最新記事

ライフスタイル

シェアキッチンで配達専業 ネット食品配送4位の韓国に世界が群がる

2019.07.18
日韓を読み解く 金 明中(ニッセイ基礎研究所)

韓国では65歳、日本では70歳、定年延長の議論が本格化

<今後10年間で高齢化が急速に進む韓国では、2度目の定年延長を検討し始めているが、60歳定年の義務化は日本より約20年も遅れるなど実現までの

2019.07.18
離婚

5万組のカップルを別れさせた男が明かす、愛と人間の真実

2019.07.05
ワイン

知られざるワインの新名所は? まだ世界が知らない穴場へ

2019.06.26
睡眠

良質な眠りは「睡眠1分前の仕込み」で決まる

2019.06.14
リサイクル

片付けの魔法で急増する古着ゴミ ガーナを悩ませる「ときめかない現実」

2019.06.13
老後資金

50代の半数はもう手遅れか──生活水準を維持可能な資産水準を年収別に推計する

2019.06.12
食物アレルギー

1/4万4000粒のピーナツのかけらで......数字で見る食物アレルギーの現状

2019.06.11
福祉

福祉国家の優等生「北欧モデル」にひび デンマーク総選挙の最重要争点に

2019.06.05
コーヒー

コーヒー1日25杯まで問題なし=専門家 飲みすぎの是非に終止符か 

2019.06.03
夏フェス

音楽フェスの季節到来! 世界トップクラスのフェス10

2019.05.31
社会心理学

「人間関係の希薄さに救われることがある」これだけの理由

2019.05.29
ガーデニング

人間は自然から離れたことで病んでいる──土を愛した女性のガーデニング哲学

2019.05.29
日本社会

小学生に憧れの「YouTuber」その厳しい現実 ゆたぼんの革命は成功するか?

2019.05.21
インタビュー

「幸せな結婚生活」の科学 研究者夫妻が導き出したシンプルな心的因子とは?

2019.05.20
トラベル

欲しいのは人生が一変するような体験 パートナーと過ごすよりも「女性は一人旅」

2019.05.14
グルメ

ヒマラヤ少数民族が育むお宝ワイン! 中国随一の「アオユン」とは

2019.05.08

意外? 家事やガーデニングなどの身体活動でも脳の老化が抑制できる

2019.04.25
海外スーパー

まるでゲーム感覚 自動化の「量り売り」が母と環境を救う!

2019.04.24
マネー

海外の富裕層は財布代わりに「ジップロック」 風水で選んだ長財布をもつ日本人は時代遅れ?

2019.04.19

MAGAZINE

特集:CIAが読み解くイラン危機

2020-1・28号(1/21発売)

40年にわたる対立の起源はどこにあるのか── 元CIA工作員が歴史と戦略の視点から分析

人気ランキング

  • 1

    ゴーン逃亡のレバノンが無政府状態に、銀行も襲撃される

  • 2

    英王室に爆弾を放り込んだスーパーセレブ活動家メーガン妃の野心

  • 3

    TWICEリーダー、ジヒョの発言で炎上した「웅앵웅」とは? 韓国に広がる男女間ヘイトの炎

  • 4

    世界の富裕層上位2100人が最貧困層46億人より多くの…

  • 5

    訪韓日本人数が訪日韓国人数を上回った ......その内…

  • 6

    ヘンリー王子「王室引退」への不満と同情と

  • 7

    ヒトの老化は、34歳、60歳、78歳で急激に進むことが…

  • 8

    ヘンリー王子夫妻「王室離脱」でエリザベス女王にい…

  • 9

    バグダディを追い詰めた IS被害女性ケーラ・ミュラー…

  • 10

    ヘンリー王子との結婚「考えが甘かった」と重圧を語…

  • 1

    ゴーン逃亡のレバノンが無政府状態に、銀行も襲撃される

  • 2

    訪韓日本人数が訪日韓国人数を上回った ......その内実は

  • 3

    英王室に爆弾を放り込んだスーパーセレブ活動家メーガン妃の野心

  • 4

    韓国・文在寅政権──モンスターになってしまったモン…

  • 5

    年始から「不快感」の応酬......文在寅vsアメリカは…

  • 6

    野生のコヨーテ3匹を猫が撃退! 「クレイジーキャッ…

  • 7

    オーストラリア森林火災、「ウォンバットが野生動物…

  • 8

    日本も見習え──台湾はいかにポピュリズムを撃退したか

  • 9

    イラン、「アメリカに死を」が「独裁者に死を」へ 旅客機…

  • 10

    日本不買運動で韓国人が改めて思い知らされること

  • 1

    ゴーン逃亡のレバノンが無政府状態に、銀行も襲撃される

  • 2

    日本不買運動で韓国人が改めて思い知らされること

  • 3

    韓国、長引く不況を「ノージャパン運動」が覆い隠す

  • 4

    韓国の自動車が危ない?

  • 5

    複数の海外メディアが行くべき旅行先として日本をセ…

  • 6

    トランプが52カ所攻撃するなら、イランは300カ所攻撃…

  • 7

    イラン軍司令官を殺しておいて本当の理由を説明しよ…

  • 8

    ヒトの老化は、34歳、60歳、78歳で急激に進むことが…

  • 9

    訪韓日本人数が訪日韓国人数を上回った ......その内…

  • 10

    英王室に爆弾を放り込んだスーパーセレブ活動家メー…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!