注目のキーワード

コラム

「長引くコロナで鬱の父に音楽への情熱を取り戻してほしい」

2022年05月06日(金)16時20分
鬱の父

PHOTO ILLUSTRATION BY SLATE. PHOTOS BY VADYM PASTUKH/ISTOCK-GETTY IMAGES PLUS-SLATE

<音楽に詩──表現活動には構造的人種差別を打ち破る力があると教えてくれた父。アートに対する情熱を思い出してもらうにはどうしたらいい?>

Q:父が鬱病を患っているようです。音楽を心から愛していて、かつては副業として作曲やプロデューサーの仕事に情熱を傾けていました。私が小さい頃から、音楽フェスに連れて行ってくれたり、スタジオでの作業を手伝わせてくれました。表現活動は、黒人の声を抑え込もうとする構造的人種差別を打ち破る力があると信じていて、私が詩を書くのも励ましてくれました。

ところが長引くコロナ禍で、父は曲作りをあまりしなくなり、さまざまなアーティストとの交流も乏しくなりました。ようやくまた対面でコラボレーションができるようになったというのに、その気になれないと言います。かつては私に詩作のインスピレーションをくれたのに、今では毎日、本業の仕事に行って、帰ってきて、私には学校の宿題をちゃんとやっているかと聞くくらいです。どうすれば父に、かつてのアートに対する情熱を思い出してもらえるでしょう。

──ピンチのクリエーターの娘

プロフィール

スレート誌人生相談員

育児や家庭生活から人間関係、セックスまで、誰にも言えないあらゆる悩みに米作家やライターが答えます。

今、あなたにオススメ

ニュース速報

ビジネス

ABボルボ、ロシア事業縮小決定 従業員の一部解雇開

ワールド

米大統領、対中関税巡る選択肢なお検討中=ホワイトハ

ワールド

シカゴ乱射事件で21歳男を起訴、米検察当局

ワールド

情報BOX:英主要2閣僚辞任、「首相退陣は時間の問

今、あなたにオススメ

MAGAZINE

特集:世界のエリートが学ぶ「権力」の授業

2022年7月12日号(7/ 5発売)

他人を動かす「パワー」は権力者の専有物でない。ハーバード大学MBAの人気講義で学ぶそのメカニズム

メールマガジンのご登録はこちらから。

人気ランキング

  • 1

    世界の英語はほとんど「母語なまり」...日本語英語を堂々と話すのが上達への近道だ

  • 2

    寝たふりする私の横で、私の英語を真似して笑うネイティブたち...その真意に後から気付いた

  • 3

    トルコが丸のみさせた「NATO拡大容認」と引き換えの仰天要求

  • 4

    【動画】女王を食ったあの日のルイ王子を一気見

  • 5

    「タンパク質ダイエットには腸活が欠かせない」 順天…

  • 6

    【映像】頭部に銃創と見られる傷のあるホホジロザメ

  • 7

    【映像】飼い主のことが好きすぎる「寂しがり」な愛犬

  • 8

    史実はNHK大河ドラマとまったく違う ── 源頼朝が弟・…

  • 9

    留守のたび荒らされる寝室、隠し撮りに映ったのは「…

  • 10

    【閲覧ご注意】動画:ヒトの皮膚に寄生するニキビダニ

  • 1

    寝たふりする私の横で、私の英語を真似して笑うネイティブたち...その真意に後から気付いた

  • 2

    【閲覧ご注意】動画:ヒトの皮膚に寄生するニキビダニ

  • 3

    【映像】頭部に銃創と見られる傷のあるホホジロザメ

  • 4

    世界の英語はほとんど「母語なまり」...日本語英語を…

  • 5

    【映像】飼い主のことが好きすぎる「寂しがり」な愛犬

  • 6

    【映像】軍事侵攻後に死んだロシアのバレリーナたち

  • 7

    留守のたび荒らされる寝室、隠し撮りに映ったのは「…

  • 8

    【映像】韓国ユン大統領、NATOにまさかのNGカット掲…

  • 9

    【動画】ウィリアム王子、家族を「盗撮」したカメラ…

  • 10

    史実はNHK大河ドラマとまったく違う ── 源頼朝が弟・…

  • 1

    寝たふりする私の横で、私の英語を真似して笑うネイティブたち...その真意に後から気付いた

  • 2

    治験中のがん新療法、18人全員の腫瘍が6ヶ月で消失 専門医「前代未聞」

  • 3

    女性を踏み殺したゾウ、葬儀に現れ遺体を執拗に踏みつけ去る インド

  • 4

    【映像】突進してくるゾウの赤ちゃんが「ちっとも怖…

  • 5

    英ルイ王子の「やんちゃ」ぶりで、キャサリン妃に「…

  • 6

    インド人初のK-POPスター誕生へ 4000人から選ばれた…

  • 7

    プーチン「重病説」を再燃させる「最新動画」...脚は…

  • 8

    中国側に「寝返った」ジャッキー・チェン、「父親が…

  • 9

    英ヘンリー王子夫妻、軽い扱いに「激怒」してイベン…

  • 10

    【映像】飼い主のことが好きすぎる「寂しがり」な愛犬

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

英会話特集
日本再発見 シーズン2
World Voice
CHALLENGING INNOVATOR
Wonderful Story
ニューズウィーク日本版ウェブエディター募集

MOOK

ニューズウィーク日本版別冊

好評発売中