最新記事

ウイグル

ウイグル絶望収容所で「死刑宣告」された兄を想う

2018年11月8日(木)12時20分
長岡義博(本誌編集長)

「兄が死刑宣告を受けたと聞いた後、20ポンド(9キロ)もやせてしまった」と語るヌーリ氏 Newsweek Japan

<収容者数100万人ともいわれる中国・新疆ウイグル自治区の強制収容所にはウイグル人の著名人や文化人も多数収監されている。その1人である新疆大学元学長の弟が語る、会えない兄への思い>

中国・新疆ウイグル自治区における共産党当局のウイグル人強制収容の事実が報じられるようになってから、もうすぐ2年。この間収容者の数は増え続け、今や100万人、あるいは100万人を超えているとも言われる。中でも際立っているのが、教育者や文化人、スポーツ選手など著名人の収監だ。さながら、ウイグルに対する文化的ジェノサイド(大量殺戮)の様相を呈している。

現在拘束されている中でも高位の人物の1人が、自治区最大の教育機関である新疆大学学長だったタシポラット・ティップ教授(60)だ。新疆大学を卒業後、日本に東京理科大学に留学して、理学博士号を取得。地理学と地質学の専門家で、世界的にも名を知られた学者だった。研究プロジェクトの成果から中国教育省に賞を与えられたこともあった。

プロパガンダ映像で「見せしめ」に

タシポラット氏は17年3月、北京の空港からドイツに向かう途中で中国当局に拘束された。アメリカの短波ラジオ放送「ラジオ・フリー・アジア(RFA)」によれば、タシポラット氏はいま、「国家分裂主義者」としてほかの教育関係者・作家らとともに収容所にいる。「共産党に反対するグループをつくり、地位を利用して分裂主義を実現しようとした」との「自らの罪」を認めるプロパガンダ映像素材となっており、その映像は自治区内の中学校で生徒と教師用に「教材」として使われているという。

タシポラット氏の弟であるヌーリ・ティップ氏(52)は今年10月5日、RFAの報道で兄が2年の執行猶予付き死刑判決を受けたと知った。

【参考記事】ウイグル「絶望」収容所──中国共産党のウイグル人大量収監が始まった
【参考記事】サッカー選手もアイドルも ウイグル絶望収容所行きになった著名人たち

ニュース速報

ビジネス

米雇用喪失、新型コロナ対策に起因=SF連銀総裁

ビジネス

米ISM非製造業指数、3月は3年7カ月ぶり低水準 

ワールド

コロナ感染抑制にマスク着用推奨、対人距離も必要=米

ワールド

米政府、国内企業に石油政策指示できず 協調減産巡り

MAGAZINE

特集:コロナ危機後の世界経済

2020-4・ 7号(3/31発売)

感染拡大で経済先進国の序列と秩序はこう変わる── コロナ後の「ニュー・エコノミー」を識者が徹底解説

人気ランキング

  • 1

    ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援

  • 2

    BCGワクチンの効果を検証する動きが広がる 新型コロナウイルス拡大防止に

  • 3

    「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

  • 4

    「緊急事態宣言、4月1日に出すという事実ない」 菅官…

  • 5

    食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を…

  • 6

    ブラジル大統領ロックダウンを拒否「どうせ誰もがい…

  • 7

    日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

  • 8

    新型コロナ、若者ばかりが責められて「中高年」の問…

  • 9

    コロナ禍のアメリカでひよこがバカ売れ

  • 10

    韓国激震 常軌を逸した極悪わいせつ動画SNS「N番ル…

  • 1

    一斉休校でわかった日本人のレベルの低さ

  • 2

    日本が新型肺炎に強かった理由

  • 3

    ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援

  • 4

    韓国はなぜ日本の入国制限に猛反発したのか

  • 5

    フランスから見ると驚愕の域、日本の鉄道のあり得な…

  • 6

    新型コロナショック対策:消費税減税も現金給付も100…

  • 7

    BCGワクチンの効果を検証する動きが広がる 新型コロ…

  • 8

    日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

  • 9

    「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

  • 10

    やっぱり日本は終わりだ

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月