最新記事

経済学

ダボスで見つけた経済学の「ウソ」

Efficient-Market Theory, Disproved!

世界経済フォーラムを取材していた私は、偶然にも効率的市場仮説を反証することができた!

2010年2月1日(月)15時23分
ダニエル・グロス(ビジネス担当)

 今日(1月28日)の午後、ダボス会議のメイン会場であるコングレス・センターに入ろうとしたとき、床に灰色の紙切れが落ちているのに気付いた。どこかの通貨のように見えた。ドルでないことは確かで、スイス・フランか何かだろう。

 かがんで拾おうとしたとき、われに返った。ここは世界経済フォーラムだ。何百人ものエコノミストや、経済学を学んだ何千人ものビジネスパーソンが集まっている。おそらく世界で最も合理的で最も利潤を最大化する人的資源が集中している。効率的な市場を形成するのはこうした人々だ。

 そしてもちろん効率的市場仮説の信奉者は、お金や貯蓄があらぬところで見つかるという概念を信じていない。

 古いジョークがある。2人の経済学者が道を歩いている。1人が「おい、1ドル札が落ちているぞ」と言うと、もう1人がこう言う。「あり得ないね。もし本物なら既に誰かが拾っているはずだ」

 でも私は経済の非合理性を信奉している。その場でかがんで紙を拾った。片面にはエリザベス女王の厳しい表情が、もう片面にはチャールズ・ダーウィンが描いてある。10ポンド紙幣(約16ドル相当)だ。
 
 その紙幣が、ノーベル賞経済学者にも、大企業番付「フォーチュン500社」のCEOにも、経済ジャーナリストにもいたぶられることなく、ただ床に横たわっていたのだ。

ニュース速報

ビジネス

欧州株が上昇、仏大統領選受け銀行株に買い

ワールド

北朝鮮が米空母派遣を非難 「核戦争計画する者の危険

ワールド

トランプ大統領が日中首脳と電話会談、北朝鮮軍の創建

ワールド

米国防長官、アフガニスタンに到着 政府役人らと会談

MAGAZINE

特集:トランプ vs 北朝鮮

2017-4・25号(4/18発売)

北朝鮮が核実験に踏み切れば単独行動も辞さない── トランプは米軍による先制攻撃を決断するのか

グローバル人材を目指す

人気ランキング

  • 1

    25日に何も起こらなくても、北朝鮮「核危機」は再発する

  • 2

    ロシア軍が北朝鮮に向け装備移動か 大統領府はコメント拒否

  • 3

    北朝鮮「超強力な先制攻撃」を警告 トランプは中国の対応を評価

  • 4

    「メイド・イン・アメリカ」 価格競争で労働者をロボ…

  • 5

    海上自衛隊が米空母カールビンソンと共同訓練開始 …

  • 6

    フランス大統領選で注目すべき「4強」と3つのデータ

  • 7

    フランス大統領選でもはびこる偽ニュース 次はドイ…

  • 8

    「いま米軍が撃てば金正恩たちは全滅するのに」北朝…

  • 9

    フランス大統領選、マクロンとルペンの決選投票へ

  • 10

    米空母「実は北朝鮮に向かっていなかった」判明まで…

  • 1

    米空母「実は北朝鮮に向かっていなかった」判明までの経緯

  • 2

    ロシア軍が北朝鮮に向け装備移動か 大統領府はコメント拒否

  • 3

    オバマ政権は北朝鮮ミサイル実験をサイバー攻撃で妨害していた

  • 4

    中国は米国に付くと北朝鮮を脅したか?――米朝戦争に…

  • 5

    「いま米軍が撃てば金正恩たちは全滅するのに」北朝…

  • 6

    北朝鮮「米行動なら全面戦争」、米ペンス副大統領は…

  • 7

    北朝鮮は戦争をしたいのか?したくないのか?

  • 8

    ISISの終わりが見えた

  • 9

    25日に何も起こらなくても、北朝鮮「核危機」は再発…

  • 10

    北朝鮮「超強力な先制攻撃」を警告 トランプは中国…

  • 1

    「いま米軍が撃てば金正恩たちは全滅するのに」北朝鮮庶民の本音

  • 2

    北朝鮮に対する軍事攻撃ははじまるのか

  • 3

    ユナイテッド航空「炎上」、その後わかった5つのこと

  • 4

    米空母「実は北朝鮮に向かっていなかった」判明まで…

  • 5

    15日の「金日成誕生日」を前に、緊張高まる朝鮮半島

  • 6

    北朝鮮への米武力攻撃をとめるためか?――習近平、ト…

  • 7

    北朝鮮近海に米軍が空母派遣、金正恩の運命は5月に決…

  • 8

    オーバーブッキングのユナイテッド航空機、乗客引き…

  • 9

    ユナイテッド機の引きずり出し事件に中国人激怒、の…

  • 10

    ロシア軍が北朝鮮に向け装備移動か 大統領府はコメ…

PICTURE POWER

レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

日本再発見 「外国人から見たニッポンの不思議」
定期購読
期間限定、アップルNewsstandで30日間の無料トライアル実施中!
メールマガジン登録
売り切れのないDigital版はこちら

MOOK

ニューズウィーク日本版 別冊

0歳からの教育 知育諞

絶賛発売中!

STORIES ARCHIVE

  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月