Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2019.7.23号(7/17発売)

特集:日本人が知るべきMMT

2019年7月23日号(7/17発売)

Cover Story

アメリカの政治家が声高に主張する現代貨幣理論(MMT)は経済学の「未来の定説」になり得るのか

経済理論 MMTは経済学に革命を起こす
視点 日本は注目理論の究極の成功例か
反論 借金天国などあり得ない
金融政策 中央銀行が独立性を失う日

山本太郎現象とポピュリズム

参院選 「れいわ新選組」はこぼれ落ちた人たちの声を拾ううねりとなるか
【PERISCOPE】
InternationaList
SOUTH KOREA 韓国の中国離れはトランプに大朗報
ITALY 次期首相候補を襲った「ロシア疑惑」
UNITED STATES 罰金50億ドルは高いか安いか
SRI LANKA テロ余波でスリランカ観光が大打撃
BRAZIL 「ブラジルのトランプ」も醜聞で苦戦中
GO FIGURE 中国の富裕層が資産を減らした訳
GERMANY ドイツ次期首相は緑の党党首で決まり?
JAPAN 日本人よ、ジンギスカンの料理名を変えて
News Gallery
UKRAINE 終わりなきチェルノブイリの悲劇
MEXICO 名車が迎えた陽気でラテンなフィナーレ
Asia
CHINA 武漢で環境デモがヒートアップ
【FEATURES & ANALYSIS】
核危機 イランの言い分が正しい理由
台湾 大陸からの風が蔡英文を救う
フランス マクロン劇場は正念場の第2幕へ
アポロ計画 世界を変えた人類最大の冒険
【LIFE/STYLE】
Games 最新E3でゲーマー興奮の新作続々
Wedding インスタ映えする「小さな結婚式」は得か
Wine 人気ドラマの登場人物と飲みたいワイン
Movies 鬼才ゼメキスの現実離れした「人形劇」
Movies キアヌ・リーブスの輝きがあせない理由
【DEPARTMENTS】
Perspectives
Superpower Satire 悪質な選挙区割りにゴーサイン(パックン)
Picture Power 戦火に生まれ戦火に死ぬクルド兵士
Letters
People

MAGAZINE

特集:香港の挽歌

2020-7・14号(7/ 7発売)

国家安全法で香港の自由と繁栄は終わり? 中国の次の狙いと民主派を待つ運命

人気ランキング

  • 1

    「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

  • 2

    ウイグル女性に避妊器具や不妊手術を強制──中国政府の「断種」ジェノサイド

  • 3

    やはり空気感染はあった? だとすれば対策の強化が必要

  • 4

    どこにも行かない台湾の「なんちゃってフライト」、…

  • 5

    「香港国家安全法」に反対の立場を取ったトルドーに…

  • 6

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊は…

  • 7

    「かくて私は教授を『クビ』になった」大月隆寛、地…

  • 8

    ヘビのような両生類アシナシイモリの謎 口腔の毒腺…

  • 9

    東京都、9日の新型コロナウイルス新規感染224人を確…

  • 10

    アフリカ、アジアだけでなく南米でも大繁殖──「地上…

  • 1

    「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

  • 2

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

  • 3

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求める

  • 4

    孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

  • 5

    国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」…

  • 6

    中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

  • 7

    東京都、新型コロナウイルス新規感染107人を確認 小…

  • 8

    東京都、3日の新型コロナ新規感染は124人 小池知事「…

  • 9

    英首相ジョンソン、香港市民の英市民権取得を確約 中…

  • 10

    ブラックホール爆弾から無限のエネルギーを取り出す…

  • 1

    国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」周庭の別れの言葉

  • 2

    「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

  • 3

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

  • 4

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求…

  • 5

    世界最大の中国「三峡ダム」に決壊の脅威? 集中豪…

  • 6

    中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

  • 7

    孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

  • 8

    東京都、新型コロナウイルス新規感染107人を確認 小…

  • 9

    ポスト安倍レースで石破氏に勢い 二階幹事長が支持…

  • 10

    自殺かリンチか、差別に怒るアメリカで木に吊るされ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!