Special Issue 別冊・ムック紹介

『ニューズウィーク日本版』別冊・ムックのご案内

2016年11月24日発売

『ハリー・ポッター』魔法と冒険の20年

2016年11月24日発売 / 本体800円+税

「ハリー・ポッター」シリーズ20周年を記念した特集号!
最新作の情報、過去作の撮影秘話やメインキャストにまつわる記事、世界のポッターマニア紹介等、ハリー・ポッターの最新情報を特集します。

目次
ハリーの魔法が生まれるまで J.K.ローリング
第1章 EXPLORING THE WORLD
不思議の世界の仲間たち
夢と危険に満ちたホグワーツの歴史
ホグワーツだけじゃない世界の魔法学校
偉大な4人が遺した聖なる品
マジカルな動物が空想を広げる
魅惑と恐怖の呪文ワールド

第2章 HARRY TAKES HOLLYWOOD

ハリウッドがかけた魔法
この男なしに映画化はなかった
物語を輝かせた俳優たち ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ほか
かわいいハリーはもう卒業!
ポスターは作品を映す芸術品だ
忘れられないあの名場面

第3章 A FANTASTIC SNEAK PEEK

ファンタスティック・ビーストの新たな冒険へ
教科書に秘められた謎
新シリーズを彩る個性派キャスト
魔法使いが上陸した華麗なる新大陸

第4章 POTTERMANIA FOREVER

ポッターへの愛は永遠に
舞台化で感動を呼ぶハリーの後日譚
ポッターモアが開いた扉
忠実なファンの思いをつなぐ
ハリポタ世代が救うハッピーな未来

<お詫びと訂正>
「『ハリー・ポッター』魔法と冒険の20年」で26ページに誤りがありました。
写真に「グリンデロー」の説明が付いていますが、正しくは「水中人(マーピープル)」です。
謹んでお詫び申し上げるとともに、ここに訂正いたします。

MAGAZINE

特集:AI vs. 癌

2019-10・22号(10/16発売)

ゲノム解析と人工知能で最適な治療薬を発見する究極の癌治療が人類を「最後の敵」から救う日

人気ランキング

  • 1

    性行為を拒絶すると立ち退きも、家主ら告発

  • 2

    中国の探査機が月に持ち込んだ植物の種、ハエの卵......で起きていたこと

  • 3

    韓国訪問中に消えた9人のベトナム外交団員 公安当局が捜索要請

  • 4

    交尾をめぐって噛みつき合う、暴力まみれのサメの日常

  • 5

    未成年性的虐待の被告の大富豪が拘置所で怪死、米メ…

  • 6

    韓国は、日本の対韓感情が大きく悪化したことをわか…

  • 7

    半年後の価格は......ビットコインの価格算定モデル…

  • 8

    台風の現場で労働者を殺した「金正恩命令」の矛盾点

  • 9

    子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

  • 10

    ヒトの体内の「粘液」の役割が明らかに

  • 1

    韓国は、日本の対韓感情が大きく悪化したことをわかっていない

  • 2

    ヘイトに立ち向かったK-POPアイドル、ソルリ追悼写真集

  • 3

    中国の探査機が月に持ち込んだ植物の種、ハエの卵......で起きていたこと

  • 4

    全米最悪93人の連続殺人犯が「驚異的」な記憶力で描…

  • 5

    性行為を拒絶すると立ち退きも、家主ら告発

  • 6

    イランで逮捕された「ゾンビ女」の素顔

  • 7

    韓国・文在寅の賃上げ政策が招いたこと──映画館からス…

  • 8

    韓国訪問中に消えた9人のベトナム外交団員 公安当局…

  • 9

    交尾をめぐって噛みつき合う、暴力まみれのサメの日常

  • 10

    ラグビー日本代表「多様性ジャパン」は分断と対立を…

  • 1

    韓国で長引く日本製品不買運動、韓国企業への影響が徐々に明らかに

  • 2

    イランで逮捕された「ゾンビ女」の素顔

  • 3

    写真撮影で「怪しいOKサイン」を出したテーマパークのスタッフが解雇

  • 4

    「OK」のサインは白人至上主義のシンボルになったの…

  • 5

    韓国は、日本の対韓感情が大きく悪化したことをわか…

  • 6

    繁殖を止めるために遺伝子組み換えされた蚊、自然界…

  • 7

    「独島が韓国の領土であるとの証拠は何もない」韓国…

  • 8

    米韓関係の険悪化も日本のせい⁉ 文在寅がまた不安な…

  • 9

    コモドドラゴンの体内に「鎧(よろい)」があること…

  • 10

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいつ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!