Special Issue 別冊・ムック紹介
『ニューズウィーク日本版』別冊・ムックのご案内
2023年3月30日発売

世界の最新医療2023

2023年3月30日発売 / 定価990円(本体900円)

病気の克服という挑戦はどこまで進んでいるのか

TOPICS
最新医療トピックス
傷も苦痛もないがん治療時代へ
癌細胞に近づくまでは「マスク」を外さない
ゲノム編集で癌細胞を狙い撃つ
悪性腫瘍を「キラーウイルス」で攻撃
mRNAワクチン技術が癌を慢性病に変える日
50種類もの癌を洗い出すMCEDは早期発見の救世主か
心臓病と正しく賢く付き合う方法
男性の寿命に影響? Y染色体の減少で心不全リスクが増大
成長で進行する「漏斗胸」 子供への最適な治療とは
透析患者の負担を減らす新たな選択肢とは
肝臓の自己再生能力を信じて
ミニ脳が創薬に革命をもたらす
 
RESEARCH & TECHNOLOGY
最先端の研究・医療技術
抗体誘導ペプチドが医療を変える
口の中を3Dデータ化して正確で安全な歯科矯正
インプラントで注目される「オールオン4」の実力
手術の質を左右する最新麻酔技術
病気から目の黄斑を守る5つの方法
姿勢の悪さと腰痛は無関係
睡眠障害の治療で認知力も改善
アルツハイマー病の10の兆候
太りすぎと糖尿病を招く意外な大敵が明らかに
PREVENTION & CARE
予防とリハビリの最前線
認知症予防のため普段からできること
肌のチェックで隠れた病気が分かる
不安の時代に拡大する不安症治療の最前線
健康的な体重を維持する理想の代謝を求めて
放っておくと命取りに 危ない高血圧の基礎知識
ポストコロナの心の症状に対処する新しい処方箋
「万病のもと」歯周病を軽く見てはいけない理由
広がる「いびき治療」の選択肢
MAGAZINE
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
特集:まだまだ日本人が知らない 世界のニュース50
2024年7月16日/2024年7月23日号(7/ 9発売)

日本の報道が伝えない世界の仰天事実。世界の今が見えるニュースクイズ50

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った猛烈な「森林火災」の炎...逃げ惑う兵士たちの映像
  • 2
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過ぎ」で話題に
  • 3
    ロシアの巡航ミサイルが「超低空飛行」で頭上スレスレを通過...カスピ海で漁師が撮影した衝撃シーン
  • 4
    屋外に集合したロシア兵たちを「狙い撃ち」...HIMARS…
  • 5
    ロシアがドイツ防衛企業CEO暗殺を企てる...米情報機…
  • 6
    シャーロット王女の的確なアドバイス...「ボスの風格…
  • 7
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」…
  • 8
    アップルが中国から手を引く理由...iPhone製造の中心…
  • 9
    ルイ王子の「お行儀の悪さ」の原因は「砂糖」だった.…
  • 10
    「結婚に反対」だった?...カミラ夫人とエリザベス女…
  • 1
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」基地に突撃...猛烈な「迎撃」受ける緊迫「海戦」映像
  • 2
    「どちらが王妃?」...カミラ王妃の妹が「そっくり過ぎ」で話題に
  • 3
    ルイ王子の「お行儀の悪さ」の原因は「砂糖」だった...アン王女の娘婿が語る
  • 4
    ウクライナ南部ヘルソン、「ロシア軍陣地」を襲った…
  • 5
    ドネツク州でロシア戦闘車列への大規模攻撃...対戦車…
  • 6
    ウクライナ水上ドローンが、ヘリからの機銃掃射を「…
  • 7
    ベルリンの上空に「ミステリーサークル」が現われた…
  • 8
    ロシアの巡航ミサイルが「超低空飛行」で頭上スレス…
  • 9
    テネリフェ島で発見された70万年前のトカゲ化石、驚…
  • 10
    ウクライナ「水上ドローン」が、ロシア黒海艦隊の「…
  • 1
    中国を捨てる富裕層が世界一で過去最多、3位はインド、意外な2位は?
  • 2
    ウクライナ水上ドローン、ロシア国内の「黒海艦隊」基地に突撃...猛烈な「迎撃」受ける緊迫「海戦」映像
  • 3
    韓国が「佐渡の金山」の世界遺産登録に騒がない訳
  • 4
    メーガン妃が「王妃」として描かれる...波紋を呼ぶ「…
  • 5
    新型コロナ変異株「フラート」が感染拡大中...今夏は…
  • 6
    携帯契約での「読み取り義務化」は、マイナンバーカ…
  • 7
    爆破され「瓦礫」と化したロシア国内のドローン基地.…
  • 8
    「何様のつもり?」 ウクライナ選手の握手拒否にロシ…
  • 9
    「レースのパンツ」が重大な感染症を引き起こす原因に
  • 10
    ウクライナ戦闘機、ロシア防空システムを「無効化」.…
日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中