最新記事

イスラエル

非ユダヤ人との結婚は「2度目のホロコーストのようなもの」? イスラエル教育相発言の真意

2019.07.12
キャッシュレス

キャッシュレス化は消費促進に有効? 消費税引き上げ対策にも

2019.07.12
シリア

アメリカに見捨てられたISIS掃討戦の英雄たち

2019.07.12
BOOKS

質問・批判をかわす「安倍話法」には4パターンある、その研究

2019.07.12
アメリカ外交

台湾の蔡英文総統NY到着 異例の長時間滞在はトランプによる支持表明?

2019.07.12
ロシア疑惑

米下院、トランプ娘婿クシュナーら12人に召喚状 ロシア疑惑で司法委が承認

2019.07.12
生物

4万年前の線虫も......氷河や永久凍土に埋もれていた生物が温暖化でよみがえる

2019.07.11
ヘルス

なぜセックスは年齢とともに満足できなくなる? 高齢での性行為に否定的なイメージ 

2019.07.11
日本経済

韓国より低い日本の最低賃金 時給1000円払えない企業は潰れるべき

2019.07.11
通商問題

米中貿易交渉、仕切り直しだが合意は「まずない」

2019.07.11
米外交

トランプを「無能」と正直に言った英大使、事実上の更迭 「忖度」足りず?

2019.07.11
極右

ドイツにネオナチ・テロの嵐が来る

2019.07.11
中東

英石油タンカー、ホルムズ海峡で停船命じられる イラン革命防衛隊が嫌がらせか

2019.07.11
香港

デモ激化させた中国共産党下の香港への絶望 四畳半の怒れる若者たち

2019.07.11
セキュリティ

米中対立の発火はポーランドから ファーウェイ「スパイ」事件の全貌

2019.07.11
ISIS

フィリピンに「ホームグロウン」ISISテロの衝撃

2019.07.11
日韓関係

韓国外相「日本の輸出規制、望ましくない」 米国務長官へ米企業に打撃の可能性伝える

2019.07.11
英王室

日本の5倍以上!? イギリス王室の桁違いの旅費

2019.07.10
宗教

イスラム教で「不浄」の犬と土足でモスクへ インドネシア、統合失調症の女性を宗教冒涜罪で訴追

2019.07.10
ヘルス

「インスリンと家賃が同じくらい高い」アメリカから、糖尿病患者がカナダに買い出しに行ったら!

2019.07.10

MAGAZINE

特集:日本人が知るべきMMT

2019-7・23号(7/17発売)

アメリカの政治家が声高に主張する現代貨幣理論(MMT)は経済学の「未来の定説」になり得るのか

人気ランキング

  • 1

    子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

  • 2

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 3

    シャチがホホジロザメを餌にし始めた

  • 4

    家畜のブタが人食いブタに豹変──ロシア

  • 5

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

  • 6

    マイナス40度でミニスカ女子大生の脚はこうなった

  • 7

    中国にいたパンダに石を投げる愚か者(再生1億回)

  • 8

    苦境・韓国の中国離れはトランプに大朗報

  • 9

    韓国・文在寅大統領「対北朝鮮制裁違反という日本の…

  • 10

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 1

    子宮内共食いなど「サメの共食い」恐怖の実態

  • 2

    輸出規制、韓国政府の無策を非難する韓国メディア

  • 3

    同性愛を公言、ヌードも披露 女子サッカー米代表のミーガン・ラピノー

  • 4

    日本の重要性を見失った韓国

  • 5

    国歌斉唱で胸に手を当てる、なでしこジャパンに違和感

  • 6

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 7

    トランプ亜流にも劣る、韓国への素材輸出規制

  • 8

    4万年前の線虫も......氷河や永久凍土に埋もれてい…

  • 9

    韓国より低い日本の最低賃金 時給1000円払えない企…

  • 10

    巨大なホホジロザメが一匹残らず逃げる相手は

  • 1

    世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に喜んではいけない

  • 2

    自撮りヌードでイランを挑発するキム・カーダシアン

  • 3

    若年層の頭蓋骨にツノ状の隆起ができていた......その理由は?

  • 4

    異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

  • 5

    日本の重要性を見失った韓国

  • 6

    マイナス40度でミニスカ女子大生の脚はこうなった

  • 7

    2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

  • 8

    テスラの半自動運転システムで居眠りしたまま高速を5…

  • 9

    地下5キロメートルで「巨大な生物圏」が発見される

  • 10

    全長7mの巨大ヘビが女性を丸のみ インドネシア、…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
ニューズウィーク日本版編集部員ほか求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月