最新記事

ライフスタイル

モビリティのこれから 楠田悦子

タクシーが成長産業な訳──「客待ち」ではなく「創客」の時代へ

<買い物、通院──免許返納者が増加する今日、工夫次第でタクシーの需要はまだまだ伸びる> タクシーをはじめとするモビリティサービスの話題は、配

2022.01.27
日本社会

ニッポンのリタイヤしたオジサンたちが次々と感染する「見えない病」の正体

2022.01.25
コミュニケーション

誰もがドン引きする「嫌われる話し方」 貴重な対面の機会を残念な結果にしない方法とは

2022.01.24
0歳からの教育

乳幼児期の音楽体験が言語習得を助ける

2022.01.19
サイエンス・ナビゲーター 茜 灯里

慣れない雪道、どう歩く? 3ステップで防ぐ転倒事故

<雪道で特に滑りやすい場所は? 正しい転び方は? 科学ジャーナリストの茜灯里が、運動生理学的な知見に基づいた雪道の歩き方を解説する> 今年は

2022.01.18
コミュニケーション

「世界でもっとも有名なセレブ女性から電話番号を聞きだす」 ハリウッドの伝説のナンパ師が使った禁断のワザ

2022.01.16
モビリティのこれから 楠田悦子

移動手段の生涯計画が必要な時代に「モビリティ教育」を

<公共交通の乏しい地域で、クルマを手放したら暮らしはどうなる? 来たる免許返納に備え、自身の暮らしと移動手段について考える機会が必要だ> 公

2022.01.14
フィットネス

今がお買い得!「宅トレ」が楽しくなる優秀マシン&グッズ/ベスト15

2022.01.13
ネット

幼児をロックオン? 歯科医がTikTokで実演した「子育てハック」が話題に

2022.01.13
人生相談からアメリカが見える スレート誌人生相談員

なんか見た... 祖父の携帯に女性から「ダーリン」「会いたい」「愛してる」のメッセージ

<祖父と祖母は50年以上も幸せな結婚生活を送っています。ママ(祖父母の娘)に言ったら、きっと卒倒します。見なければよかったけれど、もう後戻り

2022.01.12
メンタルヘルス

「自己肯定感低い人」がパートナーに求めがちなこと 超努力家のナルシストには気をつけろ

2022.01.07
人生相談からアメリカが見える スレート誌人生相談員

「監督不行き届きにもほどがある」16歳の娘が参加した、お酒ありのお泊まり会

<娘いわくパーティーは「やばい感じ」になり、早く帰りたかったそう。参加した子の1人は、お酒を飲んだ帰りに車を運転。どこかの家の郵便ポストを壊

2022.01.06
0歳からの教育

子育てが「完璧」であってはいけないこれだけの理由

2022.01.06
モビリティのこれから 楠田悦子

「コロナ前のように戻ることはない」鉄道各社の変革と2022年のMaaS展望

<コロナ禍で利用者を大きく減らしたJRや大手民鉄など鉄道各社は、人々の働き方や生活様式が従来の形に戻らないことを前提にしたビジネスモデルを打

2021.12.28
人生相談からアメリカが見える スレート誌人生相談員

急に遊びに来る夫の身内が悩みの種「無神経一家にうんざり」

<無礼で性差別的で人種差別的に振る舞う人もいて、年頃の娘は彼らが来ると必ず家を空けるくらいです。どうしたらいい?> Q:結婚して28年、夫は

2021.12.27
0歳からの教育

幼児期は「第二言語」を学ぶのに最適な時期であることが分かった

2021.12.24
人生相談からアメリカが見える スレート誌人生相談員

「かなりの可処分所得があります」友人や子供の友達にプチ旅行をおごりたいのですが

<同じレベルのお返しなど全く期待していません。相手に気まずい思いをさせずに、誘いを受けてもらうにはどうすればいいでしょう> Q:私たち夫婦は

2021.12.23
0歳からの教育

遺伝か、生活習慣か、訓練か、子どもの運動能力を決めるのは?

2021.12.22
ペット

クリスマスツリーをネコから守れ! 掃除機を駆使した究極の対策

2021.12.20
0歳からの教育

子どもの事故にはパターンがある、防ぐためにできることは?

2021.12.20

MAGAZINE

特集:超円安時代

2022年10月11日号(10/ 4発売)

急激に進む異次元の円安で1ドル=150円が目前 ── インフレとの同時進行から家計を守る方法は?

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    引き抜いた歯にガスマスク......ハルキウで見つかった拷問の証拠品──ウクライナ当局

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    韓国人がなんでもかんでも日本のせいにする理由

  • 4

    再生可能エネルギーの拡大を支える揚水蓄電、日本の…

  • 5

    超大質量ブラックホールが3年以内に大規模な衝突を起…

  • 6

    ヒトを襲い、弱い個体をいじめる 「優等生」イルカ…

  • 7

    日本国民の「韓国への感情」の深刻さを、韓国はまっ…

  • 8

    韓国軍、北朝鮮対抗で発射のミサイルがまさかの異常…

  • 9

    チョコが大好物で、食材の無駄は許さない...お抱え料…

  • 10

    見えてきたウクライナの「勝利」...ロシア撤退で起き…

  • 1

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 2

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン妃が激しく動揺した場面が話題に

  • 3

    超大質量ブラックホールが3年以内に大規模な衝突を起こすおそれ

  • 4

    下着モデルをとっかえひっかえ...不倫騒動アダム・レ…

  • 5

    ロシア警察、反戦詩人の肛門にダンベルで暴行

  • 6

    お色気バラドルから王室へ メーガン妃「サクセス」…

  • 7

    キャメロン・ディアスが告白「プールで◯◯しちゃった」

  • 8

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 9

    ウクライナの「投降ホットライン」がロシア兵の命綱に

  • 10

    実写版『バービー』主演女優 ビジュアル完璧も、そ…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    ロシア軍がミサイル発射「大失敗」、ロシア国内の住宅地に着弾する瞬間の映像

  • 3

    キャサリン妃に「冷え切った目」で見られ、メーガン妃が激しく動揺した場面が話題に

  • 4

    エリザベス女王が、リリベットとの写真を断った「も…

  • 5

    なぜこんな不仲に...キャサリン妃に対するヘンリー王…

  • 6

    女王の棺に「敬礼」しなかったヘンリー王子...メーガ…

  • 7

    やはり「泣かせた」のはキャサリン妃でなく、メーガ…

  • 8

    カミラ夫人「いわくつき」シャネルバッグを、多くの…

  • 9

    ロシア警察、反戦詩人の肛門にダンベルで暴行

  • 10

    バイデン大統領が女王葬儀で「スタンド席」に座らさ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中