最新記事

日本生まれのインスタントラーメン、韓国で育ち過激な味に 里帰りでブーム呼ぶか?

2019年2月23日(土)10時15分
杉本あずみ(映画配給コーディネーター)

ジャージャー麺ミックスから、牡蠣入り、あずき入りまで


韓国芸能界の大御所テ・ジナが作りネットで話題を集めた「牛乳コーララーメン」。 SBS Catch / YouTube

こうした消費者の味覚が多様化してきていることに合わせ、最近カップラーメンも様々な種類が発売されるようになった。以前は、日本でもおなじみの赤いパッケージに「辛」の字が印象的な辛ラーメンのように、とにかく赤くて辛いスープ味だらけだった。

ところが、最近になって赤くも辛くもないさまざまな味のインスタントラーメンが続々と登場している。韓国でインスタントラーメン市場シェア2位(24%)を占めるオットゥギ社からはわかめラーメン、牡蠣入りチャンポン、あずき麺。プルムウォン社からは豚骨ラーメン味などなど......。コンビニエンスストアやスーパーに行けばこうしたニューフェイスたちが、定番の辛いラーメンとともに並ぶようになった。また、健康志向を受けて、オーガニックインスタントラーメンやノンフライの辛ラーメンなども発売されている。

テレビのバラエティ番組が独自のカスタムラーメンを紹介して、視聴者が試食したことでヒットしたこともある。人気育児番組「パパ、どこ行くの?」で、インスタントラーメン×インスタントジャージャー麺を混ぜ合わせて作った「ジャパグリ」が話題となったり、バラエティー番組「醜い私たちの子」にて、演歌歌手テ・ジナが披露した「牛乳コーララーメン」がSNSで注目され、実際に作ったという強者たちが写真や感想などをアップし話題を呼んだこともある。

日本市場への参入も

さて、韓国グルメと言えばここ数年日本でも「チーズタッカルビ」「チーズハットグ」「ピンス(韓国風かき氷)」など人気を博している。韓国のインスタントラーメンもこの勢いを受けて日本でブームを巻き起こすことができるだろうか。今年1月29日韓国の大手食品会社三養食品が三養ジャパンの設立を発表した。三養食品は、韓国のインスタントラーメン市場で12.9%を占める第3位の会社だ。ちなみに1位は過半数を占める54%の農心で、すでに2002年に農心ジャパンを設立、進出済みである。

View this post on Instagram

[EVENT] ☆제 1회 불닭라볶이 꿀조합 먹방샷 콘테스트개최☆ 이름하야, 불.라.방 콘테스트! ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ 당신만의 불닭라볶이 꿀조합을 해시태그'#불닭라볶이 #불라방' 와 함께 인증샷으로 남겨주세요! ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ 베스트 꿀조합으로 선정되신 50분께 불닭라볶이 세트를 선물로 드립니다. ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ■ 참여방법 ① 삼양 인스타그램 팔로우♥ ② 나만의 불닭라볶이 꿀조합 먹방 사진찍기! ③ 해시태그 '#불닭라볶이 #불라방'과 함께 인증샷 올리기! ④ 게시물에 참여완료 댓글 달기! ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ■ 이벤트 기간: 2.22 ~ 3.10 ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ■ 이벤트 상품: 불닭라볶이 세트 (50명) ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ ■ 당첨자 DM발표 ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ #불닭라볶이 #불라방

A post shared by 삼양식품 (@samyangfoods) on

三養食品「ブルダック炒め麺」のインスタグラムキャンペーン


三養食品のラーメンといえば、2017年に「ブルダック炒め麺」が大ヒットとなった。辛さに慣れた韓国人ですら辛いと感じるほど激辛の汁なし炒め麺で、チーズ入りやカルボナーラ風味、2倍や4倍の辛さなど、種類も豊富に発売されている。日本でもじわじわと人気が出てきたのは、YOU TUBEなどで多くのユーチューバーが「〜してみた」シリーズにて辛さチャレンジをした動画が多く上がったからだともいわれている。

かつて、韓国に日本のラーメン屋が登場した時、ここでしか食べることができない味を求め行列ができた。そもそも、せっかちな国民性を持つ韓国人が何十分も行列を作る姿を見た時、まるで日本の街角にいるかのような感覚を覚えた。時が過ぎ、今では韓国グルメを求める日本人が日本の街角で何時間も並んでいる。日本発祥のインスタントラーメンが、韓国を経由し逆輸入されて新たな流行を作ることはできるだろうか? 激辛炒め麺のヒットに続く商品を三養食品に期待したい。

ニュース速報

ワールド

米朝協議、トランプ氏は進展ある場合のみ対応=国務長

ビジネス

米、コロナ制御に失敗 経済の不確実性高い=連銀総裁

ワールド

WHOのコロナ起源検証「完全なまやかし」に=米国務

ワールド

米、ファーウェイなど中国IT企業にビザ制限も=国務

MAGAZINE

特集:台湾の力量

2020-7・21号(7/14発売)

コロナ対策で世界に存在感を示し、中国相手に孤軍奮闘する原動力を探る

人気ランキング

  • 1

    中国・長江流域、豪雨で氾濫警報 三峡ダムは警戒水位3.5m超える

  • 2

    「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

  • 3

    東京都、新型コロナウイルス新規感染206人 4日連続200人台、検査数に加え陽性率も高まる

  • 4

    24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

  • 5

    生き残る自動車メーカーは4社だけ? 「ゴーン追放後…

  • 6

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊は…

  • 7

    世界へ広がる中国の鉱物資源買収 オーストラリア・カ…

  • 8

    「香港国家安全法」に反対の立場を取ったトルドーに…

  • 9

    新型コロナの起源は7年前の中国雲南省の銅山か、武漢…

  • 10

    どこにも行かない台湾の「なんちゃってフライト」、…

  • 1

    中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

  • 2

    「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

  • 3

    国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」周庭の別れの言葉

  • 4

    中国・長江流域、豪雨で氾濫警報 三峡ダムは警戒水位3…

  • 5

    科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求…

  • 6

    世界最大の中国「三峡ダム」に決壊の脅威? 集中豪…

  • 7

    中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

  • 8

    孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

  • 9

    東京都、新型コロナウイルス新規感染107人を確認 小…

  • 10

    東京都、新型コロナウイルス新規感染206人 4日連続2…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月