Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2018.9.25号(9/19発売)

特集:リーマンショック10年 危機がまた来る

2018年9月25日号(9/19発売)

Cover Story

貿易戦争、新興国の通貨急落、緩和バブル崩壊...... 世界経済を直撃した未曽有の危機が再び人類を襲う日

※次号10/2号は9/26(水)発売です

世界経済 リーマン破綻から10年、危機再来の予感
タイムライン 危機発生からの10年を振り返る
解説 金融危機が変えた世界
緩和政策 異例の手法がこれからは先例に / 規制 金融機関はがんじがらめに /
社会「 中央集権」への怒りが仮想通貨を生んだ / 新興国 新時代の主役BRICs台頭で
世界は多極化 / ポピュリズム 大衆の不満を背景に政治と経済を扇動者が揺るがす
日本経済 日本を復活させた08年9月の衝撃
分析 通貨危機を呼ぶ奇妙な論理
視点 「貪欲」が招く資本主義の終焉?
【PERISCOPE】
InternationaList
RUSSIA プーチンの仕掛け技に打つ手なし?
CHINA 沈みゆく船を見切ったアリババ会長
SWEDEN 目算外れのスウェーデン極右政党
CHINA ウイグルをQRコードで管理する中国
BY THE NUMBERS 中間選挙前に中西部でトランプ離れ
U.S. Affairs
ト ランプ・金の再会談は北朝鮮を利するだけ
伝説の記者の暴露本はトランプ政権への挑戦状
News Gallery
エッフェル塔が光の演出で日本色に
Business
アップルウオッチ4は医師の心強い味方
米中貿易摩擦の影響でiPhoneが値上げ?
【FEATURES & ANALYSIS】
日本 大坂フィーバーは日本を変えるか
外交 北の島で交錯する日ロの思惑
国際組織 高官セクハラが示す国連の闇
中国社会 中国婚活ブームの意外な仕掛け人
動物保護 愛犬はチェルノブイリ出身
自然保護 ブレグジットでペンギンが絶体絶命
医療 赤ちゃんのウンチで糖尿病も癌も治療
【LIFE/STYLE】
Games 日本発、ヤクザゲームが米を席巻
Gadgets 折り畳みスマホがもうすぐ来る?
Gadgets 残念な「一芸」ヘッドホン
Sports プレー中の「うなり声」に効果あり
Beauty 私たちがボトックスを使う訳
Movies 9.11テロの悲劇がお子ちゃま向け駄作に
Music 帰ってきた哀愁のNYロック
【DEPARTMENTS】
Perspectives アフリカ巨額支援の「犠牲者」
Superpower Satire 首都ダッカを支えた川がごみに埋まる

MAGAZINE

特集:香港の挽歌

2020-7・14号(7/ 7発売)

国家安全法で香港の自由と繁栄は終わり? 中国の次の狙いと民主派を待つ運命

人気ランキング

  • 1

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求める

  • 2

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

  • 3

    中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで浮上する第2の道とは

  • 4

    火星の移住に必要な人数は何人だろうか? 数学モデ…

  • 5

    新型コロナ、血液型によって重症化に差が出るとの研究…

  • 6

    習近平はなぜ香港国家安全維持法を急いだのか?

  • 7

    世界最大の中国「三峡ダム」に決壊の脅威? 集中豪…

  • 8

    「県境をまたぐ移動自粛、一律要請の必要ない」 東京…

  • 9

    中国人民解放軍、インドとの国境係争地から撤退開始…

  • 10

    中国が新型コロナウイルスは「アメリカ病」と非難

  • 1

    国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」周庭の別れの言葉

  • 2

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

  • 3

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求める

  • 4

    孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

  • 5

    東京都、新型コロナウイルス新規感染107人を確認 小…

  • 6

    中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

  • 7

    世界最大の中国「三峡ダム」に決壊の脅威? 集中豪…

  • 8

    英首相ジョンソン、香港市民の英市民権取得を確約 中…

  • 9

    スウェーデンの悪夢はパンデミック以前から始まって…

  • 10

    東京都、3日の新型コロナ新規感染は124人 小池知事「…

  • 1

    国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」周庭の別れの言葉

  • 2

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

  • 3

    世界最大の中国「三峡ダム」に決壊の脅威? 集中豪雨で大規模水害、そして...

  • 4

    中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

  • 5

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求…

  • 6

    孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

  • 7

    東京都、新型コロナウイルス新規感染107人を確認 小…

  • 8

    ポスト安倍レースで石破氏に勢い 二階幹事長が支持…

  • 9

    自殺かリンチか、差別に怒るアメリカで木に吊るされ…

  • 10

    宇宙に関する「最も恐ろしいこと」は何? 米投稿サ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!