Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2019.7.23号(7/17発売)

特集:日本人が知るべきMMT

2019年7月23日号(7/17発売)

Cover Story

アメリカの政治家が声高に主張する現代貨幣理論(MMT)は経済学の「未来の定説」になり得るのか

経済理論 MMTは経済学に革命を起こす
視点 日本は注目理論の究極の成功例か
反論 借金天国などあり得ない
金融政策 中央銀行が独立性を失う日

山本太郎現象とポピュリズム

参院選 「れいわ新選組」はこぼれ落ちた人たちの声を拾ううねりとなるか
【PERISCOPE】
InternationaList
SOUTH KOREA 韓国の中国離れはトランプに大朗報
ITALY 次期首相候補を襲った「ロシア疑惑」
UNITED STATES 罰金50億ドルは高いか安いか
SRI LANKA テロ余波でスリランカ観光が大打撃
BRAZIL 「ブラジルのトランプ」も醜聞で苦戦中
GO FIGURE 中国の富裕層が資産を減らした訳
GERMANY ドイツ次期首相は緑の党党首で決まり?
JAPAN 日本人よ、ジンギスカンの料理名を変えて
News Gallery
UKRAINE 終わりなきチェルノブイリの悲劇
MEXICO 名車が迎えた陽気でラテンなフィナーレ
Asia
CHINA 武漢で環境デモがヒートアップ
【FEATURES & ANALYSIS】
核危機 イランの言い分が正しい理由
台湾 大陸からの風が蔡英文を救う
フランス マクロン劇場は正念場の第2幕へ
アポロ計画 世界を変えた人類最大の冒険
【LIFE/STYLE】
Games 最新E3でゲーマー興奮の新作続々
Wedding インスタ映えする「小さな結婚式」は得か
Wine 人気ドラマの登場人物と飲みたいワイン
Movies 鬼才ゼメキスの現実離れした「人形劇」
Movies キアヌ・リーブスの輝きがあせない理由
【DEPARTMENTS】
Perspectives
Superpower Satire 悪質な選挙区割りにゴーサイン(パックン)
Picture Power 戦火に生まれ戦火に死ぬクルド兵士
Letters
People

MAGAZINE

特集:香港の出口

2019-8・27号(8/20発売)

拡大する香港デモは第2の天安門事件に? 中国「軍事介入」の可能性とリスク

人気ランキング

  • 1

    日韓対立の影響は?韓国経済に打撃大きく、日本経済にもマイナス 日韓関係の回復を強く望む

  • 2

    韓国人はなぜデモがそんなに好きなのか

  • 3

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

  • 4

    乳がん細胞を脂肪細胞に変えることに成功:バーゼル…

  • 5

    日本の重要性を見失った韓国

  • 6

    韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

  • 7

    日本人が知らない監視社会のプラス面──『幸福な監視…

  • 8

    韓国航空業界に再編の荒波 アシアナは投資ファンド…

  • 9

    トランプはなぜ極寒のグリーンランドが欲しいのか

  • 10

    世界が発想に驚いた日本の「ロボット尻尾」、使い道…

  • 1

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

  • 2

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

  • 3

    世界が発想に驚いた日本の「ロボット尻尾」、使い道は?

  • 4

    日本の重要性を見失った韓国

  • 5

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 6

    若年層の頭蓋骨にツノ状の隆起ができていた......そ…

  • 7

    犯人の容姿への嘲笑に警告 9万件のコメントを集めた…

  • 8

    世界が知る「香港」は終わった

  • 9

    未成年性的虐待の被告の大富豪が拘置所で怪死、米メ…

  • 10

    金正恩が韓国・文在寅政権を猛非難「朝鮮半島情勢緊…

  • 1

    寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

  • 2

    日本の重要性を見失った韓国

  • 3

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 4

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 5

    韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

  • 6

    ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいつ…

  • 7

    「韓国の反論は誤解だらけ」

  • 8

    デーブ・スペクター「吉本」「日本の芸能事務所」「…

  • 9

    「韓国に致命的な結果もたらす」日韓の安保対立でア…

  • 10

    アメリカの衛星が捉えた金正恩「深刻な事態」の証拠…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!