最新記事

シリーズ日本再発見

日本人は「旬」が好き、この秋はリンゴの加工品や嗜好品を

2022年10月04日(火)11時20分
西田嘉孝
リンゴの加工品・嗜好品

ジュースからお菓子、パン、お酒、たばこまで。写真はリンゴを使った加工品・嗜好品の一部 Newsweek Japan

<四季折々の旬を楽しむのが、外国人をも喜ばせる日本の伝統。秋の旬、リンゴを使った加工品や嗜好品が、この秋も続々と発売されている>

「日本の美点は?」と聞かれたら、多くの日本人は「四季があること」と答えるのではないだろうか。

季節によって美しく色づく自然の景観もさることながら、移ろう季節によってさまざまに変わる旬の食材が使われる和食などは、日本を訪れる外国人たちをも喜ばせる四季の恵みだ。

実際、2013年に「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録された際にも、農林水産省がその特徴の1つとして挙げたのは「自然の美しさや季節の移ろいの表現」というものだった。

現在は貯蔵や栽培の技術が進化し、季節を問わず、いろいろな野菜や果物を楽しめるようになった。数年前の話だが、イギリスに住む友人から「日本とは違って、ロンドンのスーパーマーケットには一年中ほとんど同じ野菜や果物が売っている」と聞いたこともある。

一方で日本のスーパーに行けば、春から夏、秋から冬へと、季節によって陳列される野菜や果物が変わるのはもちろん、ジュースやお菓子などにも季節限定品が登場する。日本人は今も旬を大切にしているし、旬を味わうことが大好きなのだ。

また、筆者の友人で20年以上前からビジネスで日本を訪れ、現在は日本に住むアメリカ人のAさん(男性・40代)は、「アメリカでも季節によって美味しい野菜や果物はありますが、来日した当初はミカンやイチゴなど、日本で食べる旬の果物の値段の高さと美味しさに感動したことを覚えています」と話す。

Aさんによると、ニューヨークなどでは日本からアメリカへと渡ったデコポンが「相撲シトラス」という名で売られていたり、日本の品種である「ふじ」が高級リンゴとして定番になっていたり......。近年はアメリカでも日本のフルーツは大人気なのだという。

japan20221004apple-2.jpg

今や海外でも人気がある日本のリンゴ kaorinne-iStock.

リンゴと言えば、もちろん日本でも、秋から冬にかけて旬を迎える人気のフルーツだ。スーパーでよく見かける品種を例に挙げると、早生種の「つがる」なら9月上旬頃から、晩生種の「ふじ」なら10月末頃から収穫期を迎える。

秋のお楽しみとも言えるリンゴを使った加工品についても、コンビニのスイーツや菓子類、ジュース、パンに至るまで、秋になると、さまざまな新商品が店頭に並んでいく。

加熱式たばこでも芳醇なリンゴのフレーバーを楽しめる

食べ物だけでなく、お酒やたばこといった嗜好品も同様。この秋には、多様なフレーバーが楽しまれているたばこの世界に新たな「リンゴ」が登場した。

japan20221004apple-3.jpg

9月2日に発売となった「メビウス・オプション・レッド・プルーム・エックス・プルーム・エス用」570円(税込)

MAGAZINE

特集:ラーゲリより愛を込めて

2022年12月13日号(12/ 6発売)

二宮和也主演『ラーゲリより愛を込めて』── 映画で知るシベリア抑留の歴史

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに注目!

  • 4

    ロシア国内で「軍用機の墜落」が続発...ロシア空軍、…

  • 5

    ロシア戦闘機が非武装イギリス機に「ミサイル発射」…

  • 6

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 7

    プーチンの「忠犬」ルカシェンコ、暗殺に怯える日々

  • 8

    「言葉を失う」...ロシア軍の「置き土産」が雄弁に物…

  • 9

    偏差値が測定できない「ボーダーフリー大学」が象徴す…

  • 10

    スーパーモデル、ベラ・ハディッドがヌードで登場、…

  • 1

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファンの足もと見たカタールにしっぺ返し

  • 2

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明した「犬が本当に考えていること」

  • 3

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    【英王室】3人のプリンセスたちの訪米ファッションに…

  • 6

    スーパーモデル、ベラ・ハディッドがヌードで登場、…

  • 7

    ロシア国内で「軍用機の墜落」が続発...ロシア空軍、…

  • 8

    フィギュアファン歴30年の作家も驚く「羽生結弦が見…

  • 9

    ロシア戦闘機が非武装イギリス機に「ミサイル発射」…

  • 10

    プーチンの「忠犬」ルカシェンコ、暗殺に怯える日々

  • 1

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...FSB内通者のメールを本誌が入手

  • 2

    血糖値が正常な人は12%だけ。「砂糖よりハチミツが健康」と思っている人が知るべき糖との付き合い方

  • 3

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距離感が「気持ち悪い」と話題に

  • 4

    「犬は飼い主に忠誠心をもつ」は間違い 研究で判明し…

  • 5

    W杯、ホテルは想定外のガラガラ状態 サッカーファン…

  • 6

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住…

  • 7

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 8

    カメラが捉えたプーチン「屈辱の50秒」...トルコ大統…

  • 9

    セレブたちがハロウィンに見せた本気コスプレ、誰が…

  • 10

    食後70分以内に散歩、筋トレ、階段の上り下り。血糖…

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中