コラム

たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆
たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆

増税・社会負担増の岸田首相は「2通の封書」を用意すべき時

<穏やかそうな雰囲気で「聞く力」を掲げた岸田首相だが、国民の悲鳴は「聞こえない」のか> 【封書】 新たに政権を担うことになった日本の首相が、

2023.02.03 
たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆

「僕、プーチンにクリスマスプレゼントを贈る」→父親は感心したが...

<「世界中からプレゼントが届けば、プーチンだって『やっぱり戦争はやめよう』と思うはずだよ」と言う息子だったが> 【クリスマス】 アメリカ人の

2022.12.23
たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆

税金を滞納すると、こんな良いこともある?

<日本の国民負担率は今や46.5%にも達し、政府は「減税」「負担軽減」を訴える声に耳を貸さない。ガチョウもそろそろ暴れだすかもしれない> 【

2022.12.03
たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆

逆走車のドライバーはこう思っている(ジョークであってほしい...)

<笑える? 笑えない? もしも運転中にこんな逆走車を見つけたら> 【逆走】 ドライブ中の老人が高速道路を走っていた。 すると、娘から電話がか

2022.11.11
たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆

韓国人がなんでもかんでも日本のせいにする理由

<これはジョークか、現実か。韓国の尹政権は「未来志向」を強調しているが......> 【諸悪の根源】 韓国の政治家たちが集まり、日本について

2022.09.30
たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆

働き方改革クイズ「月末の金曜日は早めに仕事を終えて幸せに過ごす」キャンペーンの名前は?

<「働き方改革」が始まったのは2016年。だが結局、人々の働き方を変えたのは、改革ではなかった> 【地獄の異変】 人手不足に悩んでいるのは地

2022.09.02
たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆

中国が日本制圧に要するミサイルは「647発」

<「お父さん、ミサイルは何発必要?」そんなジョークの裏に潜む軍拡中国の悪夢> 【想定】 中国人民解放軍の将官の家庭。息子が聞いた。 「ねえ、

2022.08.03
たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆

プーチンが継ぐ世界「独裁者の系譜」、その始まりはあの「大粛清」男

<ヒトラー、金日成、チャウシェスク、フセインも、この系譜に連なる面々> 【腕時計】 プーチンが側近に怒鳴った。 「私の大切な腕時計が盗まれた

2022.07.03
たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆

インフレが進めば、こんな不思議な体験をするかもしれません

<世界的なインフレが進んでいる。長いデフレに苦しんできた日本も例外ではない。政府は国民の声にどうもツレない> 【一杯のコーヒー】 喫茶店に入

2022.05.27
たかがジョーク されどジョーク 早坂 隆

2022年の「おそロシア」

<これはジョークなのか、現実なのか> 【ウサギの苦悩】 プーチン政権下のロシアから、1羽のウサギがカザフスタンまで逃げてきた。 カザフスタン

2022.05.02

MAGAZINE

特集:日本のヤバい未来 2050

2023年2月 7日号(1/31発売)

ジャーナリズム・アカデミズム・SFで読み解く人口減少ニッポンの実像(カバーイラスト:東京幻想)

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    【解説】2月2日に最接近し「肉眼で見える」──二度と戻って来ない「緑のZTF彗星」の正体

  • 3

    「唇どうしたの !? 」クロエ・カーダシアン、ファンに衝撃走る

  • 4

    緑のZTF彗星がまもなく地球に最接近(2月2日)どうや…

  • 5

    「プーチンは戦争から手を引いた」──元ロシア軍情報…

  • 6

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 7

    ロシアで「国を滅ぼすような内戦」が起きる可能性...…

  • 8

    「ロシアは勝てないが、ウクライナも勝てない」──「…

  • 9

    ロシア軍のあまりの無能さは「驚き」であり「謎」...…

  • 10

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシャツ」で街を闊歩

  • 3

    【解説】2月2日に最接近し「肉眼で見える」──二度と戻って来ない「緑のZTF彗星」の正体

  • 4

    「唇どうしたの !? 」クロエ・カーダシアン、ファン…

  • 5

    ベラ・ハディッド、「貝殻ビキニ」でビーチの視線を…

  • 6

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 7

    緑のZTF彗星がまもなく地球に最接近(2月2日)どうや…

  • 8

    ロシアが誇る最新鋭T-14戦車ついに戦場へ? だが現場…

  • 9

    英国の伝統を侮辱? メーガン「ふざけたお辞儀」に大…

  • 10

    メーガンの「おふざけ」とは大違い? ダイアナが見せ…

  • 1

    パリコレで58歳大御所モデル転倒の瞬間...ヒール捨て裸足で会場を圧倒

  • 2

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 3

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を披露して新年を祝う

  • 4

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシ…

  • 5

    飼い主が目を離した隙にハンバーガーを食べ、しらを…

  • 6

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 7

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 8

    「そんなに透けてていいの?」「裸同然?」、シース…

  • 9

    【解説】2月2日に最接近し「肉眼で見える」──二度と…

  • 10

    【閲覧注意】ネパール墜落事故、搭乗客のライブ配信…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中