最新記事

ライフスタイル

大西洋を乗り越えたミドル世代の「デーティングサイト恋愛」  24時間足らずで運命の相手とマッチ

2018年6月7日(木)16時40分
ニューズウィーク日本版ウェブ編集部

写真はイメージです。 Wavebreakmedia-iStock

<電話で話をするために毎晩欠かさず、夜中まで起きていた2人。「まるで10代の頃に戻ったような気分だった。電話が鳴る度、とても興奮したんだ」>

デーティングサイトで知り合ったアダム・デス(42)とヘザー・カーター(39)。ディナーデートの約束をしたものの、彼はイギリスのダーラムに、彼女ははるか大西洋を渡ったアメリカのジョージア州アトランタで暮らしていた。その距離、実に4000マイル(約6400キロ)。英ザ ・サン紙など複数メディアが報じた。

かなり離れた場所に住む彼らだったが2017年1月、ようやく初デートにこぎ着け、同じ年の8月に結婚式を挙げた。初めてのやり取りからわずか9カ月後のことだった。

彼女はこう語る。「一緒に暮らした期間はまだ1週間にも満たないけれど、彼は生涯をともにするのにベストな相手だと信じているの。私たちはお互いの不得意な部分と得意な部分を補い合える。理想のパートナーよ」

(4000マイルのの距離を越えて結ばれたアダムとヘザー)


登録からあっという間にマッチ。相性は100%

投資会社のエグゼクティブだったヘザーは、「eharmony」というデーティングサイトに2016年11月に登録。シングルになっておよそ9カ月が過ぎたころだった。

そこから24時間も経たないうちに、マッチが成立。相手は、前妻との間に2人の息子を持ち、ローカルビジネスのサポートをする会社に勤めている男性。イギリスはダーラム在住のアダムだった。

「サイトの診断によると、私たちの相性は100%だったの」ヘザーは言う。こちらも、前夫との間にソフィーという19歳の娘がいる。「彼がイギリスの人なのは分かっていたけど、どれだけ遠かろうが、どんな人なのか知るべきだと思った」

何度かサイト内でメッセージのやり取りをしてから、2人は携帯で直接メッセージのやり取りをするようになる。初めての電話はそこから1週間ほど経ったころ。何時間も話し込んでしまい、請求額は250ドル(約2万7000円)を超えたという。(英デイリー・メール

「そこからはずっと、チャットアプリのワッツアップを使っているわ。無料だからね」と彼女は笑う。「それ以来毎日欠かさず電話していたわ」

【参考記事】DNAが見つける完璧なパートナー 遺伝子をチェックする恋活アプリが誕生

ニュース速報

ワールド

ノルウェー、9日のOPECプラス会合参加を検討 減

ビジネス

米消費者が失業や債務支払い懸念、新型コロナで=NY

ビジネス

ECB、週間の債券買取額が過去最高 コロナ対応で

ワールド

独、コロナ制限措置の緩和へ行動計画策定 マスク着用

MAGAZINE

特集:ルポ五輪延期

2020-4・14号(4/ 7発売)

「1年延期」という美談の下に隠れた真実── IOC、日本政府、東京都の権謀術数と打算を追う

人気ランキング

  • 1

    BCGワクチンの効果を検証する動きが広がる 新型コロナウイルス拡大防止に

  • 2

    ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援

  • 3

    「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

  • 4

    ブラジル大統領ロックダウンを拒否「どうせ誰もがい…

  • 5

    日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

  • 6

    日本が新型肺炎に強かった理由

  • 7

    台湾人だけが知る、志村けんが台湾に愛された深い理由

  • 8

    新型コロナ、若者ばかりが責められて「中高年」の問…

  • 9

    コロナ禍のアメリカでひよこがバカ売れ

  • 10

    食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を…

  • 1

    一斉休校でわかった日本人のレベルの低さ

  • 2

    日本が新型肺炎に強かった理由

  • 3

    「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

  • 4

    BCGワクチンの効果を検証する動きが広がる 新型コロ…

  • 5

    ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけで…

  • 6

    日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

  • 7

    韓国はなぜ日本の入国制限に猛反発したのか

  • 8

    フランスから見ると驚愕の域、日本の鉄道のあり得な…

  • 9

    新型コロナショック対策:消費税減税も現金給付も100…

  • 10

    豪でトイレットペーパーめぐって乱闘 英・独のスー…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月