コラム

Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

今回の米デフォルト危機が「空騒ぎ」とは言い切れない訳

<米ドルの強さは、米政府がデフォルトに陥ることはないという前提があってこそ。それなのに繰り返しデフォルト危機が騒がれる背景と、筆者が「今回は

2023.02.02 
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

「時間はロシアの味方」の意味──苦戦と屈辱が続くも「プーチンの戦争」は今年も終わらない

<大方の予想を裏切ってロシアの思惑どおりには進んでいないが、プーチンには勝利を諦めない理由、諦められない理由がある> もし1年前の今頃、その

2023.01.27
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

トランプが今、地球上で最も憎む存在...「脳みそがあるトランプ」と呼ばれる男の大躍進

<トランプとたもとを分かった共和党期待のフロリダ州知事が、次期大統領候補に至る道のりを阻む意外な過去> フロリダ州のロン・デサンティス知事は

2023.01.19
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

過大評価しすぎ? 世界のSNSユーザー数ランキング15位のツイッターに対して、絶大な影響力を感じてしまう訳

<日本はツイッターのユーザー数がアメリカに次ぐ世界2位。だが、ツイッターの世界は実世界を忠実に反映しているわけではない> ツイッターは、ヘビ

2022.12.17
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

欧米VSそれ以外......? 今回のW杯で見えてきた国際政治の4つの新トレンド

<メッシが持つ国家顔負けの「ソフトパワー」、欧米によるカタール批判のダブルスタンダード......W杯を通して読み解く世界の勢力図> サッカ

2022.12.17
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

「トランプ」が民主党の勝因。そして共和党に2人の新星が登場した

<米中間選挙は、紛れもない民主党の大勝利となった。「赤い波」が起きなかった理由は3つあり、選挙を通して、2024年大統領選を考える上で重要な

2022.11.18
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

今年の米中間選挙はここが違う! 民主党が「多様化」したから共和党が「強い」

<中間選挙は大統領の2年間の業績を評価する「国民投票」。与党が議席を減らすのが常だが、それだけでなく、共和党に構造的な利点がある。さらに今回

2022.11.08
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

メディアが注目するのは極端な左派右派ばかり......アメリカの「サイレントマジョリティー」はなぜ無視され続けるのか

<現在の米政治の隠れた真実の1つは、両党のリーダーや活動家は激しく二極化し、その間に大きな亀裂が生じているが、国民全体は違うということだ>

2022.10.19
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

メドベージェフは後継本命から後退...プーチンが絶大な信頼を置く「影の実力者」とは

<権力基盤は盤石に見えるプーチンだが、戦況は悪化し病気説も。「ツァーリ(皇帝)退場」後の後継者と政局を予測する> 数年前、ロシアのサンクトペ

2022.10.19
Surviving The Trump Era サム・ポトリッキオ

プーチンの部分動員令によってロシアが分裂? ロシア人男性の国外脱出が止まらない

<ロシア国民で戦争熱烈支持は5分の1、猛烈反対は5分の1、残りは「現実逃避」......だが国民との「暗黙の契約」を破ったプーチンの部分動員

2022.10.04

MAGAZINE

特集:日本のヤバい未来 2050

2023年2月 7日号(1/31発売)

ジャーナリズム・アカデミズム・SFで読み解く人口減少ニッポンの実像(カバーイラスト:東京幻想)

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    「唇どうしたの !? 」クロエ・カーダシアン、ファンに衝撃走る

  • 3

    【解説】2月2日に最接近し「肉眼で見える」──二度と戻って来ない「緑のZTF彗星」の正体

  • 4

    緑のZTF彗星がまもなく地球に最接近(2月2日)どうや…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    「プーチンは戦争から手を引いた」──元ロシア軍情報…

  • 7

    「ロシアは勝てないが、ウクライナも勝てない」──「…

  • 8

    ロシアで「国を滅ぼすような内戦」が起きる可能性...…

  • 9

    よろけ、転び、道に迷うモデルたち...トラブル続出の…

  • 10

    賃金の男女格差は都道府県によってこんなに違う

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシャツ」で街を闊歩

  • 3

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距離感が「気持ち悪い」と話題に

  • 4

    ベラ・ハディッド、「貝殻ビキニ」でビーチの視線を…

  • 5

    「唇どうしたの !? 」クロエ・カーダシアン、ファン…

  • 6

    「笑いすぎて涙出た」との声多数...初めて猫の肛門を…

  • 7

    緑のZTF彗星がまもなく地球に最接近(2月2日)どうや…

  • 8

    英国の伝統を侮辱? メーガン「ふざけたお辞儀」に大…

  • 9

    ロシアが誇る最新鋭T-14戦車ついに戦場へ? だが現場…

  • 10

    人を襲った...ではなく──溺れた少年の遺体、ワニが家…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 3

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を披露して新年を祝う

  • 4

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシ…

  • 5

    飼い主が目を離した隙にハンバーガーを食べ、しらを…

  • 6

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 7

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 8

    「そんなに透けてていいの?」「裸同然?」、シース…

  • 9

    現役医師が断言「血液型と性格は関係ないし、自分の血…

  • 10

    【閲覧注意】ネパール墜落事故、搭乗客のライブ配信…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中