Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2019.2.12号(2/ 5発売)

特集:袋小路の英国 EU離脱3つのシナリオ

2019年2月12日号(2/ 5発売)

Cover Story

迷走するイギリスとEUは結局どうなる? 分かりにくさが増すブレグジットを理解するカギ

欧州 ブレグジット秒読み ヨーロッパの岐路
Q&A 論点「バックストップ」を超解説
オピニオン EUが覚悟すべき「英国抜き」の痛手
戦略 アジア進出で海の覇者復活へ
寄稿 メイ首相はまるで敗軍の将だ

元CIAが読むファーウェイ事件

米中関係 トランプの関税作戦は悪手だが他国の情報機関に警戒を怠るべきではない
【PERISCOPE】
InternationaList
BRITAIN 修正案採決もブレグジットに出口なし
UNITED STATES INF条約破棄の狙いは中国か
DENMARK デンマークでも「国境の壁」が議論に
POLAND ホロコーストの地で極右が反ユダヤ集会
NORTH KOREA ロシアが米朝交渉に割り込み?
SYRIA シリア撤退宣言で見えた勝者と敗者
MONGOLIA 羊たちの死骸はプラスチックまみれ
BRAZIL ダム決壊で泥流がのみ込んだ命
Asia
NORTH KOREA キャッシュレス化の波が北朝鮮にも
U.S. Affairs
スタバ前CEOに米大統領選出馬前から退場勧告
Business
インドでもウーバーの水上交通革命が
最新アプリで偽ニュース撲滅へ
【FEATURES & ANALYSIS】
ロシア疑惑 トランプ弾劾、起訴への道
在韓米軍 韓国「思いやり予算」に圧力が
提言 ベネズエラのために米政権がすべきこと
仏領ギアナ ロケットの下で、貧困は続く
中東 目指せ観光大国サウジの熱き挑戦
エネルギー シロアリの活用で石炭もクリーンに
【LIFE/STYLE】
Movies 矛盾だらけのメキシコを描く『ローマ』
Wine オレンジワインが密かなブーム
Health 「マリフアナ合法化で暴力犯罪は増える」
Music 「ザ・ジャパニーズ・ハウス」の素顔
Interview ジェンキンス監督、全てを語る
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire 政府閉鎖でアメリカは大混乱(パックン)
Picture Power 北極に訪れた不可逆な未来

MAGAZINE

特集:コロナ危機後の世界経済

2020-4・ 7号(3/31発売)

感染拡大で経済先進国の序列と秩序はこう変わる── コロナ後の「ニュー・エコノミー」を識者が徹底解説

人気ランキング

  • 1

    ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援

  • 2

    食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を流し込み...

  • 3

    新型コロナ、若者ばかりが責められて「中高年」の問題行動が責められないのはなぜか

  • 4

    BCGワクチンの効果を検証する動きが広がる 新型コロ…

  • 5

    「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

  • 6

    コロナ禍のアメリカでひよこがバカ売れ

  • 7

    日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

  • 8

    ブラジル大統領ロックダウンを拒否「どうせ誰もがい…

  • 9

    緊急公開:人類と感染症、闘いと共存の歴史(全文)

  • 10

    ペットに共食いさせても懲りない飼い主──凄惨な退去…

  • 1

    ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援

  • 2

    「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

  • 3

    日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

  • 4

    韓国激震 常軌を逸した極悪わいせつ動画SNS「N番ル…

  • 5

    「緊急事態宣言、4月1日に出すという事実ない」 菅官…

  • 6

    食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を…

  • 7

    日本が新型肺炎に強かった理由

  • 8

    新型コロナ、若者ばかりが責められて「中高年」の問…

  • 9

    新型肺炎で泣き面の中国を今度はバッタが襲う

  • 10

    囚人コーチが教える最強の部屋トレ 自重力トレーニ…

  • 1

    一斉休校でわかった日本人のレベルの低さ

  • 2

    日本が新型肺炎に強かった理由

  • 3

    韓国はなぜ日本の入国制限に猛反発したのか

  • 4

    ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけで…

  • 5

    フランスから見ると驚愕の域、日本の鉄道のあり得な…

  • 6

    新型コロナショック対策:消費税減税も現金給付も100…

  • 7

    「NO JAPAN」に揺れた韓国へ「股」をかけて活躍した日…

  • 8

    やっぱり日本は終わりだ

  • 9

    ついに日本は終わった

  • 10

    日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!