
株の基礎知識

日経平均株価を個別株投資にうまく活用できていない人もいる

2020.10.20
株の基礎知識

いま日本株を買っているのは誰なのか

2020.09.14
株の基礎知識

株式投資で「必ずやらなければいけない」本当に大切なこと

2020.08.17
株の基礎知識

コロナで高値更新の意外な3銘柄 買うべきか、買わざるべきか?

2020.07.09
株の基礎知識

アフターコロナの景気はどうなる? 景気判断の経済指標をイチから解説

2020.06.03
株の基礎知識

「コロナ禍でアメリカ市場が弱気相場入り」が意味するもの

2020.04.03
株の基礎知識

「有事の円買い」は終わった? 新型コロナの景気後退懸念で変化の兆し

2020.03.05
株の基礎知識

安定的に稼ぎ続けるトレーダーは、圧倒的に負け方が上手い

2020.02.20
株の基礎知識

日本株が「割安」な理由を2つの側面から考える

2020.01.27
株の基礎知識

サウジ石油施設攻撃などの地政学的リスクは株価にどう影響するか

2019.12.05
株の基礎知識

債券バブルが崩壊したら株式市場はどうなるか

2019.11.12
株の基礎知識

石油関連の銘柄はPBR1倍以下でなぜか「割安」、だが今後は......

2019.10.21
投資の基礎知識

世界の株式市場をにぎわす「逆イールド」は景気後退の予兆──とは限らない

2019.09.11
投資の基礎知識

追加利下げも近い? FRBの金融政策が日本の株価に与える影響とは

2019.08.23
投資の基礎知識

今さら聞けない、先物取引がマーケットを動かす理由

2019.07.19

MAGAZINE

特集:岐路のビットコイン

2021年4月13日号(4/ 6発売)

大企業や金融大手が次々と参入を開始。膨らみ続けるバブルははじけるのか、それとも?

人気ランキング

  • 1

    緑豊かな森林が枯死する「ゴーストフォレスト」が米国で広がっている

  • 2

    北米からシカの狂牛病=狂鹿病が、世界に広がる......

  • 3

    洪水でクモ大量出現、世界で最も危険な殺人グモも:シドニー

  • 4

    「よい誤解」だから許される? 日本の「ハーフ観」…

  • 5

    カミカゼ・ドローンで戦況は一変 米軍「最強」の座…

  • 6

    硬貨大のブラックホールが地球を破壊する

  • 7

    あなたが仕事を始めないのは「やる気が出るのを待って…

  • 8

    「日本のお金で人殺しをさせないで!」ミャンマー国…

  • 9

    今年のアカデミー賞候補はハズレなし! 一方で過去…

  • 10

    障がいを持ち、産みの親に捨てられた少女を偉大なア…

  • 1

    太平洋上空の雲で史上最低気温、マイナス111度が観測される

  • 2

    カミカゼ・ドローンで戦況は一変 米軍「最強」の座も危うい

  • 3

    硬貨大のブラックホールが地球を破壊する

  • 4

    アマゾンに慣れきった私たちに、スエズ運河の座礁事…

  • 5

    緑豊かな森林が枯死する「ゴーストフォレスト」が米…

  • 6

    観測されない「何か」が、太陽系に最も近いヒアデス…

  • 7

    北米からシカの狂牛病=狂鹿病が、世界に広がる......

  • 8

    洪水でクモ大量出現、世界で最も危険な殺人グモも:…

  • 9

    ビットコイン:規制は厳しくなる、クレジットカード…

  • 10

    こんなに動いていた! 10億年のプレートの移動が40秒…

  • 1

    太平洋上空の雲で史上最低気温、マイナス111度が観測される

  • 2

    観測されない「何か」が、太陽系に最も近いヒアデス星団を破壊した

  • 3

    国際宇宙ステーションで新種の微生物が発見される

  • 4

    「夜中に甘いものが食べたい!」 欲望に駆られたとき…

  • 5

    30代男性が急速に「オジサン化」するのはなぜ? やり…

  • 6

    EVはもうすぐ時代遅れに? 「エンジンのまま完全カー…

  • 7

    親指の爪ほどの貝がインフラを破壊する 侵略的外来…

  • 8

    孤独を好み、孤独に強い......日本人は「孤独耐性」…

  • 9

    ブッダの言葉に学ぶ「攻撃的にディスってくる相手」…

  • 10

    カミカゼ・ドローンで戦況は一変 米軍「最強」の座…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2021年4月
  • 2021年3月
  • 2021年2月
  • 2021年1月
  • 2020年12月
  • 2020年11月