Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2016.12. 6号(11/29発売)

特集:トランプ時代の国際情勢

2016年12月 6日号(11/29発売)

Cover Story

トランプ次期米大統領が導く「新秩序」は世界を新たな繁栄に導くのか、混乱に陥れるのか

外交 トランプ時代の世界を読み解く
対米関係 アジア各国が探るトランプの本心
日ロ関係 ぶれないプーチンと右往左往する安倍外交
中国 トランプのエゴで習近平が得をする
ヨーロッパ 笑いが止まらないEUの極右政党
中東外交 孤立主義を捨てて協力へ舵を切れ
経済政策 トランポノミクスがはらむ危うさ
【PERISCOPE】
InternationaList
CUBA カストロと共に革命の時代は去りぬ
UNITED STATES 「デマニュース」の出元はロシア?
IRAQ ISISがモスルで化学兵器使用か
VIETNAM 日本からの原発輸出が白紙に
BRAZIL 元大統領の汚職裁判と経済指標の関係は
CHINA 大事故に中国人はもはや無関心
EUROPEAN UNION 「地味系保守」が最後の希望に
CHINA 国際機関を囲い込む中国の思惑
INDIA 高額紙幣廃止でインドの大混乱は続く
InternationaList
PHILIPPINES 独裁者を英雄と認めた「庶民派」大統領
U.S. Affairs
「ノールール」トランプ政権の非道
各国外交官様、ご宿泊はトランプ・ホテルへ
People
エリザベス女王に「宮殿改修は自費で」、ほか
【FEATURES & ANALYSIS】
フランス 「仏版トランプ」当選を防げ
東アジア 台湾を悩ます「外患」と「内憂」
難民 「アフガンの少女」強制帰国の裏事情
裁判 オンライン売春は悪か自由か
ネパール 被災地に巣くう人身売買ビジネス
科学 「奇跡の牛」の謎を解き明かす
ビジネス Airbnbを締め上げるNY新法
サイエンス 414本足のヤスデは運動神経抜群
【LIFE/STYLE】
Sports F1界の重鎮が語る勝利の哲学
Movies 音痴な歌姫の夢『マダム・フローレンス!』
Movies 薄味になったブレア・ウィッチの恐怖
Music ありのままの自分の姿を愛したい
Fitness 筋トレも効果倍増「筋肉時間」の秘密
Health つらいおなかの悩みを救う食事療法
Products 愛する人(と遺骨)に見守られて
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire 知っておくべき感謝祭の裏側
Picture Power ファッションに搾取される労働者

MAGAZINE

特集:中国が北朝鮮を見捨てる日

2017-10・ 3号(9/26発売)

核とミサイルを手に恫喝を繰り返す北朝鮮 「血の友情」で結ばれたはずの中国はどう出るのか

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    北朝鮮、太平洋での水爆実験あり得るか? 専門家は「大災害」を指摘

  • 2

    北朝鮮「ロケット米全土到達」警告にトランプ反発 米朝、非難の応酬

  • 3

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 4

    「核保有国」北朝鮮と世界は共存できるのか

  • 5

    13年ぶり凱旋、トヨタのでかいピックアップ車は売れ…

  • 6

    北朝鮮の次はNFLを「口撃」、スポーツまで敵に回した…

  • 7

    金正恩の狂人っぷりはどこまで本物か?

  • 8

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 9

    ペットショップは「新品」の犬を売ってはいけない

  • 10

    北朝鮮、米が宣戦布告と主張 領空外でも爆撃機撃墜…

  • 1

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 2

    フィンランドで隠し撮りされた「怪物」の悲劇

  • 3

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 4

    世界初の頭部移植は年明けに中国で実施予定

  • 5

    ペットショップは「新品」の犬を売ってはいけない

  • 6

    ロヒンギャを襲う21世紀最悪の虐殺(後編)

  • 7

    北朝鮮外相「太平洋でかつてない規模の水爆実験」示唆

  • 8

    猫は固体であると同時に液体でもあり得るのか!? 

  • 9

    北朝鮮「ロケット米全土到達」警告にトランプ反発 …

  • 10

    ロヒンギャを襲う21世紀最悪の虐殺(前編)

  • 1

    「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

  • 2

    ビンラディンの「AVコレクション」が騒がれる理由

  • 3

    北朝鮮問題、アメリカに勝ち目はない

  • 4

    強気の北朝鮮 メディアが報じなかった金正恩の秘密…

  • 5

    iPhoneX(テン)購入を戸惑わせる4つの欠点

  • 6

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 7

    フィンランドで隠し撮りされた「怪物」の悲劇

  • 8

    ダイアナが泣きついても女王は助けなかった 没後20…

  • 9

    iPhone新作発表に韓国メディアが呼ばれなかった理由

  • 10

    【戦争シナリオ】北朝鮮はどうやって先制攻撃してく…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

全く新しい政治塾開講。あなたも、政治しちゃおう。
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク試写会「ザ・サークル」
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 別冊

0歳からの教育 知育諞

絶賛発売中!