最新記事

米軍事

米軍がトルコ人向けF35訓練を停止 ロシアのミサイル防衛システム導入をめぐる衝突は不可避か

U.S. Grounds Turkish F-35 Pilots

2019年6月12日(水)20時13分
ララ・セリグマン

アリゾナ州ルーク空軍基地ではトルコ空軍パイロット向けのF35(写真)の訓練は禁止された Airman 1st Class Aspen Reid/ U.S. Air Force

<経済制裁もちらつかせるアメリカの強硬な反対にもかかわらず、ロシアのS400購入を強行しようとするトルコは、NATOに背を向けるつもりなのか>

米軍当局は、トルコ空軍のパイロット向けにアメリカで行ってきたF35戦闘機の操縦訓練を打ち切り、F35に関する機密情報にもトルコ人はアクセスできないようにした。トルコが米政府の反対を押し切ってロシア製ミサイル防衛システムの購入計画を進めていることに対する警告だ。

米国防総省は6月7日、ロシアの地対空ミサイルS400の購入契約をトルコが7月31日までに破棄しなければ、F35関連のプログラムからトルコを完全に締め出すとして、正式に期限を提示した。それまでにトルコ政府が方針を変えなければ、NATO同盟国の一員として訓練を受けてきたすべての人員は、アメリカを離れなければならない。

アリゾナ州ルーク空軍基地にいるトルコ人パイロット6名(教官2名と訓練生4名)のF35へのアクセスはすでに禁止されている。米国防当局の話によれば、空軍中佐トッド・カンタベリー准将が先週、トルコ人パイロットの訓練と機密資料を保管している「ボールト(保管室)」への立ち入りを禁止した。

国防総省の報道官であるマイク・アンドリュース中佐は、7月31日の期限とは関係なく、ルーク空軍基地のトルコ人パイロットがもはや飛行できない状況であることを認めた。

「同盟国としてのトルコとは引き続き密に連携していくが、トルコの方針が変わらなければ、F35プログラムへの彼らの参加については段階的に縮小される」と、アンドリュースは述べた。

F35への直接的脅威

今回の訓練打ち切りは、「運用の一時停止」と表現されている。トルコがS400の購入を断念すれば、トルコ人パイロットは訓練を再開できる。

だが、そうなる可能性は低そうだ。シリア紛争でアメリカがトルコと敵対するクルド組織を支援する一方、トルコはロシアと関係を深めてきたことから、アメリカとトルコ間の緊張は高まっている。今回の訓練打ち切りは、その最新の兆候にすぎない。

米政府は、トルコがS400の購入を止めないとなれば、経済制裁もありうると示唆している。それが現実になれば、すでに不安定な状態にあるトルコ経済とレジェップ・タイップ・エルドアン大統領の支持率に直接的な影響が及ぶだろう。6月22日に実施されるイスタンブール市長選のやり直し選挙では、前回に続き、エルドアン率いる与党の候補が敗れるとの見通しも出ている。

ロシア大統領府の発表によれば、S400のトルコへの納入は7月にも行われる見通し。S400は、F35に対する直接的な脅威になるという。また、S400とF35の両システムが統合されれば、アメリカの軍事機密がロシア政府に漏れる可能性もある。

MAGAZINE

特集:日本と韓国 悪いのはどちらか

2019-9・24号(9/18発売)

終わりなき争いを続ける日本と韓国── 泥沼の関係に陥った本当の原因と「出口」を考える

人気ランキング

  • 1

    「日本のハイジ」を通しスイスという国が受容されている──スイス国立博物館のハイジ展の本気度

  • 2

    数千億円かけたサウジ防空システムに欠陥 わずか数万円のドローン攻撃に無防備

  • 3

    繁殖を止めるために遺伝子組み換えされた蚊、自然界に放たれ裏目の結果に

  • 4

    韓国・文在寅大統領が最低を更新した、もう1つの支…

  • 5

    韓国に対して、旧宗主国の日本がなすべきこと

  • 6

    米軍戦闘機が撮ったUFO映像「本物」と米海軍が認める

  • 7

    経団連が雇用保険を使った「氷河期世代」救済に反対…

  • 8

    サウジのムハンマド皇太子、韓国に防空システム構築…

  • 9

    チョ・グク法務部長官の任命をめぐる世論の動向

  • 10

    新学期が始まった、でもフランスの子どもは字が書け…

  • 1

    コモドドラゴンの体内に「鎧(よろい)」があることが発見される

  • 2

    サウジ原油施設攻撃で世界は変わる

  • 3

    繁殖を止めるために遺伝子組み換えされた蚊、自然界に放たれ裏目の結果に

  • 4

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいつ…

  • 5

    韓国航空会社の受難......ウォン安、原油高騰に「ボ…

  • 6

    サウジのムハンマド皇太子、韓国に防空システム構築…

  • 7

    【速報】韓国の文在寅大統領、支持率が過去最低を記録

  • 8

    米軍戦闘機が撮ったUFO映像「本物」と米海軍が認める

  • 9

    「日本のハイジ」を通しスイスという国が受容されて…

  • 10

    【韓国政治データ】文在寅大統領の職業別支持率(201…