Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2022.5. 3号(4/26発売)

特集:本当に日本人が知らない世界のニュース50

2022年5月 3日/2022年5月10日号(4/26発売)

Cover Story

情報の偏りは統制国家だけのことなのか? 日本で報道されない世界の最新事情を総まとめ

教養 日本人が知らない世界のニュース
Americas 01「消えた」トランプ絶好調/02 共和党「投票権弾圧」作戦/03 アメリカは誘拐大国/04 【あのニュースは今】 BLM/05 コロナ禍で治安さらに悪化/06 アメリカでついに新幹線か/07 産休・育休の後進国/08 【あのニュースは今】 慰安婦追悼碑/09 ビットコインに懸ける国/10 自然を守るのも命懸け/11 カーニバル祝わないブラジル人/12 トランスジェンダーの殺人最多
Europe 13 プーチンの敵は年金生活者/14 【あのニュースは今】 ブレグジット後/15 分家ロシアと本家ウクライナ/16「原発はグリーン」で分裂/17 スペイン王室の醜聞/18 【あのニュースは今】 地中海を渡る難民/19 EUが中国スパイの巣窟に/20 家畜の過密飼育にNO/21 英史上最大の冤罪事件/22 【あのニュースは今】 アサンジ裁判/23 路上「移民売春婦」増加?/24 ウクライナ支援が拡大/25 【あのニュースは今】 カタルーニャ独立/26 フィンランド義務教育延長
Middle East & Africa 27 【あのニュースは今】 サウジ・カタール断交/28 ドローン輸出国トルコ/29 観光都市ドバイの「奴隷」/30 イスラム国に復活の兆し/31 アフリカにロシアの影響力
Asia 32 【あのニュースは今】 中国「一帯一路」港/33 共産党大会、注目は次の次/34 中国語嫌がる台湾人/35 【あのニュースは今】 香港民主化デモ/36 【あのニュースは今】 ミャンマー政変劇/37「人類史上最大」デモ/38 イスラム教組織の不祥事/39 仰天の首都移転計画/40 中国〜ラオス鉄道利得/41 ベトナムの偽物大国化/42 謎の国で独裁「世襲」/43 大統領選挙で史上最多無効票/44 共産党vs.腐女子の戦史/45 酒井法子が今も中国で人気/46 【あのニュースは今】 米軍アフガン撤退/47 中国EVは「車いす」発祥
Oceania 48 初の反Google・FB法/49 UGGブーツ本家が倒産危機/50 【あのニュースは今】 トンガ海底火山噴火
【Periscope】
MYANMAR ミャンマー軍政の暴挙を見過ごすな
CHINA 中国政府がつぶしたい「大翻訳運動」とは
UNITED STATES 会員数減のネトフリが「ある慣行」禁止へ
GO FUGURE マスク規制撤廃は早すぎ? 遅すぎ?
【Commentary】
日本 極東のロシアを正しく恐れよ ── 河東哲夫
主張 それでも対ロ制裁には意味がある ── グレン・カール
視点 韓国新大統領の課題は「日本化」回避 ── グン・リー
風刺画で読み解く「超大国」の現実 「上海封鎖」を中国人が嘆く訳 ── ラージャオ&トウガラシ
経済ニュース超解説 「将来は会社員」がなぜダメか ── 加谷珪一
人生相談からアメリカが見える 鬱病の父が音楽への情熱を取り戻せる?
ニューヨークの音が聴こえる コロナ前とは別顔のNYへようこそ ── 大江千里
【World Affairs】
ウクライナ戦争 ロシアが隠す阿鼻叫喚の痕跡
分析 ドンバスは「次の戦争」へ
プロ野球 「令和の怪物」はどこまで桁外れか
【Features】
地政学 南太平洋の要衝を中国が狙う手口
【Life/Style】
Music ウェット・レッグは脱力感が魅力
Drama 『TOKYO VICE』が描く東京の深い闇
Kids アメリカから見た『はじめてのおつかい』
My Turn ロックダウンが生んだ人に優しい食料品店
【Departments】
Perspectives
In Focus
Picture Power 在日クルドの若者に確かな未来を
News English & Letters
外国人リレーコラムTokyo Eye 日本はとっくに「ナッジ」過剰社会 ─ トニー・ラズロ

MAGAZINE

特集:広がるインフレ 世界経済危機

2022年7月 5日号(6/28発売)

急激なインフレ、食糧・エネルギー不足、米バブル崩壊...... 「舵取り役」なき世界経済はどこへ

人気ランキング

  • 1

    メーガン妃「いじめ調査」結果はクロか? 「次は差別カードを切るはず」と王室作家

  • 2

    逆子の自然分娩「レクチャー映像」がトラウマ級

  • 3

    世界が見るウクライナ戦争の姿はフェイク? 「戦争PR会社」と「情報戦」の深層

  • 4

    女性の耳から小さなカニ、ピンセットで摘出される動…

  • 5

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復…

  • 6

    アメリカで「転売ヤー」問題が少ない理由

  • 7

    ヘンリー王子夫妻、娘リリベットの誕生日会に参加し…

  • 8

    【映像】夫婦と愛犬、すんでのところで猛追クマから…

  • 9

    40年ぶりの「超インフレ」アメリカに暮らして

  • 10

    BTS「V」熱愛報道は後輩グループの「醜聞隠し」のた…

  • 1

    メーガン妃はイギリスで、キャサリン妃との関係修復を狙ったが失敗した(王室専門家)

  • 2

    アメリカで「転売ヤー」問題が少ない理由

  • 3

    メーガン妃「いじめ調査」結果はクロか? 「次は差別カードを切るはず」と王室作家

  • 4

    可愛くないはずがない...それでも女王が曾孫リリベッ…

  • 5

    逆子の自然分娩「レクチャー映像」がトラウマ級

  • 6

    最も明るく、最も急速に成長するブラックホール発見…

  • 7

    冷遇されたヘンリー王子ついに「称号返上」を検討と…

  • 8

    【映像】夫婦と愛犬、すんでのところで猛追クマから…

  • 9

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 10

    ヘンリー王子夫妻、娘リリベットの誕生日会に参加し…

  • 1

    治験中のがん新療法、18人全員の腫瘍が6ヶ月で消失 専門医「前代未聞」

  • 2

    女性を踏み殺したゾウ、葬儀に現れ遺体を執拗に踏みつけ去る インド

  • 3

    遺体ばかりか負傷兵も置き去り──ロシア軍指揮官のプロ意識がさらに低下(米戦争研究所)

  • 4

    【映像】突進してくるゾウの赤ちゃんが「ちっとも怖…

  • 5

    英ルイ王子の「やんちゃ」ぶりで、キャサリン妃に「…

  • 6

    極超音速ミサイル「ツィルコン」はウクライナの戦況…

  • 7

    インド人初のK-POPスター誕生へ 4000人から選ばれた…

  • 8

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 9

    中国側に「寝返った」ジャッキー・チェン、「父親が…

  • 10

    英ヘンリー王子夫妻、軽い扱いに「激怒」してイベン…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メンバーシップ登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら
World Voice

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中