Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2019.2. 5号(1/29発売)

特集:米中激突 テクノナショナリズムの脅威

2019年2月 5日号(1/29発売)

Cover Story

技術力でアメリカを凌駕しようと狙う中国── 貿易から軍事へと「戦場」が拡大する新冷戦の勝者は

貿易問題 テクノナショナリズム 米中の新たな戦争
視点 米中「新冷戦」は始まっている
ブレーン 対中強硬姿勢を裏で操るタリフマン
予測 AI時代の未来は中国の手中に

ベネズエラを切り裂く2人の男

南米 現大統領と対立する暫定大統領は崩壊国家を救えるか
提言 難民支援で人間性と政策が試される
【PERISCOPE】
InternationaList
UNITED STATES トランプ「鉄壁」の支持者が離反
GREECE ギリシャ首相は意外に有能
HEALTH 避妊薬の服用法とローマ法王の謎の関係
EUROPEAN UNION トランプの悪態で欧州軍創設が加速
BY THE NUMBERS ロビー活動費はグーグルが断トツ
UNITED STATES 富裕層増税でも財源確保は無理
TAIWAN トランプの捨て駒にされる台湾人
BRITAIN 汚水で亡くなる子供たちの夢の数
U.S. Affairs
ト ランプ再選を阻むのは? 混戦の民主党レースを読む
ト ランスジェンダー兵の是非
ロシア疑惑の証言者にトランプが圧力を
Business
「グローバル化は不可避」ダボス会議の時代錯誤
【FEATURES & ANALYSIS】
ブレグジット 英国が去ってもEUは変わらない
戦略 日本のステルス海洋外交
中国 共産党を築いたフランス留学
インタビュー トランプ時代を哲学で乗り越えよ
考古学 青い顔料が語る中世の女性の活躍
【LIFE/STYLE】
Diet 噂のケトダイエットは本当に体にいい?
Trends 「こんまりワールド」が拡散中
Health 医師スマホと院内感染の関係は
Movies 『ファースト・マン』の思いは月より未知の世界
Music ジャンルの壁を破壊したブロンディの40年
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire 顔真卿展で騒ぐ現代の紅衛兵(唐辛子)
Picture Power 「母なる黄河」が干上がる日

MAGAZINE

特集:米ジョージタウン大学 世界のエリートが学ぶ至高のリーダー論

2019-6・18号(6/11発売)

「全米最高の教授」サム・ポトリッキオが説く勝ち残るリーダーになるための処方箋

人気ランキング

  • 1

    未婚男性の「不幸」感が突出して高い日本社会

  • 2

    厳罰に処せられる「ISISの外国人妻」たち

  • 3

    自撮りヌードでイランを挑発するキム・カーダシアン

  • 4

    「ゴースト」「ドイツの椅子」......ISISが好んだ7種…

  • 5

    アメリカは「いざとなれば瞬時にイランを破壊できる」

  • 6

    「香港は本当にヤバいです」 逃亡犯条例の延期を女…

  • 7

    ISIS戦闘員を虐殺する「死の天使」

  • 8

    ファーウェイ、一夜にして独自OS:グーグルは米政府…

  • 9

    北朝鮮の若者が美貌の「文在寅の政敵」に夢中になっ…

  • 10

    タピオカミルクティー飲み過ぎで病院!? 中国の14…

  • 1

    タピオカミルクティー飲み過ぎで病院!? 中国の14歳少女に起こった一大事

  • 2

    ファーウェイ、一夜にして独自OS:グーグルは米政府に包囲網解除を要求か

  • 3

    サーモンを愛する「寿司男」から1.7mのサナダムシ発見

  • 4

    香港大規模デモ、問題の「引き渡し条例」とは何か?

  • 5

    厳罰に処せられる「ISISの外国人妻」たち

  • 6

    未婚男性の「不幸」感が突出して高い日本社会

  • 7

    自殺に失敗し顔を失った少女の願い――「何が起きても…

  • 8

    「ゴースト」「ドイツの椅子」......ISISが好んだ7種…

  • 9

    日本の女性を息苦しさから救った米国人料理家、日本…

  • 10

    貧しい人ほど「割増金」を払い、中・上流は「無料特…

  • 1

    サーモンを愛する「寿司男」から1.7mのサナダムシ発見

  • 2

    台湾のビキニ・ハイカー、山で凍死

  • 3

    マイナス40度でミニスカ女子大生の脚はこうなった

  • 4

    現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

  • 5

    プラスチック製「人工子宮」でヒツジの赤ちゃんが正…

  • 6

    タピオカミルクティー飲み過ぎで病院!? 中国の14…

  • 7

    貧しい人ほど「割増金」を払い、中・上流は「無料特…

  • 8

    トランプ、エリザベス女王にまたマナー違反!

  • 9

    脳腫瘍と思って頭を開けたらサナダムシだった!

  • 10

    アメリカの衛星が捉えた金正恩「深刻な事態」の証拠…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
広告営業部員ほか求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!