注目のキーワード

ニューズウィーク日本版『食』に関する記事一覧

ベジタリアンの切なる願い「感謝祭には『七面鳥もどき』を!」

ベジタリアンの切なる願い「感謝祭には『七面鳥もどき』を!」

今週28日の米感謝祭で、ベジタリアン(菜食主義者)やペスクタリアン(魚介類も食べる菜食主義者)、フ...

2019.11.28
頭痛を訴えた中国人男性の脳に数百匹のサナダムシ!
寄生虫

頭痛を訴えた中国人男性の脳に数百匹のサナダムシ!

<頭痛やけいれん発作が続いたら、頭のなかに寄生虫がどっさりいるかも> 中国に住む43歳のジュー・ジ...

2019.11.27
名店「すきやばし次郎」まさかのミシュラン落ち 予約困難で評価対象外

名店「すきやばし次郎」まさかのミシュラン落ち 予約困難で評価対象外

安倍晋三首相がオバマ前米大統領をもてなしたことでも知られる寿司の有名店「すきやばし次郎本店」が、20...

2019.11.27
タピオカ飲料「貢茶」、日本法人社長に元ベネッセ原田泳幸 米ファンドが出資も

タピオカ飲料「貢茶」、日本法人社長に元ベネッセ原田泳幸 米ファンドが出資も

台湾発のティー専門店で、タピオカ飲料大手のゴンチャ(貢茶)グループは、日本法人の社長に日本マクドナル...

2019.11.26
        
名店「すきやばし次郎」を築き上げた小野二郎と息子・禎一の職人論
日本再発見

名店「すきやばし次郎」を築き上げた小野二郎と息子・禎一の職人論

<12年連続のミシュラン三ツ星――。世界にその名を知られる銀座の鮨店は、7歳で奉公に出て修業を始めた...

2019.11.08
代替肉のビヨンド・ミート、来年末までにアジア生産開始へ 中国進出狙う

代替肉のビヨンド・ミート、来年末までにアジア生産開始へ 中国進出狙う

植物由来の代替肉を製造・販売する米ビヨンド・ミートの執行会長を務めるセス・ゴールドマン氏はロイターと...

2019.11.08
        
日本の学校給食システムで世界の子供たちを「食料砂漠」から救え
欧州インサイドReport 木村正人

日本の学校給食システムで世界の子供たちを「食料砂漠」から救え

[ロンドン発]かつて暗黒大陸と呼ばれたアフリカを含む世界の低所得国や低・中所得国で太り過ぎの子供が急...

2019.10.16
宇宙空間で培養ステーキ肉の生成に成功......その目的は宇宙だけじゃなかった
食糧

宇宙空間で培養ステーキ肉の生成に成功......その目的は宇宙だけじゃなかった

<宇宙で培養肉を生成することに世界で初めて成功。土地や水資源に依存せず、微小重力状態でも適用可能であ...

2019.10.10
        
手作り納豆からニューヨーク初の地酒まで......日本食が深く広く進出している
for WOMAN

手作り納豆からニューヨーク初の地酒まで......日本食が深く広く進出している

<ニューヨークにさまざまな日本食が進出しているが、手作り納豆からNY初の地酒まで、その傾向はさらに深...

2019.10.10
中国でホッキョクグマ並みの巨大ブタが飼養されるようになった
中国

中国でホッキョクグマ並みの巨大ブタが飼養されるようになった

<アフリカ豚コレラ発生で、豚肉の価格が高騰している中国で、体重500キログラムのブタが飼養され、話題...

2019.10.09
英会話特集 資産運用特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら