World Voice

powerd_by_nw

ベトナムと日本人

ヨシヒロミウラ|ベトナム

やっと運行開始したベトナム ハノイの中国製都市鉄道 2a号線におそるおそる乗車してみた!

完成しているにも関わらず、安全の認可がなかなか降りずに運行出来ずにいたハノイの中国製鉄道2a号線が、

2021年11月6日にやっと商業運行を開始しました。

私は12月31日に初めて乗りに行った訳なんですが、

すぐに乗りにいかなかったのは、この2a号線は安全性に問題があるとさんざん言われてきたので、

ちょっと乗車するのを躊躇してました。。。

その間に、故障ではないですが、こんな事があったようです。

運転再開後に「抜き打ち訓練だった」と乗客に説明したそうですが、勘ぐってしまうのは私だけですか?

不安要素は色々あったんですが、やはり運行が始まったら乗りたいと思っていたので、

2021年中に乗りたいと自宅から近いバンダイ3駅に向かい乗乗車体験をしに行きました。

バンダイ3駅と周辺の様子

IMG_20211231_091943_529 (1).jpg
(筆者撮影)

駅の路線図が駅の入り口階段横にあります。

IMG_20211231_091948_653 (1).jpg
(筆者撮影)

入口階段

IMG_20211231_091955_179 (1).jpg
(筆者撮影)

バンダイ3駅前にある店。この通りには飲食店や雑貨やスポーツ店、ペットショップなど様々な小さい店がたくさん並んでいる。

IMG_20211231_092044_471 (1).jpg
(筆者撮影)

車いす対応のエレベーターがあります。

IMG_20211231_092058_241 (1).jpg
(筆者撮影)

バンダイ3駅は交通量の多い交差点そばにあります。

IMG_20211231_092212_175 (1).jpg
(筆者撮影)

上りエスカレーターもあります。

IMG_20211231_092112_614 (1).jpg
(筆者撮影)

見上げると迫力があるバンダイ3駅

エスカレーターから駅へ上がっていきました。

駅の様子

IMG_20211231_092428_536 (1).jpg
(筆者撮影)

駅にはコロナ対策のセキュリティがいました。 入る時に手の消毒と温度チェックがあります。

IMG_20211231_092815_036 (1).jpg
(筆者撮影)

新型コロナの感染拡大防止の注意喚起。

IMG_20211231_092405_480 (1).jpg
(筆者撮影)

眺めが良い!

IMG_20211231_092526_307 (1).jpg
(筆者撮影)

線路下になぜか事務イスが。誰が座るのか!?

IMG_20211231_092602_807 (1).jpg
(筆者撮影)

線路下に来てみました。

IMG_20211231_092625_744 (1).jpg
(筆者撮影)

事務イスがある場所からの眺め。交差点、アンダーパス、陸橋、鉄道、が交わり面白い風景が広がっていました。

画像左に走る緑色のバスはベトナムの自動車会社Vinfastの電気バス。ハノイの路線バスです。

駅改札の様子

IMG_20211231_092458_446 (1).jpg
(筆者撮影)
広々とした駅構内。人はほぼゼロですが。。。

IMG_20211231_092501_804 (1).jpg
(筆者撮影)

券売機が2台。そしてチケット販売窓口もある。

今日の感じでは券売機より窓口を使う人が多い様子でした。

たぶん券売機からはおつりが出ないのと、券売機に慣れてないからかなと予想。

チケット購入方法

IMG_20211231_092952_484 (1) (1).jpg
(筆者撮影)

券売機!

IMG_20211231_093045_692 (1).jpg
(筆者撮影)

行き先をタッチ!

IMG_20211231_093053_820 (1).jpg
(筆者撮影)

購入枚数をタッチ!

IMG_20211231_093104_497 (1).jpg
(筆者撮影)

金額と購入枚数に間違いが無ければ「Xác nhận (確認)」ボタンを押し、現金を挿入。

IMG_20211231_093158_664 (1).jpg
(筆者撮影)

すると券売機下にチケットが落ちてきます!

IMG_20211231_093227_128 (1).jpg
(筆者撮影)

カードタイプのチケットが出てきました!カードの写真は1076年、ベトナムに最初に出来た大学、文廟。ハノイにあります。

駅構内に入る

IMG_20211231_093239_109 (1).jpg
(筆者撮影)

券売機は2台なのに改札は多い! 定期券利用者が多い事を見込んでいるのでしょう。

IMG_20211231_093256_210 (1).jpg
(筆者撮影)

カードをピッとします。

IMG_20211231_093259_260 (1).jpg
(筆者撮影)

じゃん!改札が開きました!

IMG_20211231_093310_941 (1).jpg
(筆者撮影)

改札を抜けると、またエスカレーターと階段があります。

昇ってみると。。。

IMG_20211231_093449_131 (1).jpg
(筆者撮影)

ホームです~。

ちょっと待つと電車が来ました! バンダイ3駅からの乗客は私を入れて2人。

電車は4両編成。乗客は見た感じ20人台ぐらい。

ハノイを都市鉄道の車窓からみるという初体験! 楽しいです。

前に座っている赤ちゃんを連れて乗っている若い夫婦がいます。

赤ちゃんに電車を体験させたかったんだろうなぁ。

カットリン駅に到着

IMG_20211231_095244_989 (1).jpg
(筆者撮影)

終点のカットリン駅に到着。

カットリン駅構内

IMG_20211231_095256_905 (1).jpg
(筆者撮影)

IMG_20211231_095337_872 (1).jpg
(筆者撮影)

面構えはなかなかカワイイ。

IMG_20211231_095354_841 (1).jpg
(筆者撮影)

IMG_20211231_095439_482 (1).jpg
(筆者撮影)

エスカレーターで降ります。

IMG_20211231_095513_114 (2).jpg
(筆者撮影)

改札口です。 これから出ます。

IMG_20211231_095536_816.jpg
(筆者撮影)

IMG_20211231_095543_012 (1).jpg
(筆者撮影)

出る時はカードをここに入れます。

IMG_20211231_095658_385 (1) (1).jpg
(筆者撮影)

地上に出るためにさらにエスカレートで降ります。

IMG_20211231_095720_816 (2) (1).jpg
(筆者撮影)

地上に近づいてきました。駅のすぐ横に商店があります。この駅が賑やかになる頃には繁盛するだろうなぁ。

IMG_20211231_095726_732 (2) (1).jpg
(筆者撮影)

IMG_20211231_095736_199 (2).jpg
(筆者撮影)

IMG_20211231_095743_602 (2).jpg
(筆者撮影)

赤ちゃん連れの若い夫婦が駅に入ってきました。やはり赤ちゃんに電車を体験させたいんだろうなぁ。

IMG_20211231_095804_827 (1).jpg
(筆者撮影)

IMG_20211231_095826_086 (1).jpg
(筆者撮影)

IMG_20211231_095831_906 (1).jpg
(筆者撮影)

IMG_20211231_095955_177 (1).jpg
(筆者撮影)

IMG_20211231_095750_556 (1).jpg
(筆者撮影)

カットリン駅の大きなハノイのシンボルマーク横にベトナムのノンラーをかぶったパンダのたてかん?がありました。

中国製鉄道なのでパンダがいるのかな?

2a号線に乗った感想

運行開始から15日間運賃無料で運行していたせいか、

ネットでは大勢が電車に乗っている動画が多かったので、

今でもある程度乗客が多いかと思いきや、

ほぼいなくて驚きました。

乗客が少ない理由は安全性を疑うハノイ市民が多い事はあるだろうけど、

電車を便利な乗り物として機能するような街にハノイがなっていないという事があると思う。

2022年はフランス製の地下鉄が運行予定で今後ハノイに最終的には9本の都市鉄道の路線が運行する予定だという。

今は利用者が少ないが駅周辺の環境が整えば徐々に2a号線の利用者が増えるだろうと思われます。

2a号線が今後も事故なく運行されることを願っています。

 

Profile

著者プロフィール
ヨシヒロミウラ

ベトナムハノイ市在住。北海道江別市出身。武蔵大学経済学部経営学科卒業。2017年に国際交流基金日本語パートナーズとしてハノイに派遣。ベトナムの人々と社会に魅了されベトナム定住。現在進行形のベトナム事情を執筆。ベトナム情報ブログ「ベトナムの日本人」と北海道江別市の情報サイト「江別市民ニュース」も運営。ベトナムハノイ市の日本食ネットスーパー「アクルヒハノイネットスーパー」応援係。えべつ観光特使として北海道江別市の納豆をベトナムへ輸出コーディネイト。ベトナムと日本・北海道を繋げる。ツイッター @yoshihiro_x

あなたにおすすめ

あなたにおすすめ

あなたにおすすめ

あなたにおすすめ

Ranking

アクセスランキング

Twitter

ツイッター

Facebook

フェイスブック

Topics

お知らせ