コラム

【独自調査】全国の最新人気マンションが判明。第1位はあの場所で 瞬間蒸発 した

2022年12月07日(水)17時31分

都心部で工事が進むマンション建設地。このマンションも全国10位の人気に。筆者撮影

<移住時代にふさわしく、全国の物件も網羅。沖縄のたとえば億ションが人気の理由は?>

2022年7月から9月に販売されたマンションで、全国トップクラスの人気となった物件は都心立地で、価格に割安感が感じられるものが目立った。

人気度で全国1位となったのはザ・パークハウス広尾。東京都渋谷区内で、東京メトロ日比谷線広尾駅から徒歩4分。有名な広尾ガーデンヒルズに近く、広尾商店街から1歩入った場所という便利さも備えるマンションだ。

その価格設定は、約43平米の1LDKから約122平米の3LDKで9200万円台から3億9000万円台。この場所としては価格が妥当と考えられたのだろう、後述する「人気指数」で驚くべき数値を出し、全22戸が極めて短期間に完売した。

驚異的な売れ行きを表す言葉として、2013年以降、私が使っている"瞬間蒸発"状態だった。

第2位は、パークホームズ本郷三丁目(東京都文京区)。こちらもJR山手線内側に位置し、バリバリの都心物件。といっても、価格には納得感がある。

パークホームズ本郷三丁目は43平米台の1LDKが6495万円からの設定で、71平米台の3LDKで1億2698万円。山手線内側としては妥当な価格水準で、それが高人気の理由だと考えられる。

続く第3位は、東京・大阪ではなく、北海道札幌市の物件。ブランズ円山裏参道テラスだ。札幌では、今年初めから札幌駅や狸小路に近く、地下街に直結した超高層マンションの注目度が高まっている。が、ブランズ円山裏参道テラスは、札幌中心地であっても、喧噪から一歩離れた住宅地域のマンション。以前から札幌の高級住宅ゾーンと認められていた円山エリア、それも高級な飲食店が集まる裏参道のマンションである。

その価格は、75平米台の3LDKが6580万円から......これも、「裏参道で、この価格なら」と納得できる設定である。

いずれも、立地のよさ、希少性の高さが共通する特徴。だから、世界情勢や経済の動きに不安を感じる人が多いなかでも注目を集めたと考えられる。

全国で195物件を「人気マンション」と認定

人気マンションは、11月21日、私のオフィシャルサイトで発表した全国新築マンション人気指数第3回で明らかになったものだ。

「マンション人気指数」は、全国の新築分譲マンションを対象に、2011年7月から調査を開始。毎年3〜4回公表し続けている私の独自調査データである。

今回調査では、今年7月から9月までの販売中マンションを対象に、資料請求数と販売センターへの来場者数を調べ、分譲戸数から「人気指数」を算出。指数「1」以上を「人気マンション」と認定している。その計算方法はオフィシャルサイトの記事中で説明させていただいたので、参照いただきたい。

マンション人気指数は、これまで経済誌や経済系サイトで発表してきた。調査開始から10年が経過した2021年から、そのリストを定期的に私のオフィシャルサイトで発表。今回調査では、販売中マンションで全国195物件が人気マンションとして認定された。

プロフィール

櫻井幸雄

年間200件以上の物件取材を行い、全国の住宅事情に精通。正確な市況分析、わかりやすい解説で定評のある、住宅評論の第一人者。毎日新聞に連載コラムを持ち、テレビ出演も多い。著書多数。・公式サイト ・書籍/物販サイト

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ワールド

北朝鮮、米国によるウ軍への戦車供与非難 「ロと同じ

ワールド

イスラエルのユダヤ教礼拝施設で銃撃、7人死亡

ビジネス

NY外為市場=ドル対ユーロで小幅高、米経済指標受け

ワールド

アングル:印首都で石炭使用禁止、バイオマス移行迫ら

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:実録 中国海外警察

2023年1月31日号(1/24発売)

他国の主権を無視し現地の民主派を取り締まる中国「海外110」の驚くべき実態を暴く

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシャツ」で街を闊歩

  • 2

    日本が「新しい戦前」にあるかは分からないが、戦前とここまで酷似する不気味な符合

  • 3

    「笑いすぎて涙出た」との声多数...初めて猫の肛門を嗅いだ子犬、臭すぎてえずく

  • 4

    人を襲った...ではなく──溺れた少年の遺体、ワニが家…

  • 5

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 6

    ベラ・ハディッド、「貝殻ビキニ」でビーチの視線を…

  • 7

    米ロの主力戦車「エイブラムス」と「T90」の性能を比…

  • 8

    かつてはオバマ夫妻と「同列」だったヘンリー&メー…

  • 9

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 10

    「子供に興奮する変態」と批判され...「肉体は8歳」…

  • 1

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシャツ」で街を闊歩

  • 2

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 3

    「この年齢の子にさせる格好じゃない」 米セレブ娘の「肌見せすぎ」ファッションに批判

  • 4

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 5

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 6

    「笑いすぎて涙出た」との声多数...初めて猫の肛門を…

  • 7

    人を襲った...ではなく──溺れた少年の遺体、ワニが家…

  • 8

    日本が「新しい戦前」にあるかは分からないが、戦前…

  • 9

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を…

  • 10

    ベラ・ハディッド、「貝殻ビキニ」でビーチの視線を…

  • 1

    5万年に1度のチャンス、肉眼で見える緑の彗星が接近中

  • 2

    米人気モデル、ビーチで「ほとんどヒモ」な水着姿を披露して新年を祝う

  • 3

    飼い主が目を離した隙にハンバーガーを食べ、しらを切る犬の表情がこちら

  • 4

    ビリー・アイリッシュ、二度見されそうな「R指定Tシ…

  • 5

    ロシアはウクライナでなく日本攻撃を準備していた...…

  • 6

    本当にただの父娘関係? 24歳モデルと父親の写真、距…

  • 7

    「そんなに透けてていいの?」「裸同然?」、シース…

  • 8

    現役医師が断言「血液型と性格は関係ないし、自分の血…

  • 9

    【閲覧注意】ネパール墜落事故、搭乗客のライブ配信…

  • 10

    「バンコクのゴミ捨て場で育った......」 ミス・ユ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
羽生結弦アマチュア時代全記録
CCCメディアハウス求人情報
お知らせ

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中