最新記事

アルツハイマー病

アルツハイマー病で最も損なわれる記憶と同種の記憶がラットにもあった!新薬開発に期待

2018年5月14日(月)18時00分
アリストス・ジョルジオ

インディアナ大学の研究チームが実験に使ったラット。ラットも出来事の順序を記憶できることが初めて分かった Indiana University

<人以外の動物で初めて、ラットにも出来事の順序を記憶できることが確認された。これで、実験動物にアルツハイマー病を正確に再現する希望が見えた>

人以外の動物も記憶から順序通りに過去の出来事を思い出せることを、科学者が初めて突き止めた──アルツハイマー病の新薬開発につながる可能性のある発見だ。

米科学誌「カレント・バイオロジー」に発表された最新の研究で、米インディアナ大学の研究チームは、人の神経障害でみられる記憶障害の解明に役立つ新たな記憶モデルを開発するため、動物の記憶に注目した。

現在、アルツハイマー病の新薬開発における臨床前試験の大半は、移動に関わる空間記憶に及ぼす効果に着目している。ラットやマウスは優れた空間記憶をもつことから、動物実験で最も検証が容易な方法の1つだからだと、論文の筆頭著者を務めたインディアナ大学の神経科学者、ジョナソン・クリスタル教授は声明で述べた。

だが通常、アルツハイマー病が悪化する最大の原因は、空間記憶の損傷ではなく、いわゆる「エピソード記憶」の減少だ。

アルツハイマーに伴って減退する記憶

エピソード記憶とは、特定の出来事を起きた順序で思い出せる能力を指す。その能力があるからこそ、私たちは過去の経験を頭の中で再生して思い出すことができる。アルツハイマー病の患者が、意味をなさない記憶に苦しむのは、過去の出来事を順序立てて思い出すことができなくなるからだ。

「もしあなたの祖母がアルツハイマー病を患っているとして、最も残酷なことの一つは、最後に2人で会った時にあなたが語った内容を、彼女が覚えていないことだ」と、論文の第一筆者を務めたインディアナ大学博士課程のダニエル・パノス・ブラウンは声明で述べた。「われわれの研究チームがエピソード記憶とエピソード記憶の再生に注目するのは、この記憶の力がアルツハイマー病の進行や一般的な老化に伴って減少するからだ」

研究チームは1年かけて、ラット13匹が過去の出来事を起きた順序で記憶する能力を検証した。最初はラットが最大で12種類の異なる匂いを順序通りに覚えるよう訓練。実験用の白い囲いの中にいくつもの穴を用意し、それぞれの穴の奥底に匂いがついたプラスチック蓋を置く方法で、異なる匂いを嗅ぎ分けられるようにした。ラットが正しい順序で正解した時だけ、ご褒美のエサを与えた。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

バイデン氏、資金集めパーティー開始へ 24年選挙に

ビジネス

南ア訪問の米財務長官、中ロとの軍事演習計画への懸念

ビジネス

日本の物価、現時点でデフレではない状況が継続=岸田

ワールド

英財務相、成長促進へ生産性向上に意欲 増税方針は堅

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:実録 中国海外警察

2023年1月31日号(1/24発売)

他国の主権を無視し現地の民主派を取り締まる中国「海外110」の驚くべき実態を暴く

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシャツ」で街を闊歩

  • 2

    日本が「新しい戦前」にあるかは分からないが、戦前とここまで酷似する不気味な符合

  • 3

    人を襲った...ではなく──溺れた少年の遺体、ワニが家族に届ける「噛まれた跡はない」

  • 4

    「笑いすぎて涙出た」との声多数...初めて猫の肛門を…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 7

    「この年齢の子にさせる格好じゃない」 米セレブ娘の…

  • 8

    かつてはオバマ夫妻と「同列」だったヘンリー&メー…

  • 9

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を…

  • 10

    「そんなに透けてていいの?」「裸同然?」、シース…

  • 1

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 2

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシャツ」で街を闊歩

  • 3

    「この年齢の子にさせる格好じゃない」 米セレブ娘の「肌見せすぎ」ファッションに批判

  • 4

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    日本が「新しい戦前」にあるかは分からないが、戦前…

  • 7

    人を襲った...ではなく──溺れた少年の遺体、ワニが家…

  • 8

    ドイツの最強戦車「レオパルト2」を大量供与しなけれ…

  • 9

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を…

  • 10

    「笑いすぎて涙出た」との声多数...初めて猫の肛門を…

  • 1

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 2

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を披露して新年を祝う

  • 3

    飼い主が目を離した隙にハンバーガーを食べ、しらを切る犬の表情がこちら

  • 4

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 5

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシ…

  • 6

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 7

    現役医師が断言「血液型と性格は関係ないし、自分の血…

  • 8

    【閲覧注意】ネパール墜落事故、搭乗客のライブ配信…

  • 9

    「そんなに透けてていいの?」「裸同然?」、シース…

  • 10

    「バンコクのゴミ捨て場で育った......」 ミス・ユ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中

STORIES ARCHIVE

  • 2023年1月
  • 2022年12月
  • 2022年11月
  • 2022年10月
  • 2022年9月
  • 2022年8月