Special Issue 別冊・ムック紹介

『ニューズウィーク日本版』別冊・ムックのご案内

2018年12月17日発売

別冊 世界経済入門2019

2018年12月17日発売 / 980円

教養としての経済知識を学び、マネーの流れを読む

1 THE BIG PICTURE 世界経済の新潮流
パックンと読み解く! 世界経済の新潮流
押さえておきたい経済トレンド10
あれから10年 危機再来の足音が聞こえる
傲慢トランプの貿易戦争「狂騒曲」
AIが奪う仕事、AIが創り出す未来
AIが人間に雇用を取り戻す日
AIを制するのは中国だ
循環型経済で地球の未来を救え
生産型から循環型へ 経済の大変革が始まった

2 FUNDAMENTALS 経済を理解するための基礎知識
30分でわかる 経済学をざっくり学ぼう
知ればトクする経済学用語16
ピケティが起こした大論争の行方
経済予測が当たらない理由
「根拠なき熱狂」に踊らされて
エコノミストたちの成績表
つまるところ、経済も人なのだ

3 THE ISSUE 世界経済のキーポイント
合意なき離脱は英経済を破壊する自殺行為だ
英離脱がもたらす欧州秩序の崩壊
ものづくりしないメーカーの時代へ
トランプ流経済政策、2年間の成績表
人口減少の日本を待ち受ける未来
新興国は新しい危機の時代へ
中東に求められる民間パワー
大手エネルギー企業の「嘘」にだまされるな
通貨の新機軸に? ビットコインの可能性
経済版スターウォーズの勝者は?

MAGAZINE

特集:日本人が知るべきMMT

2019-7・23号(7/17発売)

アメリカの政治家が声高に主張する現代貨幣理論(MMT)は経済学の「未来の定説」になり得るのか

人気ランキング

  • 1

    子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

  • 2

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 3

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 4

    家畜のブタが人食いブタに豹変──ロシア

  • 5

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 6

    マイナス40度でミニスカ女子大生の脚はこうなった

  • 7

    苦境・韓国の中国離れはトランプに大朗報

  • 8

    韓国・文在寅大統領「対北朝鮮制裁違反という日本の…

  • 9

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 10

    歴史問題に根ざす日本と韓国「半導体輸出規制」対立…

  • 1

    子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

  • 2

    輸出規制、韓国政府の無策を非難する韓国メディア

  • 3

    同性愛を公言、ヌードも披露 女子サッカー米代表のミーガン・ラピノー

  • 4

    日本の重要性を見失った韓国

  • 5

    国歌斉唱で胸に手を当てる、なでしこジャパンに違和感

  • 6

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 7

    トランプ亜流にも劣る、韓国への素材輸出規制

  • 8

    4万年前の線虫も......氷河や永久凍土に埋もれてい…

  • 9

    韓国より低い日本の最低賃金 時給1000円払えない企…

  • 10

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 1

    世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に喜んではいけない

  • 2

    自撮りヌードでイランを挑発するキム・カーダシアン

  • 3

    若年層の頭蓋骨にツノ状の隆起ができていた......その理由は?

  • 4

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 5

    日本の重要性を見失った韓国

  • 6

    マイナス40度でミニスカ女子大生の脚はこうなった

  • 7

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 8

    テスラの半自動運転システムで居眠りしたまま高速を5…

  • 9

    地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される

  • 10

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版編集部員ほか求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!