Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2017.9.19号(9/12発売)

特集:トランプvs金正恩 「反撃」のシナリオ

2017年9月19日号(9/12発売)

Cover Story

ますます高まる「核保有国」としての北朝鮮の脅威── トランプは武力行使という最終手段に踏み切るのか

核開発 核保有国・北朝鮮と対峙する日
■データ 拡大し威力を増す北朝鮮の核開発
抑止力 冷戦の「抑止の歴史」に学べ
視点 「炎と怒り」発言のトランプに打つ手はない?
シナリオ 米韓北の全面戦争、恐怖の筋書き

メルケルが殺す民主主義

ドイツ 首相続投はほぼ確実だが論戦自体を封じる政治手法には批判も
【PERISCOPE】
InternationaList
ISRAEL ISIS後の火種、イスラエル対レバノン
UNITED STATES トランプに「隠れ中道派」疑惑
TURKEY シリアをめぐる「新三国同盟」の思惑は
SPAIN カタルーニャ独立住民投票の攻防戦
CHINA 中国の新教科書は学校を愛国で染める
GERMANY ドイツ選挙にハッカー攻撃?
CHECHNYA ロヒンギャ迫害にチェチェンが抗議
TIBET ダライ・ラマ後継者は世界で探せ
UNITED STATES 砂漠の夜にバーニングマンの炎
Asia
CHINA 北朝鮮を放置してきた中国の責任
Business
中央銀行よ、本来の任務に立ち返れ
People
『スター・ウォーズ』続編監督は誰に?、ほか
【FEATURES & ANALYSIS】
アジア 「報道の死」はカンボジアでも
中東 パレスチナ和平を阻む真の敵
旅行 「爆買い」の次は革命ツーリズム
アフリカ 不法移民を元から断つEUの「太陽政策」
自然 自ら光を放つサンゴの謎に迫る
【LIFE/STYLE】
Music リベンジの女王テイラーも政治は語らず
Technology AIアシスタントの意外なコラボ
Art 懐かしくて新しいネオンの色気
Movies 新鮮味に欠ける『エイリアン』最新作
Marriage 働く女性を悩ます逆「格差婚」
Front-Runner ザ・フー『四重人格』をクラシックで
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire 愛国戦争映画が中国をむしばむ
Picture Power 明るい防空壕が物語る危険な日常

MAGAZINE

特集:香港の出口

2019-8・27号(8/20発売)

拡大する香港デモは第2の天安門事件に? 中国「軍事介入」の可能性とリスク

人気ランキング

  • 1

    ヒマラヤ山脈の湖で見つかった何百体もの人骨、謎さらに深まる

  • 2

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

  • 3

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 4

    韓国、外貨準備に対する対外債務が高水準に 金融収支…

  • 5

    「この国は嘘つきの天国」韓国ベストセラー本の刺激…

  • 6

    「TWICEサナに手を出すな!」 日本人排斥が押し寄せる…

  • 7

    アメリカの衛星が捉えた金正恩「深刻な事態」の証拠…

  • 8

    ミャンマー人権侵害は家庭でも「骨が折れるほど妻を…

  • 9

    韓国で広がる東京五輪不参加を求める声、それを牽制…

  • 10

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 1

    ヒマラヤ山脈の湖で見つかった何百体もの人骨、謎さらに深まる

  • 2

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

  • 3

    「TWICEサナに手を出すな!」 日本人排斥が押し寄せる韓国でベテラン俳優が問題提起

  • 4

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 5

    韓国・8月15日、文在寅大統領の退陣要求集会には、安…

  • 6

    韓国、外貨準備に対する対外債務が高水準に 金融収支…

  • 7

    「この国は嘘つきの天国」韓国ベストセラー本の刺激…

  • 8

    日本の重要性を見失った韓国

  • 9

    韓国金融当局、独10年債利回り連動デリバティブを調査…

  • 10

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで…

  • 1

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

  • 2

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

  • 3

    日本の重要性を見失った韓国

  • 4

    ヒマラヤ山脈の湖で見つかった何百体もの人骨、謎さ…

  • 5

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 6

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 7

    「TWICEサナに手を出すな!」 日本人排斥が押し寄せる…

  • 8

    韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

  • 9

    「韓国の反論は誤解だらけ」

  • 10

    韓国・8月15日、文在寅大統領の退陣要求集会には、安…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!