最新記事

幼児教育

将来の理数系能力を左右する「幼児期に習得させたい」5つのスキル

Five Math Skills for Kindergarten

2021年6月8日(火)11時19分
スーザン・ソネンシャイン(メリーランド大学ボルティモア校応用発達心理学教授)、レベッカ・ダウリング(同大学博士課程)、シャリ・レニー・メッツガー(プリンスジョージズ・コミュニティカレッジ研究アナリスト)
子供の数学教育(イメージ)

遊びやお手伝い、散歩や買い物など日々の生活を通じて親は学びの機会をたくさん提供できる REAL444/ISTOCKPHOTO

<将来の学習に向けてしっかりした土台を築くために、早い段階で子供と一緒に取り組んでおきたい日常生活の工夫は>

早期の算数教育で親が果たす役割は非常に大きい。学習の役に立つおもちゃやゲームを与えることにとどまらず、日々の生活の中で算数を活用し、子供にお手本を示すことも重要だ。

親が算数を活用しているのを見て育った子供は、自らもよく算数を用いる。そうした活動が早い段階で算数のスキルを育み、それが将来の発展的な学習の土台になる。

子供が4歳くらいまでに身に付けさせたい算数のスキルが5つある。これらのスキルを学ぶ機会は、日常生活の中の至る所に転がっている。シンプルで楽しい活動を通じて、子供が算数のスキルを学ぶよう促そう。

1. 数を数える

4歳くらいまでにこのスキルを学びたい。具体的には、20までの数を数えられる、数字が記されたカードを数の順に並べられる、数え上げなくても物の個数を言える、物の並べ方が変わっても個数が変わるわけではないと理解できる、個数を数え上げたときは最後に言った数字が全体の個数を示していることを理解できる、といったことが目標になる。

このスキルは、日々の生活の中で学習しやすい。おもちゃを片付けるときに数を数えたり、キッチンから子供部屋までの歩数を数えたりしてもいい。時計やスマートフォンに表示されている数字を親が読み上げるのも有効な方法だ。

スーパーマーケットで目に入った数字を言わせたり、ドライブ中にほかの車のナンバープレートの数字を読ませたり、対向車線を走る車の台数を数えさせたりしてもいいだろう。子供が数え終わったら、「いくつだった?」と尋ねよう。

2. 足し算と引き算

形のある物を使って初歩的な足し算と引き算ができるようにしたい。このスキルも生活の中で学べる。例えば、夕食の準備をする手伝いをさせて、指示したとおりの数のお皿やスプーンを持ってこさせてもいいだろう。そのとき、算数の用語を使って子供と話すことが重要だ。「あといくつのお皿が必要だと思う?」などと尋ねよう。

遊びの時間も学習の機会になり得る。車のおもちゃで遊んでいるなら、「パパの(ママの)車を1台あげよう。そうしたら、車は全部で何台になったの?」と尋ねればいい。数字を数える歌やリズム遊びも効果的だ。

3. 10進法

「10」が10個の「1」で構成されることを学びたい。1~10の数字を理解するためには、手や足の指を活用するといい。

子供に10進法を学ばせるには、コインも役に立つ。小銭を用意してお店屋さんごっこをし、いろいろな金額のおもちゃを「購入」させよう。いくらのお金でいくつのおもちゃが買えるのかを話し合うのもいい。

4. 計測とデータ処理

さまざまな物を形や色や大きさに基づいて分類したり、同じカテゴリーに分類されている物に共通する特徴を言い当てたりできるようにしたい。大きい物から小さい物へ順番に並べるなど、特定の計測基準に基づいて物に順序づけができるスキルも身に付けたい。

キッチンで計量カップやスプーンを使って実際に計測するのもいい経験になる。食器や洗濯物やおもちゃを片付ける活動を通じて、物の分類の仕方を学ぶこともできる。

数や長さや重さなどを比較するスキルも学びたい。親が比較の言葉を会話で用いれば、子供の理解を促せる。手伝いをさせているときに「大きいほうのボウルを取ってちょうだい」「小さいほうのフォークをテーブルに並べて」などと言えばいい。

5. 図形

円や正方形や三角形などの2次元の図形を識別できるようにしたい。3次元の図形は、「箱」や「ボール」といった日常語で理解できれば十分だ。

こうしたスキルを身に付けさせるために、身の回りにあるさまざまな図形に注意を向けさせよう。散歩しているときに、車輪が円形であることを指摘し、ほかにも円形の物があるか探させてもいい。パズルや積み木も、子供に図形への理解を深めさせる有効な手段になる。

以上のような活動を通じて、あなたの子供が楽しみながら算数学習の土台を築く手助けをしてみてほしい

The Conversation

Susan Sonnenschein, Professor, Applied Development Psychology, University of Maryland, Baltimore County; Rebecca Dowling, Doctoral Student in Applied Developmental Psychology, University of Maryland, Baltimore County, and Shari Renee Metzger, Research Analyst, Prince George's Community College

This article is republished from The Conversation under a Creative Commons license. Read the original article.

関連ワード

ニュース速報

ビジネス

米財務長官、債務上限の引き上げ訴え 「8月中にデフ

ワールド

ファイザー・モデルナ製ワクチン、若者の心臓疾患との

ビジネス

FRB当局者、米国の高インフレ「予想外に長引く可能

ビジネス

米5月新築住宅販売5.9%減、1年ぶり低水準 価格

MAGAZINE

特集:ファクトチェック 韓国ナゾ判決

2021年6月29日号(6/22発売)

慰安婦と徴用工の裁判で正反対の判決が── 「大人」になった韓国世論と政治が司法を変えたのか?

人気ランキング

  • 1

    あなたがダイエットに失敗するのは内臓脂肪を燃やす栄養素を制限しているから

  • 2

    女子学生を美醜でランク付けした中国「アート」作品のひどい言い分

  • 3

    インド、新たな変異株「デルタプラス」確認 感染力さらに強く

  • 4

    「ワイン離れに歯止めがかからない」 フランス人が代…

  • 5

    アボカドは「悪魔の果実」か?──ブームがもたらす環…

  • 6

    トルコの海を覆い尽くす「海の鼻水」...茶色い粘液の…

  • 7

    1億8000万年前から生き残るクモヒトデの新種が発見…

  • 8

    死海沿岸を呑み込む7000個の陥没穴 縮む塩湖で地下…

  • 9

    G7の英コーンウォールで2450%増の感染爆発 人流増で…

  • 10

    台湾・ベトナムから始まる日本版ワクチン外交の勝算

  • 1

    最愛の人の「生前の姿」をGoogleストリートビューで発見した人たち...その感動と特別さ

  • 2

    あなたがダイエットに失敗するのは内臓脂肪を燃やす栄養素を制限しているから

  • 3

    オーストラリア、一面クモの巣で覆われる

  • 4

    「ワイン離れに歯止めがかからない」 フランス人が代…

  • 5

    BTSだけじゃない! 中国を怒らせた「出禁」セレブたち

  • 6

    やっぱり危ない化粧品──米研究で半分以上に発がん性…

  • 7

    閲覧ご注意:ネズミの波がオーストラリアの農地や町…

  • 8

    「残業時間別」で見た日々の暮らしと仕事のリアル 10…

  • 9

    徴用工訴訟、ソウル地裁の却下判決 韓国法曹会は正…

  • 10

    本気で国の未来をビットコインに賭けたウクライナ...…

  • 1

    4000回の腕立て伏せを毎日、1年間続けた男...何を目指し、どうなったのか

  • 2

    脳が騙される! 白黒の映像が、目の錯覚でフルカラーに見える不思議な体験

  • 3

    国際交流で日本にきた中国人200人に「裏切り者」のレッテル

  • 4

    最愛の人の「生前の姿」をGoogleストリートビューで…

  • 5

    デーブ・スペクター「日本は不思議なことに、オウン…

  • 6

    閲覧ご注意:ネズミの波がオーストラリアの農地や町…

  • 7

    あなたがダイエットに失敗するのは内臓脂肪を燃やす…

  • 8

    オーストラリア、一面クモの巣で覆われる

  • 9

    東京オリンピックの前向きな中止を考えよ

  • 10

    武漢研究所は長年、危険なコロナウイルスの機能獲得…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

投資特集 2021年に始める資産形成 英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2021年6月
  • 2021年5月
  • 2021年4月
  • 2021年3月
  • 2021年2月
  • 2021年1月