Magazine&Books 雑誌・別冊・書籍

雑誌『ニューズウィーク日本版』のご案内

2019.8.27号(8/20発売)

特集:香港の出口

2019年8月27日号(8/20発売)

Cover Story

拡大する香港デモは第2の天安門事件に? 中国「軍事介入」の可能性とリスク

中国 香港版天安門事件の不気味なリアル度
ルポ 香港デモ隊は暴徒か英雄か
視点 武力鎮圧後に起きること
中国軍 香港の運命を握る武装警察の正体
反論 「一国二制度」はやはり最善だ

「何でもデモ」韓国の政治欠陥

分析 大統領糾弾から「反日」まで、デモが日常な国の政府と市民の未成熟な関係
【PERISCOPE】
InternationaList
HONG KONG 「香港鎮圧」中国を困惑させる男
INDIA インドで400万人が無国籍者に?
FRANCE 人工衛星の軍事化にフランス参戦
PHILIPPINES 中国軍艦の「航行の自由」作戦
GO FIGURE 香港デモでキャセイ航空が窮地に
MONGOLIA 米エスパー長官の意外な訪問先は
ISRAEL トランプに逆らえないネタニヤフの命運
News Gallery
RUSSIA トウモロコシ畑にふんわり奇跡の不時着
UNITED STATES 銃の犠牲者を悼む光と怒り
Asia
CHINA たばこ会社が教育支援する「喫煙大国」
U.S. Affairs
トランプ新移民規制の衝撃
Business
株最安値ウーバーの経営が迷走する理由
飲まない時間を延ばして空の旅を安全に
【FEATURES & ANALYSIS】
インド カシミールを襲う植民地主義
歴史 米軍がイラン旅客機を撃ち落とした夏
企業 「よくないね!」フェイスブックがリブラで窮地
医薬品 インド製ジェネリックの恐るべき実態
フランス 美食外交に潜む深謀遠慮
【LIFE/STYLE】
Movies 『ロケットマン』でゲイのレジェンド再来
Science まばたきでズームするスマートコンタクト
Science やけ食いをする前に緑の木々を見よ
Health 幻覚剤の「微量投与」に熱い期待
Art よみがえったホイッスラーのクジャクの間
Television 愛と受容の「女王」がお茶の間を変える
【DEPARTMENTS】
Perspectives
Superpower Satire 移民が「侵略」してくるって?(パックン)
Picture Power モノクロのカリフォルニアに未来を映して
Letters
People

MAGAZINE

特集:コロナ不況に勝つ最新ミクロ経済学

2020-6・ 2号(5/26発売)

意思決定の深層心理から人間の経済行動を読み解く── コロナ不況を生き残るため最新の経済学を活用せよ

人気ランキング

  • 1

    東京都、新型コロナウイルス新規感染14人に急増 緊急事態宣言解除の目安、3項目中2項目が基準下回る

  • 2

    新型コロナの死亡率はなぜか人種により異なっている

  • 3

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がアメリカや中国の2倍超に

  • 4

    コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

  • 5

    日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいってい…

  • 6

    異常に低いロシアの新型コロナウイルス致死率 陽性…

  • 7

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 …

  • 8

    東京都、3段階で休業解除へ 感染増加すれば東京アラ…

  • 9

    新型コロナウイルスをめぐる各国の最新状況まとめ(2…

  • 10

    「イギリスが香港のために立ち上がらないことこそ危…

  • 1

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 背景には韓国の国民性も?

  • 2

    日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいっている不思議

  • 3

    東京都、新型コロナウイルス新規感染14人に急増 緊急事態宣言解除の目安、3項目中2項目が基準下回る

  • 4

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がア…

  • 5

    カナダで「童貞テロ」を初訴追──過激化した非モテ男…

  • 6

    気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

  • 7

    コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

  • 8

    反ワクチン派がフェイスブック上での議論で優勢とな…

  • 9

    韓国でまたも「慰安婦問題」 支援団体の不正会計疑…

  • 10

    ビリー・アイリッシュと村上隆のコラボがアメリカで…

  • 1

    「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がアメリカや中国の2倍超に

  • 2

    気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言したウイルス映画が語ること

  • 3

    金正恩「死んだふり」の裏で進んでいた秘密作戦

  • 4

    スズメバチが生きたままカマキリに食べられる動画が…

  • 5

    過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 …

  • 6

    優等生シンガポールの感染者数が「東南アジア最悪」…

  • 7

    コロナ禍で露呈した「意識低い系」日本人

  • 8

    日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいってい…

  • 9

    コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

  • 10

    ロックダウンは必要なかった? 「外出禁止は感染抑…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集 グローバル人材を目指す Newsweek 日本版を読みながらグローバルトレンドを学ぶ
日本再発見 シーズン2
CCCメディアハウス求人情報
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
Wonderful Story
メールマガジン登録
CHALLENGING INNOVATOR
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

絶賛発売中!