Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍
『ニューズウィーク日本版』雑誌と書籍
2023.5. 2号(4/25発売)

特集:やっぱり日本人が知らない世界のニュース50

2023年5月 2日/2023年5月 9日号(4/25発売)

Cover Story

日本の普段のニュースでは報道されない世界各地の意外な実情、最新事情を一挙紹介

教養 日本人が知らない世界のニュース
Americas 01 寿司バブルに踊るNY/02 AI実用化の珍騒動/03 ネズミ害と万引のNY/04 オレゴンとアイダホで州境紛争/05 ブラジル女子相撲/06 蘇ったブロードウェイ/07「詐欺師症候群」って?/08 テック企業で組合つぶし続々/09 燃え上がるキャンセルカルチャー/10 今どきの代名詞/11 ロブスターが消える/12 悲惨なNY鉄道事情/13 コロンビアのセクシーワッフル店
Europe 14 トライアスリートがオスカー獲得/15 コオロギ粉パスタ/16 イギリスでプール激減/17「専業主婦代」払え/18 プーチンが旅行できる国/19 北欧の知られざる暗黒面/20 ロシアで中国語ブーム/21 懲りないロシアスパイの浸透先/22 英国がワインの名産地に?
Animals 23 アジアチーター最後の砦/24「麻薬王カバ」を強制移送/25 2本足のキツネ/26 アメリカでザリガニ自滅/27 犬と猫の「共同親権」/28 毒物で凶暴化したアザラシ/29 マレーグマの餌場は墓場
Asia 30 中国少子化対策の珍アイデア/31 ミャンマーがロシアに「返礼」/32 ベトナム稲作農家のメタン封じ/33 インドで「英語戦争」/34 中国は爆走自転車大国/35 台湾で声優が1人12役/36 早く老ける韓国の30〜40代/37 中国ディープフェイク規制/38 ミャンマー国軍の芸能人狩り/39 首都移転でインドネシア地価高騰/40 北朝鮮女性の仁義なき戦い/41 中国高齢者を狙う無料ラジオ詐欺
Middle East & Africa 42 イラン「宅録」曲がアメリカを動かした/43 ジンバブエ教員流出/44 エジプトが湾岸諸国に身売り/45 カタールW杯会場の隣にゲイ矯正施設
Science & Technology 46 致死率最悪の病気/47 メタバース早くも失速/48 世界の魔術信仰者は10億人/49 精子を停止させる避妊薬/50 日本産の危険な外来種
いまニューズウィーク日本版を定期購読すると、デジタル版で2007年以降のバックナンバー800冊が読み放題! パソコン・スマホ・タブレットでいつでも読めます。送料無料でご自宅・オフィスに。月額払いでも、1年一括払いでも15%OFF!
【Periscope】
UNITED STATES FOXが「嘘」を認めても十分じゃない
UNITED STATES ケネディ家の御曹司がバイデンに挑む
CHINA NYで中国の「海外警察署」が摘発されたが
RUSSIA 韓国に怒ったロシアが北の核開発に協力?
【Commentary】
視点 西側で広まるロシア分裂論の現実味 ── 河東哲夫
分析 米機密流出事件で「消される」人々 ── グレン・カール
中東 アラブ的現実思考とイスラエルの空論 ── シュロモ・ベンアミ
風刺画で読み解く「超大国」の現実 「脱亜」できない日本の受難 ── ラージャオ&トウガラシ
経済ニュース超解説 チャットGPTは不誠実なAI? ── 加谷珪一
人生相談からアメリカが見える 18歳の息子が強制性交罪に?
ニューヨークの音が聴こえる 「なんとなく」覆面社会化する日本 ── 大江千里
【World Affairs】
ウクライナ 反攻のカギは最初の24時間にあり
中国 共産党のムチとムチでテック産業は育つのか
アフリカ 2人の男の確執がスーダンを翻弄する
【Features】
調査報道 ツイッターの青バッジはフェイクのしるし?
【Life/Style】
Movies ピーチ姫が頼れるリーダーに変身!
Movies 世界がテトリスに夢中になるのを知っていた男
Drama 懐かしくて新しいパラレルワールドへ
Documentary 「セックスは神の贈り物」教皇のイマドキ度
Work 3人の女性首相が世界に示した辞める勇気
My Turn 鬱と不安を仲間と共に乗り越えるまで
【Departments】
Perspectives
In Focus
Picture Power 世界の真実を突き付ける報道写真の力
News English & Letters
外国人リレーコラムTokyo Eye 外国人を呼び込む「動画」が必要だ ── カン・ハンナ
MAGAZINE
特集:スマホ・アプリ健康術
特集:スマホ・アプリ健康術
2024年5月28日号(5/21発売)

健康長寿のカギはスマホとスマートウォッチにあり。アプリで食事・運動・体調を管理する方法

メールマガジンのご登録はこちらから。
人気ランキング
  • 1

    能登群発地震、発生トリガーは大雪? 米MITが解析結果を発表

  • 2

    ウクライナ悲願のF16がロシアの最新鋭機Su57と対決するとき

  • 3

    「目を閉じれば雨の音...」テントにたかる「害虫」の大群、キャンパーが撮影した「トラウマ映像」にネット戦慄

  • 4

    高速鉄道熱に沸くアメリカ、先行する中国を追う──新…

  • 5

    「天国にいちばん近い島」の暗黒史──なぜニューカレ…

  • 6

    半裸でハマスに連れ去られた女性は骸骨で発見された─…

  • 7

    エジプトのギザ大ピラミッド近郊の地下に「謎めいた…

  • 8

    魔法の薬の「実験体」にされた子供たち...今も解決し…

  • 9

    「テヘランの虐殺者」ライシ大統領の死を祝い、命を…

  • 10

    EVが売れると自転車が爆発する...EV大国の中国で次々…

  • 1

    半裸でハマスに連れ去られた女性は骸骨で発見された──イスラエル人人質

  • 2

    EVが売れると自転車が爆発する...EV大国の中国で次々に明らかになる落とし穴

  • 3

    娘が「バイクで連れ去られる」動画を見て、父親は気を失った...家族が語ったハマスによる「拉致」被害

  • 4

    立ち上る火柱、転がる犠牲者、ロシアの軍用車両10両…

  • 5

    エジプトのギザ大ピラミッド近郊の地下に「謎めいた…

  • 6

    「EVは自動車保険入れません」...中国EVいよいよヤバ…

  • 7

    「隣のあの子」が「未来の王妃」へ...キャサリン妃の…

  • 8

    SNSで動画が大ヒットした「雨の中でバレエを踊るナイ…

  • 9

    米誌映画担当、今年一番気に入った映画のシーンは『…

  • 10

    「まるでロイヤルツアー」...メーガン妃とヘンリー王…

  • 1

    半裸でハマスに連れ去られた女性は骸骨で発見された──イスラエル人人質

  • 2

    ロシア「BUK-M1」が1発も撃てずに吹き飛ぶ瞬間...ミサイル発射寸前の「砲撃成功」動画をウクライナが公開

  • 3

    「おやつの代わりにナッツ」でむしろ太る...医学博士が教えるスナック菓子を控えるよりも美容と健康に大事なこと

  • 4

    EVが売れると自転車が爆発する...EV大国の中国で次々…

  • 5

    新宿タワマン刺殺、和久井学容疑者に「同情」などで…

  • 6

    立ち上る火柱、転がる犠牲者、ロシアの軍用車両10両…

  • 7

    やっと撃墜できたドローンが、仲間の兵士に直撃する…

  • 8

    一瞬の閃光と爆音...ウクライナ戦闘機、ロシア軍ドロ…

  • 9

    ロシア兵がウクライナ「ATACMS」ミサイルの直撃を受…

  • 10

    ヨルダン・ラジワ皇太子妃のマタニティ姿「デニム生地…

日本再発見 シーズン2
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
MOOK
ニューズウィーク日本版別冊
ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中