Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2016.12.13号(12/ 6発売)

特集:THE FUTURE OF WAR 未来の戦争

2016年12月13日号(12/ 6発売)

Cover Story

AI、ドローン、ロボット兵士......進歩する軍事技術は 新時代の戦場と戦闘の姿をここまで変える

軍事 AIとロボットが変える未来の戦争
■図解 新時代の戦場の姿はこうなる
宇宙空間 米軍が宇宙で敗北する日
新兵器 密かに幕を開けたサイバー戦争時代
フォトエッセー 武器展示会のシュールな現実

ISIS後のイラクを待つ脅威

中東 残虐集団なき後の「空白」にうごめく近隣国の思惑とアメリカの指導力
過激派 「最後の1人になっても死ぬまで抵抗せよ」
【PERISCOPE】
InternationaList
UNITED STATES 工場移転を阻止したトランプのトリック
SOUTH KOREA 「崔順実ゲート」の裏で進む経済危機
ITALY イタリアでもポピュリスト躍進の予感
ISRAEL イスラエルとフランスの「原産地表示戦争」
GREECE 復活途上のギリシャに難民問題の足かせ
TAIWAN トランプは本気で台湾を助けるのか
UNITED STATES トランプ経済に中南米は戦々恐々
POPULISM 世界は独裁者からポピュリストへ
Asia
SINGAPORE 中国がシンガポール軍に嫌がらせ
MONGOLIA ダライ・ラマ訪問でモンゴルに報復措置
News Gallery
CUBA 革命誕生の地で革命家は永遠に眠る
U.S. Affairs
次期米政権の国防を担うクールな荒くれ者
次期米大統領に悩ましいビジネス帝国との距離
トランプ 政権の閣僚は金持ちぞろい
Offbeat
トランプを恐れネットもカナダ移住
南米でビーバーの殺戮戦争が勃発
【FEATURES & ANALYSIS】
内戦 南スーダンは大量虐殺前夜
米外交 トランプを待つ世界戦略の難問
貿易 日米FTAに焦るオーストラリア
東南アジア 独裁者が 利用する「内政干渉」
教育 ラテン系の子 供の心をトランプが傷つける
動物 取引合法化はサイを救うか
新薬 男だって選びたい避妊法の最前線
【LIFE/STYLE】
Alcohol 世界王者バドワイザーはアメリカで苦戦
Gender 男らしさへのこだわりが男の心を破壊する
Gender 「強気な女」ほど職場で得をする?
Family ロボットゆりかごで赤ちゃん安眠
Art パラダイスの魔法にかけられて
Movies 怖すぎて息もできない『ドント・ブリーズ』
【DEPARTMENTS】
Superpower Satire 「中国的賭博依存症」の悲哀

MAGAZINE

特集:フランス大統領選 ルペンの危険度

2017-4・ 4号(3/28発売)

4月末のフランス大統領選で大躍進が見込まれる極右・国民戦線の女性党首ルペンが支持を広げる理由

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    トランプは張り子の虎、オバマケア廃止撤回までの最悪の一週間

  • 2

    「日本の汚染食品」告発は誤報、中国官制メディアは基本を怠った

  • 3

    森友学園問題、中国でねじれ報道――「極右教育」籠池氏側に立つ?

  • 4

    米株急落、トランプ手腕を疑問視し始めたウォール街

  • 5

    英国警察はなぜ丸腰? ロンドンのテロ事件受けて変…

  • 6

    欧米でブームの「ヒュッゲ」で日本人も幸せになれる?

  • 7

    韓国人が「嫌いな国」、中国が日本を抜いて第2位に浮上

  • 8

    情で繋がり、情でつまずく保守の世界~森友学園以外…

  • 9

    トランプの燃費規制緩和、メーカー側の勝利か

  • 10

    金正男殺害の容疑者は北朝鮮の秘密警察に逮捕されて…

  • 1

    韓国セウォル号、沈没から1073日目で海上へ 引き揚げは最終段階

  • 2

    韓国人が「嫌いな国」、中国が日本を抜いて第2位に浮上

  • 3

    金正男殺害の容疑者は北朝鮮の秘密警察に逮捕されていた

  • 4

    サウジ国王が訪問を中止したモルディブが今注目され…

  • 5

    北朝鮮、ミサイル発射するも失敗 打ち上げ直後に空…

  • 6

    サウジ国王来日 主婦はほんとに爆買いにしか関心な…

  • 7

    亡命ロシア下院議員ボロネンコフ、ウクライナで射殺

  • 8

    ロンドン襲撃テロ事件で死者4人・負傷40人 英首相「…

  • 9

    米ビール業界を襲うマリファナ「快進撃」

  • 10

    朴大統領失職後の韓国と蔓延する「誤った経済思想」

  • 1

    ウーバーはなぜシリコンバレー最悪の倒産になりかねないか

  • 2

    買い物を「わり算」で考えると貧乏になります

  • 3

    韓国セウォル号、沈没から1073日目で海上へ 引き揚げは最終段階

  • 4

    英女王「死去」の符牒は「ロンドン橋が落ちた」

  • 5

    金正男の長男ハンソル名乗る動画 身柄保全にオラン…

  • 6

    ISISが中国にテロ予告

  • 7

    北朝鮮の女子大生が拷問に耐えきれず選んだ道とは...

  • 8

    韓国人が「嫌いな国」、中国が日本を抜いて第2位に浮上

  • 9

    スカーレット・ヨハンソンが明かしたイバンカ・トラ…

  • 10

    ウィリアム王子が公務をさぼって美女と大はしゃぎ、…

Hondaアコードの魅力

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

原子力緊急事態への対応力を向上
日本再発見 「外国人から見たニッポンの不思議」
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 別冊

0歳からの教育 知育諞

絶賛発売中!